2017年01月09日

バラエティ豊かな年初め

平成29年は1月4日から営業を開始しました。
その4日の日は、例年よりもお客さんの数が多い一日でした。

注文のお客様は、手彫りのはんこ、機械彫りは外国人旅行者、日本にお住まいの外国人とあり、ゴム印、名刺の注文も昔からうちに頼んで頂いている方々からありました。
既製品も認印、銀行印タイプ、訂正印、シャチハタネーム9、印鑑ケース、朱肉、スタンプ台と様々な人に購入して頂きました。
ほぼ営業品目を網羅しました。

結局のところ、他がまだお休みしていることもあり、このようなことが起こったと思われます。
5日、6日はお客さんの数が4日ほど、多くありませんでした(笑)

7日の土曜日は、手彫りのはんこ、ご注文のお客様が3人みえられました。
一人目は、たまたましぶちかに来て、はんこ屋さんを見つけて、注文された方です。
たまたま、うちを見つけるとは、ついていますねと言っておきました(笑)
おじいちゃんが、こんな良い場所にお店を開いてくれたお蔭です。感謝です。

続いて、来られた方は、ここは縁起の良いはんこ屋だからと大きな声で言って下さり、前にいた機械彫りで値段だけ考えている人を蹴散らして頂きました(笑)
父の代の時に、渋谷で会社を作りその時に、会社印、個人印、ゴム印を作って下さった方で、昨年個人の印章をお作りしました。今回は息子さんの実印のご注文でした。
お父さんはもっと無口だけど、きちんと仕事をする人だったと言って下さいました。
父に感謝です。

三人目の方は司法書士事務所にお勤めで、仕事で見た書類に押されている印鑑がとても印象的で、ネットをがんばって検索して、やっとうちに辿り着いたそうです。
文字がくるっとなっていたりしたそうなので、間違えなく、うちで作ったはんこです。自分の作ったはんこが営業部員として活躍しています(笑)
三代のお客様、それぞれが来て頂けた珍しく、嬉しい日でした。
 
今日は、以前お彫りした人が生カステラを手土産にご来店頂きました。
61537DC3-5897-4491-89F2-9CDBA8F87A6D.jpg
自分の代のお客様の特徴は手土産をお持ちの方が多いことです(笑)
posted by 一日3本 at 12:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

大吉

一年に1回引くおみくじ、今年は地元の神社で引きました。
そこのおみくじは、オープンな箱の中から、おみくじを自分で選んで取れるので、気になるものを掴むと大吉でした。
これなら大吉出すの簡単(笑)
しかも、くじの番号が1番でした。

そんな1年の初め、次々に良いことが起こるかと思えば、そうではなく、かえってついてないなと思うことが起こります。

ティンバーランドの福箱26センチを購入して、家に帰って開けてみると、26センチと26.5センチが入っていました。最後の1個を購入したので、交換とまたあそこまで、行く気にもなれず、まあ履けないわけではないと渋々納得です。

川越にいくと、レンタル自転車(シェア)があり、利用すると、停め方が違うと電話を頂きました。


このおみくじの大吉、感謝の気持ちを持って、正直に生きると神の御加護があるというものです。
東堂印章の今年の年賀状
「ありがとうございます。
色々なことに感謝しつつ
上を目指します」
何か見事にその通りで、間違えなく生きているなと鳥肌です(笑)

感謝の気持ちを持って、生きる大切さ、靴も大きいサイズでしたので履けますし、自転車は指導されたことで、次の機会は多分大丈夫。
何でも前向きにとらえれば、ついていないことなど、なくなります。

ということで、今年も絶対良い年になります(笑)

マジックアワーのこんな富士山に出合えました。
58AD7A64-42F7-4BA9-9D86-5770FCDF6DB1.jpg
ついているでしょ。
posted by 一日3本 at 13:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

さよならイさん

ファーストフード店で働いている、可愛い女の子、日本語ですが韓国なまりに聞こえて、ネームプレートはイとなっています。
まずは韓国の方ですか?と聞いてみました。

昼休みを利用して、あるいは他の町からわざわざご来店頂くことがありますので、昼食を外にとりに行くことはしません。

コンビニのお昼ばかりでは飽きがきますので、いとこのいる日は、ファーストフード店で500円以下でランチを持ち帰ります。

いつも持ち帰り日替りの得セット、飲み物はペプシコーラです。
するとある日、イさんが得セットでコーラですねと、注文する前に言ってくれました。マニュアル接客外と思われます。
安いお得意さんを、覚えてくれたんだと、なんか嬉しいです。
でも、大人なので、はんこ屋に気があるからだとは、思いません(笑)

好みの女性と仲良くなる努力を怠らないタイプですので、イさんに当たり、かつ他に待っているお客さんがいない時に一言二言会話します。
イさんがワーキングホリデーで日本に来ていることが分かりました。12月まで日本いるけれど11月初めでここは終わりと聞きました。
さよならイさんです。
日本に来た思い出にと、ハンコを感謝の気持ちを込めて、プレゼントしました。
キレイにさよならできたと、いとこに自慢していました。

ところが先日、イさんが同僚くんとハンコ屋に立ち寄ってくれ、韓国のお菓子をプレゼントしてくれました。
DACF1506-69D5-486A-AFC6-4B66D57B1213.jpg
日本人の味覚に合って、マシッタ。
明日、韓国に帰るそうですが半年後にまた日本に来るかもしれないそうです。
そう聞いたら、飲みに行きたいなととりあえず、言っておきました。
実現の可能性は低いと思います(笑)
ファーストフードのカウンター越しには、さすがに言えなかったことです。

キレイなお別れだったはずが、いつものはんこ屋に戻っていました(笑)
さよならイさん、お幸せに、またいつか。
posted by 一日3本 at 16:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

2016~2017年末年始の営業

う東堂印章営業時間

平成28年12月29日(木)11:00〜20:00営業
平成28年12月30日(金)11:00〜20:00営業

平成28年12月31日(土)〜平成29年1月3日(火)お休み

平成29年1月4日(水)11:00〜20:00営業
平成29年1月5日(木)10:00〜20:00営業
平成29年1月6日(金)10:00〜20:00営業
平成29年1月7日(土)11:00〜20:00営業
平成29年1月8日(日)11:00〜20:00営業(はんこ屋職人はお休み)

ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いします。
皆様に「ありがとう」と言える機会が増えますように、お祈りいたします。

年末のご挨拶とお客様から美味しいものを頂きました。
73DFE785-FD4E-43A9-AD7E-3BA0EA5188C0.jpg


posted by 一日3本 at 21:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年を振り返って-2

飲み会にも何度も参加して下さった男性のお客さんが、6月まではお店にの前を何度も通るのに、何も話しかけて来ないなと思っていました。
7月になって話に立ち寄ってくれました。
理由を聞くと、なんか話しかけてはいけない雰囲気を感じてと言われました。

他のお客さんからも、6月までは話しても、忙しいのか上の空な感じがしましたと言われました。

いとこのことで、自分がいっぱいいっぱいになり、人の話が聞けなくなっていたことに気付きました。
話が聞けるようになった7月からリピーターさんやご紹介のお客様が不思議と増え、
とにかく忙しくなりましたが、接客時間(お話時間)は削りません(笑)

心配なのは、1月から6月の間お彫りしたはんこのことです。
ところが1月に、みえる人のパートナーさんに仕事用のはんこを作ったところ、それをきっかけに仕事量が倍になったそうです。
そのこともあり、そのみえる人からご紹介のお客様が現れ、次々にご注文、皆さん満足していたとお聞きして安心です。
どんな時でも、ちゃんとはんこを彫れるのがプロです(笑)

1月から6月の間、しぶちか関係者からイジワルを受けました。もう、イジワルは受けなくなれたと思っていたのですが。

頭の悪い人は、よく嘆きます。
忙しいと言っては嘆き、寒いと言っては嘆き、嘆く人の近くにいると自分もつられて嘆いてしまいます。
神さまは3倍返しで、嘆く人には、嘆くような出来事を3倍作り、更にその3倍の状態から3倍つまり9倍の嘆くような出来事を作ってくれます。
一方ありがとうと言っている人には、ありがとうと言えるような出来事を3倍、そして9倍作ってくれます。

そこに気付き、例え、いとこが忙しいと嘆いても、忙しい方がイイじゃん、早く時間過ぎるよと常に前向きにツッコミます。

今年知り合ったみえる人に、いとこのことで、人間として、このくらいのレベルまで着ていたのが、またゼロからのスタートの気がしますというと、
そんなことはないは、そのことで、一つステップが、上がったのよと言って頂きました。ステキな方です。

人は思っている以上に気持ちの生きものと分かった1年でした。
人を雇うことの難しさも実感しました。

posted by 一日3本 at 21:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年を振り返って-1

2016年は不思議な年でした、
ひとつの気付きで、ガラッと変わりました。
7月の初め、仲良しのお客さんで、霊感の強い女性から「はんこ屋さん、1月からオーラが薄くなっているの、分かっていますか⁉︎」と言われました。
「そんな、オーラとかわからないもん」
「心当たりはありませんか?」
「1月でしょ。いとこを雇い入れて1年半。
以前は、お客様の数が多かったので、既製品を購入するお客様を捌いてくれるだけで助かったのですが、年々既製品を買う人は減り、逆にはんこをオーダーする人は少しずつ増え、トータルで前年と売上は変わらない。
本来は、いとこを雇い入れることで、売上が増えなくてはいけないのに、そうなると、いとこを養っている感が強くなってしまって。
で、外国人のお土産の簡単なハンコに対応するため機械を購入して、いとこに作らせようとしたものの、簡単な3つのレイアウトルールも、毎回注意しなければならない。キツく言っても、優しく言っても、誉めても、出来るようにならない。

こんな話をすると、その女性が帰り際に
「はんこ屋さん、頭の悪い人嫌いですよね」と言ってくれました。

いとこのことは、血もつながっているし、日曜日に休めるのもいとこのお陰、いとこの頭が悪いと思ってはいけない呪縛から、この瞬間に解き放たれました(笑)
もちろんいとこは、イイ人なのですが。。。

後から教えて頂いたのですが、男性の場合、自分で気付かないと、変われないので、意識的に遠回しの表現をしてくれたそうです。
1月から6月と7月から12月で、別人です。
つづく。
posted by 一日3本 at 20:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

誕生日の翌日

11月30日は、はんこ屋の誕生日。
間接的に知っている書の大先生も11月30日生まれ、共通点はおしゃべりで、キレイな女性好き。
これが11月30日生まれの男性の特徴なのか?サンプル数が少ないので、分かりません(笑)

11月29日には、11月生まれ仲間のキレイな人から栗のケーキを頂きました。プレゼントしていない人から頂いてしまい、どこかで、この嬉しさを返しますよと思うのでした。
はんこ屋さん、栗好きだったですよねと渡されました。
F4C43E1A-2821-4779-A3F0-FD918F89E256.jpg
ホントもう栗がいっぱい入っていて、美味しいく贅沢な気分に浸れました。


30日には、コードネーム「殿下」が久々に現れ、はんこ屋さん誕生日ですよねと伊勢のお土産ですと、赤福を頂きました。
4E1BBE49-EF00-402D-9491-F8F1C27E4F62.jpg
しばらく話しているうちに、
はんこ屋さんローリングストーンズ好きですよねと、ロンド土産をアップルちゃんと二人からと頂きました。
B915668B-8425-447A-AA79-FAD40C97113B.jpg
はんこ屋が好きなものを覚えて下さっていることに、とにかく感謝です。

そしてはんこ屋のお客様同士として知り合った殿下とアップルちゃんと交際が続いていることも、嬉しい限りです。

ということで、今日はローリングストーンズを聴きながら1日を過ごします。
新しいアルバムも愉しみです。
posted by 一日3本 at 10:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

放送日変更、11月21日の夕方のニュース

また放送予定が変わりました。

平成28年11月21日(月)18:14〜18:32くらいに、フジテレビのみんなのニュースという番組の中で、渋谷の中の昭和というようなテーマで、しぶちかも取材を受けました。

はんこ屋も取材を受けたのですが、取材に来たカメラマンさんが興味を持って頂き、1時間近く喋りました(笑)
で、「どうせ1秒しか映んないんでしょ」と言ってみると
「もつ少し」
「じゃあ3秒だ」

この前、他の局の取材でも20分喋り、結果
「三代目です」の一言、1秒でしたので、
3秒に信憑性があります(笑)

関東ローカル番組で、ニュース番組なので、何か大きなニュースがあると、放映が延期されたり、無くなったりします。

自分でも録画してみるかな、
どうしょうかな、
でも喋った内容は知っているので、いいかな(笑)
posted by 一日3本 at 10:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

19日大安に向けて

平成28年11月19日(土)大安に、お渡し予定のはんこの注文がいっぱいあることに、今週に入り気付きました(笑)
土曜の大安は、お客様が多い傾向があり、受取りのお客さまだけでも、これだけいらっしゃると土曜の作業時間が当てになりません。ですので、21日お渡し分までお彫りしたいところです。

更には、もう父の代からの年賀状印刷や名刺印刷のお客さまも、この時期には来られ、簡単とは言え、やはり接客時間、作業時間は多少なりともかかります。

昨日はご注文のお客様も多く、1日3本のノルマ達成できないかと一瞬思いましたが、
なんとか達成。

水木金の3日間で、10本彫らなければなりません。
さあ、がんばるぞ。

接客中、作業に集中したい時は、電話に出ませんが、お店はお休みしている訳ではありません。
ご不便をお掛けします。

日々の売り上げも大切で、おしゃべりなので、ご注文のお客様とおしゃべりすることでリズムが生まれます。
作業がいっぱいでも、
接客もしたいです(笑)

posted by 一日3本 at 10:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

お客様から頂いた言葉

1.「その間、ケガしないでね」
10月にご注文頂いた男性、ご自身がお持ちの実印が文字が細く、枠が細い篆書体のはんこです。
お孫さんにそのイメージを残した印鑑を、象牙で作ってプレゼントしたいと考えてご来店頂いた方です。
ネットを調べて一度ご来店されて、そのような印鑑ができるのか、問い合わされてからのあらためてのご来店です。

枠に文字をたくさん付けた方が、セキュリティが上がりますので、と説明して、枠より文字の方が細い印相体でおほりすることになりました。
昔は虎ノ門のはんこ屋さんに頼んでいたそうですが、そこが無くなり、調べて調べてのご注文、さらには受け取りは12月26日で良いと言われました。
そこで、帰り際にこのような言葉を頂きました。
「この間、ケガしないでね」
「(右手を)ケガしないように、ボーリングもしません。急いで走ることもしません」
代わりがいないのが分かっているので、体調管理も仕事のうちと、十分理解しています。

2.「手土産必須とホームページに書いておいて下さいよ」
袋に押してあるシャチハタを見て、
BB2FE03B-3720-456D-9849-D606B7462B80.jpg
こんなはんこも作ってくれるんですか?
仲良くなったら。
どうやって?

そんな話をしている時に、仲良しのお客さんが手土産持参でモチーフ入りのはんこを受け取りに来ました。
1AEA9010-A4EB-49AA-87E2-47DCC2200122.jpg

仲良しのお客さんと、先程の方に紹介すると、手土産必須とホームページに書いておいて下さいよ(笑)と言われました。

面倒なはんこ屋です。

3.余談。
最近はんこ屋が良く言う言葉
「おしゃべりは三文の得」
お得意さまがはんこのご注文の際に、
「今日、そのピンバッジを見るの2人目です」
「このオリンピックとパラリンピックが一緒になったピンバッジは非売品なんだよ」とピンバッジを外しながら言われました。
そして、どうぞとそのピンバッジを渡されました。
26E87CED-A80F-4B4D-ADE3-33ECA94449D7.jpg
えっいいんですか
もう一つ持っているからいいよ。
小池百合子さんが付けていることもあって人気で、オークションではイイ値がついているようだよ。
ジャケットを着た時には必ず付けてね。

やった。
おしゃべりは三文の得だ(笑)
三文より多いですよね(笑)
posted by 一日3本 at 22:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

いとこ、リニアに乗る

今、実験中のリニアモーターカーに、抽選で乗車体験ができることを知っていましたか?
はんこ屋はまったく知りませんでした。

今年何かと当たっているいとこが、リニアモーターカー乗車体験を当て、二人で4千円くらい払い体験して来ました。

せっかくなので、ムービーを撮ってきてとお願いし、こんなシーンをこんなコメントでとまで、想像して指示しておきました(笑)

いいムービーならこのブログで紹介しようと思ったのですが…

まず、ホームにリニアが入って来るところが一番メインでと言っておいたのですが、乗車するところに案内されると、そこに既にリニアがいたそうです(笑)
AB65743F-3619-427D-90F8-3A704F406956.jpg
いとこがオススメのムービーを見ると、走り始めて、車内アナウンスがあり
180キロを超えて、車輪走行から浮上走行に切り替わります。音が変わります。
というような案内があり、確かに急に凄く静かになりました。

でも映像的には面白さはありません(笑)

これがメインなんだと、なんとも言えない感じです。

ほとんどがトンネルの中で、山梨県から名古屋方面への往復30分くらいの近未来体験をいとこがして来ました。

果たして、自分がリニアを乗ることがあるのでしょうか?

新幹線でさえ、東に向かう線は乗っていないのに(笑)

posted by 一日3本 at 10:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

新しい招き猫

昨日の日曜日、たまたま行った吉祥寺アトレで、招き猫の絵付けのワークショップがありました。
その見本の招き猫の目と模様が素晴らしく、とてもこんな風に絵付けなどできないとただただ感心してしまいました。

そのワークショップの近くのお店で販売しているものがありますよと言われ、そのお店に行くと出会ってしまいました。

トラっぽい招き猫。
お店の招き猫の耳が剥げてきるのが、気になっていましたが、次の寅年まではガマンと思っていました。

これだと購入しました。
5413E659-0DED-4CCF-BC53-12F15AA4AB32.jpg
購入してから、これを作成したのが蟬丸さんという作家さんで、ワークショップにいた女性とわかりました。
これ、いいでしょう(笑)

今日まで吉祥寺アトレでワークショップを開催しているそうです。
ぜひ、
素敵な招き猫に出合って下さい。
posted by 一日3本 at 11:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

どら焼きは生もの

昨日は、このような手土産を頂きました。
F5082837-BBFD-4387-A910-80C2CA1FCC2C.jpg
ありがとうございます。

上野にある うさぎや さんのどら焼きと最中です。
頂いて直ぐに、お昼、どら焼きを食べてみると、皮がやわらかく、粒あんとの相性もバツグンと感心してしまいました。

大量に頂きましたので、ご近所のお店にお裾分けをしても、まだ十分ありましたので、午後6時過ぎにもう一度、どら焼きを食べてみると、お昼に食べた時とは別ものになっていました。
6時間経過でこんなにも変わってしまうんですね。
食品は難しいですね。

同じ職人仕事でも、印章とは永い年月、変わらずに使えるのが、大きな違いですね。

夜、立ち寄って頂いた渋谷にお住まいの仲良しのお客さんにも、お裾分けすると、渋谷の西武で金曜だけ売っている どら焼きだと言われました。
渋谷西武に随分と行っていないのですが、楽しいことになっているようです。今度ちょっと行ってみます。

涼しくなってきましたので、生ものの手土産を、待っていましょう(笑)
posted by 一日3本 at 10:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

リオパラリンピックこそ

リオパラリンピックに出場している競泳の笠本さんを応援しています。
というのも、数年前まで、得意先企業ではんこの発注担当をして頂いたからです。
それがご縁で、はんこ屋の飲み会にも一度参加頂いたくらい仲良しです(笑)

北京のパラリンピックで背泳ぎで7位入賞され、その後の世界大会で3位になり、ロンドンパラリンピックでは、メダルの期待がもてました。

ところが、そのクラスの背泳ぎがロンドンパラリンピックの競技から外されてしまいました。
北京パラリンピック終了時点では、次回も同じクラスの競技があると発表されていたにもかかわらず。

目指していた競技がなくなるという、相当なショックを受けたはずなのですが、仕事でお会いしている中で、まったく、はんこ屋は気付けず、後になって知り、スポーツ選手アスリートのメンタルの強さを実感しました。

こういうことは、良くあることなのでと、個人メドレーに種目を変更し、ロンドンパラリンピック前には、何とか入賞を狙えるまで、タイムを上げていきました。

ところが、今度は日本の協会がメダルが狙える人しか、ロンドンに連れて行かない方針に変更され、落選。

ここで競技者としては引退も考えたようですが、企業のバックアップ、東京パラリンピックも決まったこともあり、現役続行。

そしてリオパラリンピック出場。
歴史を知っていますので、近所のおじさん的に嬉しく、応援しているのです。

今回の最初の競技、個人メドレーでは、予選突破なりませんでしたが、後の2競技、楽しみながら応援しています。

9/14 50m自由形
9/17 100m背泳ぎ


視覚障害の軽いクラスで、お会いしても、あまり障害を感じないのですが、一般の人が、もし私の視力になったら、一歩も歩けないと思いますよと言ったのが印象的でした。

はんこ屋は何年かに一度、自分の中で、水泳ブームが来て、その時に、クロールをキレイに泳ぎたいと笠本さんに相談すると、クロールはキックですので、バタ足を練習して下さいと言われました。
ビート板を使ってバタ足をすると、わぁこんなにもバタ足辛かったんだ。自分がキックが出来ていないのが良く分かりました。

で、一度プールで教えて欲しいくらい(笑)というと、
いいですよ。
いいですよとか言っちゃダメだから。
プールに行ったら、肌が触れることもあるじゃないですか。
私、そういうこと、全然気にしないので。
はんこ屋が気にするので(笑)

こんな感じの素敵な女性です。
是非、皆さんも笠本さんに応援を。
posted by 一日3本 at 11:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

2016年東堂印章お盆の営業

<東堂印章の営業時間>
2016年8月11日(木)11:00〜20:00
2016年8月12日(金)10:00〜20:00
2016年8月13日(土)11:00〜20:00
2016年8月14日(日)11:00〜20:00  但し、はんこ職人はお休み
2016年8月15日(月)11:00〜20:00 但し、はんこ職人はお休み
2016年8月16日(火)休業
2016年8月17日(水)10:00〜20:00 通常営業再開

8月14〜16日休ませて頂きます。
ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いします。



posted by 一日3本 at 19:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

シン・ゴジラじわりと良く

前の日曜日、映画「シン・ゴジラ」を観ました。公開直後ということもあり、渋谷の映画館は満席でした。
その内容は、今の日本にゴジラが上陸したら、日本人はどのように対処できるかです。怪獣同士が戦ったりしません。

観終わった直後より、1週間経った今の方が印象が良く、もう一度観てもいいなと思い始めています。
ゴジラは美しく、もっと観たいと思うのとじわじわとイイ映画だなと思える大人の映画なのです。

シン・ゴジラのプロモーションで渋谷パルコをゴジラが破壊しています。
829855C8-53B2-4886-AC04-F79BE874EE66.jpg
いよいよ明日8月7日で渋谷パルコ、一旦終了です。3年後にシン・シブヤパルコとなって出現するはずです。
パルコさんとは縁があり、じわりと良いシン・パルコが公開されるのを待ってます。
posted by 一日3本 at 08:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

ライブビューイング初めて

日曜日、少女時代のテヨンさんの韓国でのソロライブが、日本の映画館で観ることが出来ました。
サッカーなどスポーツでは、良くあるライブビューイングです。
スポーツ観戦でも、ライブビューイングの経験はなく、初めてのライブビューイングです。
いくつになっても、初めてのことは、ワクワクします(笑)

ライブビューイングでも
少女時代のコンサートの様に、立ち上がって、ピンクのペンライトを振って応援するのでしょうか?
とりあえず、ピンクペンライトを持って映画館に向かいます。午後4時開場なので、5時くらい開演かな?と思って映画館に向かいました。
電車の中であらためて、チケットを見ると4時開演とありました。
勘違いしていました。
4時少し前に着席。
おじさんよりも20代の女性が目立ちます。
4時になると、コンサート会場が映り出しました。まだコンサート会場の客席に空きが目立ちます。

73DBE62A-BDFF-4A29-A670-D6CC3736C3A7.jpg

そして、4時20分くらいにコンサートが始まりました。コンサート会場に流れる映像は、映画のようにスクリーンいっぱいに映されます。
ちょっとDVDを観ている感じです。

席に座ったまま、ペンライトを少し振るくらいです。声を出す人はいません。

2ndミニアルバムからのダンサブルなナンバーで、始まりました。男女のダンサーさん達を引き連れて、セクシーでカッコ良いテヨンさんです。
3曲くらい続いた後にテヨンさんのMCがありました。
もちろんハングル語です。感謝の言葉くらいしか分かりません。
ライブビューイングにも触れてくれ、そこでテヨンさんは日本語で、たくさん準備をしました。楽しんで下さいという感じのことを言いました。
その後もMCは続き、お客さんをいじり、テヨンさんがおしゃべりなことが分かりました。ハングル語を学んでいなかったことを大後悔です。

ドラマの主題歌や挿入歌が続き、しっとりした大人のコンサートになりました。
MCも何度もあり、ライブビューイングにもまた触れ、44会場でライブビューイングがあり、日本語で、日本に行きたいですと言ってくれました。

少女時代のメンバー3人も客席にいました。

テヨンさん、少女時代のJapan2ndツアーまでは、声を張り上げて歌うところがあり、そこが一つの見せ場だったのですが、そのツアーの後はなく、歌い方を変えたのかなと思っていました。

ところがこのライブの前のラジオ出演で鼻炎を患っていたので、思うように声を出せなかったと告白されたようです。

このライブでは、何度も声を張り上げるシーンがあり、大満足です。

アンコールで、少女時代の曲を歌ってくれたのですが、ものスゴく適当に(笑)カラオケを楽しむ感じでやってくれました。

あっという間の2時間でした。
英語とともにハングルも少し学ばないと。


posted by 一日3本 at 09:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

金額で評価される

知り合いのために、書に押す落款印をお彫りしました。
フルネームを白文(白抜きの字)、下の名前を朱文でお彫りしました。
それを、書の大先生にお見せしたところ、
「これは、いい。2本で、2万いや3万5千円」と言われたそうです。

自分が彫ったハンコを金額で、評価されたことはないですので、スゴく新鮮です。
審査員を務めこともある大先生が評価した3万5千円は、どのような金額かというと、1990年に印章組合が出した手彫り標準価格に消費税8%を加えた金額とぴったりです。
あらためて、その大先生の評価の正確性を感じます。

更には、このはんこには応援する気持ちが表れていて、文字のデザインが素晴らしく、この落款印を押すことで、書の作品の格が上がるとまで、言って頂いたそうです。

正にそのようなことを目指して、お彫りした落款印。
落款印自体が一つの作品として、評価もされますが、所詮、自分はアーチストではなく、はんこ職人です。
落款印それ自体ではなく、書や絵の作品に押すことで、その作品が少しでも良くなるようにと想ってお作りしています。

真剣に作ったものは見る人が見ると、作り手の意図まで、分かるものなのだなと、有難く思いました。

今回の朱文は自分でもとても、良く出来たと思っています。

2CC64555-F10D-4C75-A033-4E3B89F560FB.jpg

サンズイをこのような形に彫ろうと思いついて、全体のデザインが決まっていきました。
今まで落款印は文字をこねくり回していた感がありましたが、シンプルかつユニークにお彫り出来ました。

木に石に彫ったような感じに彫る模刻と言われるものです。そのため彫るのに時間がかかります。
普段あまり落款印を彫らないからというのもありますが、一日かけて、2本彫り切れませんでしたので、自分としては5万円でも合わないくらいなのですが(笑)

印相体を極めようと日々彫り続けていると、他の書体をたまにお彫りすると、あら、上達していると気付きます。
伊藤若冲さんが、鶏を描くこと、一つのことを極めると、他の題材も描けるようになると言っていたことに通じる気がします。

とても嬉しく誇らしい気分になった金額での評価でした(笑)


posted by 一日3本 at 09:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

8年もの?

「1年振りです」と女性が来店されました。そして、これと、シュークリームを持って来てくれました。北海道のシュークリームだそうです。
E74EB63E-5C61-45C5-8A74-D5AE37610A4F.jpg
モチーフ入りの印鑑のご注文で、確かにお会いしたことはあると思うのですが、以前何を注文して頂いたか、思い出せません。
そこで、「以前は何を?」と聞いてみると「注文ではなくシュークリームを持って来たことがあって」

「あ〜、仲良くなるためにとシュークリームを持って来てくれた人だ」
「思い出しましたか(笑)」

確かにうちは、面倒なお店ですが、そこまでしなくても、大丈夫なのになと思ったのでした。

モチーフは13夜の月と四つ葉のクローバー、ざっと書いたものを見せると
9257FAD5-228B-44D4-90CD-AAFEB0A64F16.jpg
「涙が出そう」
まだ彫ってなくて、ラフスケッチ段階で涙⁉︎
「ここを知ってから7年目でやっと注文ができたので、知った当時は副都心線がなくてここまで来るのも、大変だったのですが」
副都心線がない時から、想いを寄せてくれていたとは、歴史を感じます。
ありがたいです。

この女性が来店された土曜日、たくさん、色々な人たちとおしゃべりをし過ぎて、この方が何年前からか、忘れてしまいました(笑) ごめんなさい。
posted by 一日3本 at 09:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

テレビドラマの小道具としてのハンコ

電話からのお問い合わせで、約10日間で14本のハンコを作れますかと聞かれました。
うちは基本、手彫りのお店ですけどと言いつつ、なぜ14本ものハンコが必要なのか、興味がありましたので、話を聞いてみました。
するとゴム印も含めての14本で、大切な印鑑だけ手彫りならもしかして可能かもと、ご注文内容によりますととりあえず答えてみました。
うちは値段が安い訳ではないですが、販売するものはなんでも品質には自信がありますと伝えました。
この一言が後々作業を大変にしました(笑)

ご来店頂いてお話を聞くと、テレビドラマの小道具として使うゴム印や印章で、頑張って手彫りをする必要はなく、普段はいとこに任せている機械彫りを自分でやれば、それなりにできるはずと、ご注文を受けました。

昭和20年代のお話らしく、プラスチックはダメ、印相体は昭和30年頃に出来た書体なので、ダメ。

初めて、印相体が昭和30年頃に出来たと知りました。
ということは1955年くらいからですので、もう60年続いている書体となります。
印相体は伝統がないから偽物だという職人さん達の主張は、よく分からなくなります。
ダメなものは、60年も続かないはずです。印相体は書体というよりアレンジの仕方なので、職人さんの技量がわかりやすく出でしまうのが、嫌う理由ではと勘ぐりたくなります(笑)

話がそれましたが、安易にゴム印は、木のにぎり台でと受けていましたが、持ち手のところが、プラスチックです。
6E58339F-0060-4C63-8DA7-2120191871F2.jpg
昔は持ち手も木でした。
10年くらい前までは、うちにも木の持ち手があったのですが、もう処分してしまいました。
印材屋さんに相談すると別注でにぎり台を作れば、全部木でできますと言われました。背に腹はかえられず、お金をかけて作りました。

更に昭和20年代、手彫りしかないよなと思い、パソコン上で字を作ったり、枠だけ軽く仕上げたりして、まあまあのものが作れました。

たまに、テレビドラマの中で使われるハンコを見ると、このシーンで、こんなどうでもいいハンコでいいの?と思ってました。

自分が関わった以上、もし印影が映ったとしても、それを他のはんこ職人さん達に違和感なく見れるように、作れたと思います。意外と器用です(笑)
25D7D737-A321-4AFD-8BA9-B17E155BF0BF.jpg
オンエアーは1カ月くらい先からのようです。
posted by 一日3本 at 22:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする