2024年02月03日

季節感を忘れて

長年はんこ屋をしていると、月毎に売上の増減イメージがあります。

1月は、お正月休みをして営業日が少ないにも関わらず、他の月以上に売れました。新年を機にはんこを新しくする人、お年玉用のお子様の銀行印、ハッピーマンデーになる前は成人の日にはんこをプレゼントする方々がいました。


2月は忙しいかったです。人が動く季節の始まりで、新生活を始める人ははんこが必要でした。^_^


3月は一年の中で一番売れました。4月から新生活を始める人達、決算月の会社も多く、とにかく忙しかったです。


4月も新入社員の方を中心に忙しかったです。


5月はゴールデンウィークで暇になり、売上も落ち着きました。


6月は不思議な月で、景気の良い時は売上が上がり、景気の悪い時には売上が上がりませんでした。


78月は通常のお店は暇なのですが、長年お取引のある企業の組織変更の月で、短納期でたくさんのハンコを作りました。

8月のお盆の時期に2,3日夏休みを取らないと体調を崩すので、休むのも仕事のうちと思っていました。


9月は一年の中で一番売れない月でした。


10月から少しずつ売上が増えていきました。


11月からは年賀状関連のものが始まり、忙しかったです。


12月は年賀状関連と新年に向けて年内に新しいはんこの欲しい人達で忙しく3月の次に売上が多かった月です。


こんな売上に対するイメージが染み付いていますがコロナに寄って、まったく流れが変わりました。

ペーパーレスと同時にハンコレスなら分かりますが政治家のパフォーマンスによるハンコレスは事務の非効率化とはんこ屋イジメです。

知らない所ですが山梨の大手の印鑑とケースの製造の山印社が昨年末に倒産したそうです。


当店の昨年を思い起こすと

1月はコロナが治ってきて、この程度の売上では、はんこ屋をやめるべきかもと思いました。

2月後半から売上が上がり始め、

ゴールデンウィークをあえて営業してみると、外国人旅行者などで普段の日より売れました。

そこに味をしめて、8月のお盆も営業してみるとやっぱり売れました。


昨年一番売れたのが10月でした。

旅行者からの手彫りはんこの注文が重なった結果です。

ここで当店のメインターゲットは外国人と認識しました。


ハンコレスの日本より、もともとハンコなどない色々な国の人達がアート作品として、ものすごく喜びを表現してくれます。


なので、過去の売上記憶は忘れて、いかにしたら外国人手彫り注文が増えるかを考えています。


2024年の1月は二組の外国人から手彫りはんこの注文がありました。

機械彫りですが、知り合いがハンコをここで頼んだからとニュージーランドの人が来店されました。


手を抜かずにどれだけ納期を短縮できるかが勝負どころで、常に外国人旅行者が来店された場合、最短でいつ渡せるか考えています。


21日にご注文のリトアニアの人は、23日が妹さんの誕生日でプレゼントとして手彫りはんこを注文して頂きました。23日お渡し予定がお店に戻って来て、22日の夜受け取りたいと言われました。

21日はここの商店会の新年会でしたが、アルコールは取らずに食べるだけ食べて、そうそうに切り上げました。その後彫ってなんとか完成。こんな短納期でできるんだと自分もびっくりです()


こうなると日本のハンコレス政策が気にならなくなるのが良い点です。


ハンコレスの中ですが

印材屋さんが今年は卒業印の注文が多いと言っていました。

当店はゼロですが()


印材屋さんは利益が薄いので、やりたくないなと思いながら卒業印の見積もりを出すと、ほとんど決まってしまったそうです。

ライバル店が減っていること、2,3千円で記念品と言ってもなかなか良いものが無い点が卒業印が今年増えている理由だそうです。

どんなに利益が少なくても仕事があった方が良いですよね。


I stay out of season.

posted by 一日3本 at 12:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月15日

2024年1月15日〜20日

今週は2日、営業時間が通常と異なります。

2024117()13時開店

13:0020:00営業


2024120()19時閉店

10:3019:00営業

と二日間不規則な営業となります。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。


印材屋さんの働いている人数が減ったり、そもそも、うちのお店が一人で営業ですので、不規則な営業時間の日が出来てしまいます。


しぶちかではなく、個人営業のお店で良かったなと思う瞬間です()

posted by 一日3本 at 09:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月08日

2024年成人の日

毎年成人の日には伊集院静さんの新成人に向けての文章を新聞で読むことができました。

伊集院静さんが亡くなっている今年はどうなるかと思っていましたが、新成人に向けての文章は、社説だけでした。なので新成人に向けてどんな言葉をかけたいか考えてみました。


新成人おめでとうございます。

皆さんに伝えたいのは一つだけです。

人生には波があることです。

手で波を表すと下がったり上がったりになります。

人生は下にいる時であっても上に上がる希望を持ち、上にいる時には謙虚に生きることで下に行く幅を抑えることができます。

不人気だった日本のウイスキーが今ではプレミアムが付くほどの人気になることを誰が予想できたでしょうか。手を抜かずに作り続けた勝利、波のあることの証明になりました。

人生に波があることを自覚して、手を抜かずに生き抜いて下さい。希望は必ずあります。

2024年成人の日 ウイスキー片手に荒見英樹

posted by 一日3本 at 12:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月01日

2024年の目標

昨年、外国人さん達からの手彫りhankoのご注文は30組くらいでした。

1組で1本の方が稀で、24本頼んで頂けます。 


2024年の目標は、外国人さん達からの手彫りhankoのご注文60組です。

それに向けてアイデアを実行していきます。


後は、御朱印の中のはんこが作りたいと思っていて、そのためのチラシを作成して、郵便で送る予定です。1つは作りたいです。残る仕事なので、楽しみです。

2024年元旦

posted by 一日3本 at 10:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月30日

2023〜2024年末年始の営業

20232024年末年始の営業

20231230()から202413()までお休みになります。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

来年はなんと11日が天赦日と一粒万倍日が重なる日になります。

一年の計は元旦にあり、ですから

元旦に良い一年を想像すれば、来年はとてもイイでしょう。

今からワクワクしています。

posted by 一日3本 at 06:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月02日

予想通り、予定通り

テレビの取材の申込みは、売上が停滞していて、それをきっかけに売上を伸ばしたいと思っている時にありません。

忙しくなるとテレビの取材側のアンテナに、引っ掛かり声が掛かります。

2023年10月になり、とうとう忙しくなり、この流れで、テレビの取材の申込が近いうちにあると思っていました。

今、忙しいのは外国人旅行者さん、日本に住み始めた外国人さん達のお陰です。
その人達に向けて納期を早めた効果もあっての忙しさです。
ですので、例え取材の申込があっても、断る方向で考えようと思っていました。

やはり今週、朝の早い時間帯の番組から取材申込がありました。
ディレクターさんが来店してでの申し込みでしたので、とても好感が持てました。
そのディレクターが来られた時に、外国人旅行者さんからの手彫りはんこのご注文の接客をしていましたので、面白かったんだと思います。

しかし、予定通り、取材はお断りしてしまいました。
来週月曜日に1時間、更に別の日外国人のお客様が来るまで、待つ感じの取材でした。

来週水曜日までに9本彫らなくてならず、そのうち5本がモチーフ入りなので、取材の時間より作業時間と冷静に判断しました。

はんこ屋はどんな取材なら受けるのでしょうか?
まず
会ってみたい人にお会いできる。
もう一つ、こういう場合には迷わず取材を受けるというのがありますが、それは秘密で。
秘密にする意味ないかも知れませが(笑)
posted by 一日3本 at 22:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

talent

スペインお住まいのブラジル人女性から、接客中にtalentと連呼され、お褒め頂きました。
ニューヨークお住まいの女性は、Google mapsのコメントの中に
talentがありました。
その方のために、このはんこをお彫りしました。
39CD4ED6-C0AD-43CE-8954-60A895460DD2.jpeg

日本人に才能あるねと言われたことはありませんが(笑)
もし言われたら
手を抜かずに明るく30年以上はんこを作り続けていたら、上手にはんこを作れるようになりました。
中学生の時の美術は5段階評価で3でしたから、才能があるわけではありません。
など言うのですが、英語で謙遜はありなのでしょうか?

村上ラヂオの中で、村上春樹さんが自分のことを才能のある方ではないと言われたのは驚きと日本人の美学を感じました。

そんなことを思っていると、アメリカ人と日本人のハーフでアメリカ育ちの女性が来店されました。
日本語が少し通じますので、
talentと言われた時になんと返すべきか?聞いてみました。
I’m great とか言った方が盛り上がるかと思ったのですが、
軽く恥ずかしげにthank youが良いそうです。
I’m greatチャンスなくなりました(笑)

ついでに英会話の本を見ると良く
He’s not my type とか出て来ますがmy type を会話で使いますか?と聞いてみました。
使うそうです。
そこで感情を込めて
You’re my type と言ってみました。
もちろんYou’re pretty くらいの気持ちでしたが、伝わっているでしょうか?

日本語でのおしゃべりには才能あります(笑)
posted by 一日3本 at 14:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月15日

インボイス登録番号のシャチハタ、パンク

インボイスの登録番号のシャチハタが、通常納期
1週間が1ヶ月になっています。
注文が集中したために、持ち手のホルダー分部の在庫が無くなり、出荷が止まっています。
シャチハタさんへ、納期の問い合わせをしても答えません。
3〜4週間ではないか?ということで、実用品注文がそんなあやふやで注文受けれるかと、呆れています。
せっかくのチャンスなのに、シャチハタさんはもともと納期に対する意識が低く、作成過程でミスが起きると平気で納期を変更します。

通常のゴム印は、普通に1週間以内に出来上がります。
長いインボイス登録番号、手書きしたくないですよね。
ゴム印いかがですか?3.8p幅で600円税込です。3FCE1527-473D-4A7E-8E21-36A1FBBF7A7A.jpg
posted by 一日3本 at 13:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月31日

エアコンから水漏れ

お店のエアコンからの水漏れが、昨日2023年8月30日午後から発生しました。
午後5時に水漏れに気付き、エアコンの
電源を切り、コンセントを抜きました。

ネットで自分で出来る対処法を見ましたが、こんなの自分でできないよ(苦笑)
エアコン自体、前の入居者さんが置いていってくれた物なので、新規購入してもいいのですが、設置工事の手配を考えると何日かエアコン無しになり、お店では辛すぎます。
エアコンを切った途端に28どから31℃に室温が上がりました。
水漏れエアコン修理のところにメールすると電話が来て、当日に伺えるということでお願いしました。

結局1時間20分かかり、費用は38,000円くらい掛かりましたが、直りました。良かったです。
原因はエアコン内部のホコリとカビで、丁寧に清掃してもらい、復活しました。

それで定期的に業者の清掃をお願いした方が良いかと聞いたところ、首を捻って
吹き出し口の下のところを見て、ホコリやカビが有れば、業者にお願いするか自分で掃除すれば良い。
業者にお願いしても大抵2箇所くらいしかしないので。
それより、エアコンの設置の仕方が良くないです。
配管を下に向けて設置すべきなのに、これでは位置が高過ぎます。設置し直しが一番効果があると思います。

エアコン設置は本体の配管側を少し低くする。
配管は水がスムーズに下に流れる位置にする。
室外機には逆流防止、キャップなどを取り付け虫の侵入を防ぐ。

冷房は室外機から外の空気を入れて、冷たい空気を出していてその温度差で結露が起こる。除湿は外の空気を使わないので、室温が
下がったら除湿に切り替えると良いそうです。

三菱エアコン霧が峰は、カビが発生しないのと、取り付け業者に優しいところがありおススメだそうです。
お掃除機能のないシンプルなエアコンの方が長持ちするそうです。

パナソニックの2019年製はハズレで、以前水漏れ原因が分からず、メーカーの人を呼び、メーカーの人でさえ原因が分からなかったそうです。
それ以来パナソニック2019年製の修理は断るそうです。
どんな時もおしゃべりなので、エアコン情報に詳しくなったので、書いておきます。

posted by 一日3本 at 10:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月30日

納期を早めると注文が増える

中学の時の同級生が、息子さんのお嫁さん用にはんこを作りに来て頂きました。
ポピュラーな姓で、シンプルなものとのことで、今まで彫ったことの無いデザインで彫ろうと考え、思いつくことが出来ました。
しぶちか時代から何本も頼んで頂いているので、納期1週間と言うと、大丈夫なの?と聞いてくれます。

外国人相手が主になると短納期が求められるので、出来るだけ早く彫るでも決して手は抜かないをしていたら納期が早くなりました。
まあ、外国人で手彫りで2時間は無理、できないからと断りました。
一度だけ午前中に来店されたフランス人に当日午後6時に渡しましたが、もう注文のお客様が多いと無理でしたので、ギリギリセーフでした。

そんなことで注文が増えている感じです。
やっと短納期にすると注文が増えることに気付いたの?
えっ、みんな知ってるの、えっ。

うちは6月決算ではんこの注文が昨年度より70万円増えました。今年の2月から売上が増えてきたので、2月から6月までの5ヶ月で70万円増加ならまずまず。来年度は150万円は増えるなと皮算用(笑)
新店舗の作業環境が良く、短納期もでき限り対応する。他の休みなゴールデンウィーク、お盆を営業する。神社仏閣にアプローチする。外国人用のはんこのチラシをGoogleマップにアップする。
思い付いたことを決裁なしにできるのが、個人で商売しているイイことです。
さあ、ギアを上げて。
posted by 一日3本 at 07:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月11日

2023年お盆休まず

夏休みを取らず営業して、体調を崩したことがあります。
それ以来、夏は2日間でもお盆の時期に休みを取っていました。

今年はお盆を休まず、8月24日.25日とお休みして北海道の紋別に行きます。

お客様が来店されるかどうか分かりませんが、有難いことに会社印8本彫らなければならず頑張ります。
8本7の内3本が黒水牛ですので1日1本、後は本柘ですので、1日1.5本、6日間かかりギリギリです。
もしお急ぎの方が来店されると
暑さの中、悪天候の中と思い、受けてしまうでしょう。
毎日夜9時までの作業予定ですが、急ぎの仕事がくれば夜11時まで作業に変えれば対応できます。

ゴールデンウィーク、通常営業したところ、素敵な外国人女性がたくさんお金を使ってくれました。個人で商売するには、一般的でない様にすることが重要かなと思いつつ。
とにかく彫ります(笑)
posted by 一日3本 at 09:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月30日

2023年8月の営業

2023年8月は日曜日定休日と
8月24日(木)休業
8月25日(金)休業
になります。
お盆は通常通り営業します。
暑いですので、気を付けてご来店下さいませ。
posted by 一日3本 at 08:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月27日

テレパシー

12歳になる白い柴犬を飼っています。
北海道生まれの大きい柴犬なのですが、ソフトバンクの初代お父さん犬、北海道犬によく似ていて、散歩していると以前はお父さんとよく声をかけられていました。秋田犬、紀州犬とも言われます。柴犬なのに尻尾がくるりと回っていないのは、オオカミに近いからだそうです。
360CE13C-26A0-424E-96DC-2A380EC48065.jpg
毛皮を着ているようで、夏は朝晩の散歩以外はクーラーの効いた部屋にいます。
節電もあって、夏は犬の部屋で寝ています。

昨晩、一緒に寝ていると突然すくっと立ち上がり、何か準備をしている感じで、あっ自転車で出かけている息子が帰って来るんだと思いました。
そして、5分後くらいに息子が帰って来ました。
なぜわかった?白柴。
人間より耳も鼻も良くても、窓を閉めてエアコンの付いている状態で分かる?

夜、散歩をして、家に戻って来ても、家に入ろうとせずに待っていることがあり、するとはんこ屋が帰ってくるとかは良くあります。
ちょうど、駅に着いた頃から分かっているようですので、これは音と匂いだなと思ってました。

でも昨晩のことは不思議で、軽くネットで調べてみると、耳や匂いは1kmくらいが目安だそうです。体内時計がしっかりしていて習慣がわかる。他の人の表情が読めると諸説あるようですが、昨晩のことはどれも当てはまりません。
結局、消去法で、テレパシーで分かるになります(笑)
昨日の様子を見ていると、ナワバリがあって、そこに入ってきた家族のことが分かる感じでした。
音や匂いの他にもナワバリを構成する人間では表現できない要素があるようです。

昔、お客様で、電話が鳴る前に、電話が鳴るのが分かるという方がいて、はんこ屋もそこに意識を持っておくと、少し分かるようになりましたが、それがどんな電話か分からず役に立たないことが分かり、その練習もやめました(笑)

新しいお店になり、まったくお客様が来るタイミングがわからなくなりました。
なので、トイレに行っているタイミングで、お客様が来店されることもあります。
もしかして、トイレに行きたくなるが、お客様の来る合図かもと思い、少しトイレを待ってみましたが、お客様に来ません(笑)
欲しいーなテレパシー。


posted by 一日3本 at 10:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月25日

河野太郎さんの判断基準

河野大臣を好きなはんこ屋さんは、まずいないと思います。
コロナ禍の中、ハンコレスを強引に決定して、はんこ屋さん達に打撃を与えたからです。
はんこ屋へのハンコレスの補償は一切無し。コロナ禍影響による売上減少とハンコレスによる売上減少が区別が上手くつけられないこともあってか、はんこの組合は声を上げでいません。

本来は、ペーパーレスとハンコレスは同時に行うべきことを政治的パフォーマンスでハンコレスだけをしたと思えます。
この時に、河野太郎さんの判断基準は政治的なパフォーマンスになるかならないかが第一優先なのだと思ってしまいました。

以前、承認はシャチハタを押せば良かったのに、ハンコレスでひたすら一日サインをしている上司がいると聞きました。事務の非効率化に繋がっている部分もあるようです。

科捜研で、筆跡鑑定、印鑑鑑定をしている方から
筆跡鑑定には本人ものである、本人のものでない、不明も鑑定結果です。
そこに例え、既製品のはんこでも押してあれば、情報量が違ってきます。
このこと、河野さん知ってますか?

デジタル庁の大臣になってから、フロッピーレスを叫び出しましたが、民間ではフロッピーなどほぼ使っていないので、政治的なパフォーマンスにならないので、その話も聴こえて来なくなりました。
コロナワクチンの接種証明をスマホでできるようにすると言っていた気がしますが、どうなったか知りません。最近、マイナンバーのデータにワクチン接種情報入力を半年間されていなかったとネットニュースで見ました。

河野太郎さんは特命担当大臣です。
なんか凄そうですが、簡単に言うと他の大臣と違い人事権の無い珍しい大臣なのです。
人事権の無いトップから、何か無理を言われても聞くとは思えません。

で、政治的パフォーマンスになるかどうかが判断基準と思って河野さんの行動を見るととても単純です。
マイナカートの問題でトップが責任を取ると言ったのは、このまま大臣を続けていると、現在の保険証が廃止された時にもっと酷いことが起こると分かっているから逃げ出そうとしたんだなと思えます。
ところが岸田さんが辞めさせなかったのは、総理のライバルとなり得るので、政治的に潰すために辞めさせなかったのではと思えます。

デジタル庁に検査が入る時に、河野大臣は海外出張とは政治的なパフォーマンス失敗に一見思えます。
デジタル庁ですから、オンライン訪問で良いはずです。
デジタル庁に検査に入られて、質問されても人事権の無い大臣は答えられない。そこで海外にいれば、答えを考える時間が作れる。
このための海外出張と思えます。

全て、政治的パフォーマンスになるかどうかが判断基準で行動していると思うと、とてもおもしろく見れますよ。

これはあくまでも、ハンコレスで打撃を受けたはんこ屋のうがった意見です。
本当のことは分かりません。

最近、行政書士さんが来店され、職印を注文頂いた際、今、官庁に対する電子証明がそれぞれに3種類もあって、この電子認証はここでは使えませんとかあって、紙の方が簡単と言っていました。
デジタル庁がそういう垣根を無くはずが全く?
ハンコレスにした大臣が、その後のことをちゃんとしていないのが、分かりました。

もう一つ、Androidスマホには、マイナンバーカードを表示するアプリが出来たようです。iPhoneにはそのアプリは入っていません。総理がお願いしたようですが、安全性をAppleが認めていないようです。
政府は、Appleに対してAppStore以外からもアプリを入れれる様にすると言い出しています。
これはマイナンバー問題からでしょうと思ってしまいます。
つまり例え、Androidであっても、iPhoneに搭載されるまで入れない方が安全なようです。

経済評論家の森永さんが、マイナンバー総点検で、マイナンバーカードを紛失した時、どのように対応すれば良いかなど、運用上のルールも点検すると思っていたら、そうではなかったと書いていました。クレジットカードでさえ、紛失は24時間受付の電話があり、直ぐに止めて、違う番号で再発行。
はんこ屋も移転時に、会社のカードに関するメールが来て、クレジットカードの番号を入れて、暗証番号はなんだっけと戻るボタンか何かを押すと、中国語のサイトに飛んでしまいました。
クレジットカードの会社に電話して、カードを止めて無料で違う番号で再発行してくれました。
どうすれば、詐欺メールか分かるか聞いてみると、電話で問い合わせて下さいと言われました。
結局登録メールアドバイスをあまり迷惑メールがこないものに変えて、何とか対応しています。

マイナンバーカードの番号、パスワードを入力させようとする詐欺メールも今後増えてくるだろうし、引っかかった時にどうすれば良いか、分かりやすく示して欲しいですね。
はんこ屋は、マイナンバーカード持ってませんけど。

有限会社 東堂印章 荒見英樹
posted by 一日3本 at 12:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月24日

日本人の新規のお客様

はんこ屋という仕事を成り立たすためには、ものすごいたくさんお客様が必要です。
その理由は
どんなに気に入ったはんこ屋でも、自分用に3本、家族用に数本、会社用というのもありますが、
それほどの数には成りません。
一生物と思って作っていますので、基本1回限りです。
木ですと欠けてしまって作り直しも少しあります。

結婚の時に作り、子供が生まれて作り、孫が生まれて作りと三代に渡ってのお付き合いの方もいます。 
リピートしていただくのに長い時間が経過します。
飲食店、アパレル店さんなどとの大きな違いです。

神宮前3丁目に移転してからは、日本人のお客様のほとんどが、リピーターさんか紹介の人に成りました。
外国人さん達は、新規がほとんどです。

はんこ屋を成立させるためには、たくさんのお客様が必要で、そのためには日本人の新規のお客様もたくさん必要です。

日本人のお客様が来店された時に、リピーターさんか紹介の方か尋ねます。
最近、新規の日本人のお客様が続きました。
その人たちの来店キッカケは、なぜはんこ屋なのにGoogleの評価が異常に高いのかと興味を持ったからのようです。

そう、ホームページが古く作り直そうかなと思いつつ、作り直す原稿を考える労力大変だな。
日本語無しで英語だけのホームページを作ろうかなとも思いました。
ところがGoogleの紹介ページに外国人さん達が生の良い評価を入れて頂き、それを見てまた他の外国人さん達が来店されるを考えると、ホームページのいらない時代なのではと思えてきました。

口コミ評価というあやゆやな所に立脚するわけですが、日本人、外国人に関わらず、はんこにこだわりのある人達がターゲットなので、それもいいかも知れません。

自分では、評価を気にせず、どんな仕事でも手を抜かす、明るく仕事をするだけです(笑)

外国人さん達には、一緒に写真に写ってと良く言われますが、日本人では赤ちゃんと一緒くらいです。
外国人だけではなく、日本人からも一緒に写真に写ってと言われる日は近いのでしょうか(笑)
posted by 一日3本 at 09:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月05日

ヤマタノオロチ

お客様からヤマタノオロチに関して、面白い話を聞きました。
そのお客様、自分が本を読み、ネットで調べたことを正しく伝えるために、話の構成やリズムが崩れて、こんな面白い話をつまんなく話すなんてと
そこが気になり、話の内容が頭に入って来ませんでした(苦笑)

ヤマタノオロチを
軽くネットで調べて、頭に残ったものを書いてみます。
この話、まったく正しくありませんので、読み流して下さい。
では、

ヤマタノオロチ、スサノオどちらも効いたことがありますし、もしかしてスサノオがヤマタノオロチという怪獣を倒したんだっけなぁと思います。

古事記の中にヤマタノオロチという八つの頭と尾を持った大蛇を、スサノオが強いお酒を使って倒して、尻尾から鉄の刀が出てきて、これが後に三種神器の一つ草薙剣になったとあります。人柱になる予定だったクシナダヒメとスサノオは結婚しました。こんな感じのハッピーエンドの話のようです。

ヤマタノオロチの話をして頂いたお客様の出発点は八つの頭を持つ大蛇なんているとは思えないでした。
そうですよね。キングギドラの頭が三つでさえ
邪魔な気がします(笑)

そこで気付いたのは、漢字は後から付けたもので、物語は口で伝えられていて、話が少しずつ変わり、漢字にして書く段階では大きく話が変わってしまったのではないか?
ヤマタノオロチを漢字にすると八岐大蛇ですが
そのお客様の説は、ヤマタが国の名前でオロチが鉄を意味し、スサノオがお酒を飲まして侵略者を退治して、当時は銅の刀だったのをその一族が持っていた鉄の刀を奪ったという説です。
漢字は後から付けたもので、正しい意味を伝えているとは限らないという考えが面白いです。

ヤマタノオロチの正体には、諸説あるようで、鉄の技術を持った八つの部族、北陸地方など人が侵略。これはお酒で相手を倒したというのは人がヤマタノオロチという説です。

出雲にある斐伊川(ひいかわ)は良く氾濫を起こしていて、スサノオが治水事業をしたという説。
ヤマタノオロチの形状の表現がこの川に近く、更には砂鉄も取れ、クシナダヒメには田という漢字が入っているからとこの説ができているようです。
この二つの説を合わせると、氾濫を起こす川の治水に成功し、クシナダヒメと水田を作ったスサノオ。次に川の砂鉄で武器を作っていた部族をお酒を使って征伐して、鉄の剣を手に入れた。農耕と狩猟、両方でこの地区に平和と繁栄をもたらした。これでどうでしょう?

神話なのですが、草薙剣が実在するところがこの話の不思議なところです。
歴史野良面白さの一端に触れました。
23A180B1-D33D-4A55-AFAC-8C50E143C8F5.jpg

posted by 一日3本 at 07:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月10日

2023年のゴールデンウィークは

2023年のゴールデンウィークは、ゴールデンウィークを完全に無視して、通常通り日曜日だけお休み、後は10時30分から20時まで営業しました。
コロナ前までは1月から4月のゴールデンウィークまでが忙しく、ゴールデンウィーク前に頼んで、ゴールデンウィーク明けに取りに来るという注文が必ずあり、いつ休めるんだよと必ず嘆いていました(笑)

コロナ前は3月に忙しさのピークが来ていました、
2023年1月はコロナが落ち着いてきて、この程度の売上では、運転資金が無くなったら、お店を畳むことも考えないと思っていました。
ところが2月、3月、4月とどんどんお客様が増えていきます。
やっと忙しくなってきたところなので、ゴールデンウィーク休んでる場合ではないと営業すると
5月3日に4組の外国人旅行者さんが来店、2組が手彫りで、ゴールデンウィーク史上一日の売上として最高を記録しました。
3時間の英語接客でボロボロになりました(笑)

これで5月8日から1週間の作業が埋まってしまい、5月4日5日はとにかく彫って、5月6日はお客様が多く、ゴールデンウィーク営業して良かったなと心の底から思いました。

外国人旅行者が増える時期、外国人が日本に住み始めるのが多い時期があるのか、軽く調べておいた方が良いようですね。
ゴールデンウィークが明けたから、忙しいはまったくありません(苦笑)
過去に捉われずに前を向いて。
posted by 一日3本 at 07:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月29日

2023年ゴールデンウィークは通常営業

2023年のゴールデンウィークは特別な休みはなく、4月30日(日)と5月7日(日)と日曜日だけお休み。
後は10:30〜20:00の営業になります。
通常と変わりません。

やっと忙しくなってきたところですので、その流れを大切にしたいと思います。
アメリカから落款印の受け取りに来るアーチストさんの予約もあります。
有難いかぎりです。

最近なんで、英語が特に上手に喋れないのに、外国人に英語が通じたと書かれるか分かりました。

手彫りをはんこを注文され、1週間後に受取りに来たアメリカ人旅行者に向かって、いつ日本を経つのかと聞き、明日と答えると、
「トゥモロー、グッバイ」
このトゥモローで驚きを込めて
グッバイに、せっかく仲良くなれたのに寂しいと気持ちを込めます。
するとアメリカ人さんは、あなたの出会えたことは貴重な経験だったと言い。
ハッピー、ゴールデンウィークと言いながら去って行きました。

以前は頭の中で訳して、なんとか喋ろうとしていたのが、
簡単な単語、文が反射的に出て、気持ちをのせることができるようになりました。

その分、日本語で8時間接客しても疲れないのに、英語で2時間半接客するとヘトヘトです(笑)

オランダのアムステルダムに来ない?と聞かれて
「アイ ホープ ソウ」行きたいけど現実的に難しいを込めて言いました。
英語はオーバーに色々気持ちを込めるから、まだ疲れてしまうと仲良しな人に言うと、
「それはお喋りだからで、普通に答えれば良いだけで、聞いた方も単純な答えだけでいいはずですよ」と言われました。
喋ってないのに、お喋りが原因と言われました(笑)リアリィ?

posted by 一日3本 at 10:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月23日

ニューノーマル

はんこ屋にとって、今がニューノーマル新常態です。
コロナ前の世界、河野大臣の政治的なパフォーマンスと疑われるペーパーレス無しのハンコレス政策前の世界は、もう戻って来ません。

2023年のはんこ屋を取り巻く状況は、既成品の認印が売れない、季節によるはんこの需要は極めて少ないです。
コロナ前のしぶちか時代は、毎日既成の認印が10本くらい売れました。今は1週間で10本くらいです。
1月から4月までの人の動く時期に、はんこの需要が高まり、3月末決算の会社が別会社を作ったりと自然に忙しかったです。
2023年1月あまり忙しくならない時、はんこ屋という業種自体が成り立たない仕事になってしまったのではと思っていました。

ところが2月、3月、4月とどんどん忙しくなっていきます。
で、印材屋さんに、他のはんこ屋さんも動き始めたでしょと聞いてみると、3月で忙しさは終わってしまいましたと答えました。
そうか。うちでも、外国人からの注文が無ければ、忙しくないものね。
外国人のお客様が増えるかどうかはあまり季節とは関係ない気がします。

日本の季節に合わせた忙しさは無くなり、外国人旅行者、お住まいの方、アーチストさん達からの手彫りはんこのご注文。日本に住み始めた人達からの機械彫りのはんこなど、バラエティ豊かにご注文頂けます。

その為のニューノーマルは、常に急ぎの仕事に対応できるようにすることです。
作業環境の良い今の場所にお店があることが、
それを可能にしています。

また、ユニクロ原宿店さんとコラボで、はんこ屋デザインのTシャツ等が売れているそうです。
そんなデザインの仕事も新しく楽しいです。

以前手伝ってもらっていた従姉妹から、臨海線でユニクロ原宿店で購入した「判子」バックを持っている外国人を見かけ、なんか感動してしまったとメールが来ました。

どんな仕事でも決して、手を抜かない。
これはニューノーマルではなく、職人として当然のことです。
posted by 一日3本 at 09:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月14日

これが現実

光回線のケーブルが届き、交換すると、電話fax wifiが復活しました。2023年4月13日
ご不便をお掛けしました。

昨日はあっ電話鳴ったと驚きつつ(笑)、英語かもと思いながら出ると、会社印を安くと値段だけを聞いてくる日本人。機械彫りであっても、プロの作るものは他店より高いのだよと絶対来店しないなと思いながら電話を切ります。
外国人は値段ではなく、当店の評判を聞いて来店頂けるのに、はんこ文化の日本人が金額だけで判断するとは、情け無い。
スリランカからの留学生さんたち4人がわざわざ来店されて作ってくれたのに。

次の電話、認印のことをシャチハタと言うと間違っていた人で、この人は既成の認印を買いに来てくれました。

次の電話はNTTからで、コード上手くいったかの確認かと思いきあ、営業でした。コードを取り寄せたことさえ、部署が違うから知らなかったと言ったので、直ぐに切りました。

その次の電話も日本人で会社印を同じ印影で作れるかとのお問合せで、はんこは本人のものであっても、同じものを作ると、作ったはんこ屋が偽造の罪に問われますというと、勉強になりましたと感じの良い方でした。
しかし、お客様にはなりません。

一方、アメリカお住まいのアーチストさんから、あなたを見つけたと喜び、落款印の注文がありました。毎月外国人アーチストさんのハンコ作っているのに、日本アーチストは一年で二人くらい、
何でしょう。
外国人アーチストさんの方が総体的に人数が多いからということにしておきます(苦笑)
posted by 一日3本 at 09:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする