2006年07月19日

「田」が「王」に

<初代からの応援2〜初代が遊んだはんこ〜>
初代は昔の職人さんなので、口数が少なく、
しぶちか内の人とも何人かとしか、
あまり話さなかったようです。

その中で、よく話した方に、
初代の彫った印影を見せてもらいました。
最初に見せて頂いた8つの印影は、今までに見た感じでした。

その後に、初代がその人らしく彫れたと言ったという
印影を2つ見せてくれました。
気に入ってよく使っていたので、もう枠がありません。

一つは印相体なのですが2文字目の「田」が「王」に見えます。
おそらく意識的に王に見えるようにしたのでしょう。
「王」のいちばん下の横棒を左右それぞれ上に伸ばして、
一応「田」になっている感じです。
書こうかと思いましたが、もったいないので非公開です(笑)

「王」になっている凄さを、
その人に40年たって孫が説明しました。
凄いはんこと思っていたが「王」になっていることには
気付いていなかったそうです。

下に「田」がつく、王になりたい感じの人がご来店された時に
提案してみましょう。

その方が一番気に入っているのが、もうひとつの印影です。
太い行書が丸いっぱいに彫ってあります。
初めて見る感じですが、見たことあるような気がします。
なんのことはない、三代目完全オリジナル書体の行印相体に
印象が近いです。
行印相体は、丸いっぱいに彫りますから
印象が似て当然です。

これまた、初代から行印相体いいぞと誉められた感じです。

三代目のはんこ屋の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

初代からの応援1

古くからのお客様にお願いしているのは、
初代のおじいちゃんが彫ったはんこの印影を見せてもらうことです。
上手な人のはんこを見ると、とても勉強になります。

最近見せて頂いた方は、初めに1本作った印鑑を、
車屋さんにほめられ、
銀行印、認印も、同じところで作った方が良いと言われたそうです。
それ以来、印鑑は全てうちで注文頂いているということです。

(昔は車屋さん、保険屋さん、銀行員さんなど
 印鑑の良い悪いがわかる人が多くいて、
 そういう人は良い印鑑を見るとほめてくれました。
 今は、そのような人がほとんどいないので、
 彫った本人がほめて渡します(笑))

その方には3つの印影を見せて頂きました。
最初の作ったはんこが圧巻で
篆古印体と印相体が混ざっている感じの初代独特の字です。
以前にもこのような感じの印影を見たことがありますが、
いまだに、この感じに彫れません。
この感じに彫れるようになることが自分の中の一つの目標です。

普通に印相体のはんこでは「一」が参考になりました。
一.JPG
上が普通の「一」の印相体、下が初代が彫っていた印相体の「一」。
画数の多い苗字に対し
名前の最後が「一」のとき使ってみたいです。

文字をシンプルな形で同じ太さにして、
自然に接する所だけ枠につける、
印相屋さんのような印影もありました。

初代が彫った印相体にも色々なバリエーションがありました。
このことで、今、自分の彫っている方向性は間違いないから
そのまま精進しろと初代に応援された気がしました。

三代目のはんこの店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

落款ゴム印「彩」1

<ゴム印用版下の書き方>

彩.JPG

「彩」を上は上昇印相体で
下は普通に小篆(しょうてん)で、
手書きした版下をもとにしてゴム印にしたものです。

ゴム印といっても、普通の赤いゴムではなく
黒い耐油ゴムで作りました。
これは、朱肉で押しても、ゴムが溶けないようにです。

ゴム印用に版下を書くときは、倍寸、出来上がりサイズの倍の
大きさで書きます。
縮小してゴム印にすると、アラが消え良く出来上がります。

版下を書くときの注意点は、書いたものよりもゴムにした場合
線が太くなりますので、本来空きがあるところが潰れたりします。
なるべく、空きを作るように意識して書きましょう。
例えば「A」の三角部分「△」が
空きが小さいと「▲」になってしまいます。

ロゴでも同じで、空き小さいとが潰れてしまうことが多いので
注意が必要です。
ゴム印の版下にする場合は、印刷物より、全体的に細くした方が
本来意図する太さになります。

さて「彩」の落款ゴム印は6ミリ角で、名刺に押す用に作りました。
なぜ、作ったかは、明日ご報告します。

はんこのお店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

終わりなんてないんでしょ

遅くまではんこを彫っていると
男気くんやサンクカロさんが先に帰る時は、
有り難いことにちょっと声を掛けてくれます。
孤独に彫っているので、声掛けにとても感謝しています。

ある日、ちょうど1本彫りあがるところで、
押しては彫り、押しては彫りを繰り返していると、
その様子を見ていた男気くんが
「何が違うんですか」と聞いてきました。
「この辺がちょっと太いでしょ」
「あまりよくわかりませんよ」
「まあそうかな。でも納得いくまで彫るんだ」

別の日、今度はサンク・カロさんが、仕上がる直前にあたり、
「それで完璧じゃないですか」
「もうちょっと」
「(彫るのに)終わりなんてないんでしょ」
「自分が彫るを止めた時が終わりの時です」
普段のはんこ屋らしくないカッコイイセリフです(笑)

そんな自信を持って彫っているはんこ屋ですが、
自分でも「終わりなんてないんじゃないかな」
と思うのは落款印です。
絵や書の作品の隅に押すはんこです。

注文を受ける際には、篆刻作家ではないので
あくまでもハンコ屋が彫る落款印であること、
最近彫った印影をいくつか見せること、
それで、納得頂いた方のみ注文を受けます。

落款印と行印相体のはんこは、出来上がるまで
どんなはんこになるか、わかりません。
他のはんこは、彫る前から、頭の中に印影があり
あとは、いかにそのイメージに彫るかです。

落款印は彫る前に出来上がりイメージが、
はっきりしていないので、
1度彫って納得できず、2度彫ることがよくあります。
それでなくても、時間のかかる落款印、余計時間かかります。

わざとあまり、切れなくした仕上刀で、彫っていく落款印は
普段、繊細に彫っているのと違い、
大胆に彫れるので面白いです。
しかし、これで完成かな、いやもう少しの繰り返しで
終わりがないです。

あと100本くらい落款印を彫ったのなら、
彫れる前からイメージが浮かぶようになるでしょうか。
落款印は、彫るのに大変なのと、感性が合いそうな人からしか、
注文とりませんので、ひと月に1本くらい、
あと10年くらいかかりそうです(笑)

はんこのお店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

生年月日と印材の合性2

今、主流の印相学では生年月日で印材との合性をみます。
以前は象牙、黒水牛、本柘が印相学で使われる印材でした。
しかし、象牙が自由に輸入出来なくなり、
高価なものになってしまいました。
このため、オランダ水牛も印相印で使用されるようになり、
3つだった印材の種類が4つになり、
オランダ水牛をどのように扱うかで、
ズレが生じ、各店で生まれ年と印材の合性がバラバラになっています。

当店では二代目が、黒水牛とオランダ水牛は水牛というくくりで、
同じ合性としています。
ここまでは、以前のブログにも書いています。

妹の会社のミスプレスさんが
お友達を連れてサンク・カロさんに来て、
そのお友達も腕時計を買いました。

ついでにはんこ屋にも寄ってくれました。
お友達もプレスの仕事をしていて、占いも勉強しているそうです。

はんこ屋「あまり商売気がないんですけど、
     一応うちの印鑑について説明しますね」
ミスプレス「お兄さん忙しいんですもんね」
占い師A「ここの商店街の人たち、力がぬけている感じがよいですね」

機械彫りと手彫りの違い、枠に付いているだけでなく、
文字が浮き出て広がっていくイメージに出来上がるからこそ
縁起の良い印鑑になるなど一通り当店はんこの説明をしました。

占:「水牛で銀行印を作ると、水牛には働くという意味があり、
   一生働かなければならないと聞いたんですが」
は:「父がお客さんに説明していたことなのですが、
  『昔の洞窟の壁画にはよく水牛が描かれており、
   その水牛には働くという意味がある。
   働くという意味があるからこそ銀行印に水牛をお勧めします。』
   このように説明していました」
占:「すごい納得です」
は:「みな、一生働くと考える方が普通ではないでしょうか。
   それより、生まれ年によって、印材の合性があります。
   よろしければ生年月日を教えてください」
プ:「私も合性みてください」
占:「なんで九星で合性をみるんだろう」
は:「すいません。なんでか、勉強不足でわかりません」
占:「その合性表をよく見せてください。
   九星ではなく五星になっていますね。
   三碧木星と四緑木星は水牛とつげで一緒です。
   だいたい星の部分で合性を誰かが決めたのでしょう。」
は:「初めて気付きました。勉強になりました。
   うちのような、お見せした印材を彫るところは、
   実際に触ってもらい、お客様に合性を感じていただくのが
   一番良いと思っているのです」

印鑑における画数は、こちらから占い師Aさんにお教えしました。

他店が合性をどのように決めているか、気になりはじめました。
いくつかサイトを見て今度報告します。

はんこ屋の地図、はんこのインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
   
posted by 一日3本 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

桜文字はんこのその後

『桜文字はんこ』では、漢字の点を桜の花びらの形にする
アイディアを書きました。
残念ながらブログを見ての
桜文字はんこの注文はありませんでした。

店舗に来店された方が和柄の印材に興味を持ち、
他店でも色々柄のついた印材を見掛けていて
ちょっとおしゃれな印材のはんこが欲しいと
思っているとのことです。

「はんこで大切なのは印影で、
 おしゃれハンコと言われるものは、ほぼ機械彫り。
 外身が綺麗でも肝心なのは押してどう写るかです。
 その点、うちは、和柄の印材でも手で彫りますから」
「そうですよね。私も少し篆刻をするのでわかります。
 出勤簿に押すはんこが欲しくて、
 この桜の模様のがイイかな」
「人気があるのは桜(シルバー)と桔梗(ピンク)です。
 出勤簿に押すなら読みやすい書体がいいですね。
 お名前を書いてみて下さい」
「やはり桜でケースと一緒にお願いします。」

お名前の漢字に点があります。
「あっそうだ!読みやすい古印体にして
 ここの点を桜の花びらの形にするのは、どうでしょう。
 手彫りならではの感じになりますが」
「変わったことしたいんですか(笑)」
「変わったことした方が喜ばれるし、
 手彫りとはっきりわかるので」
「携帯にも桜のシール貼っているし、
 それではその様にお願いします」

ちょっと強引に桜の花びらを入れたハンコの注文を受けました。
受け渡しの際、感想を聞きたいので、
日曜日以外に受け取りに来て下さいと伝えました。
あいにく娘の運動会の土曜日に取りに来られ
お会い出来ませんでした。

しかし後日訪ねて頂き、
「気に入っていることが伝えたくて寄りました」
「わざわざありがとうございます。
 あのはんこ本当に苦労しました。実は3度彫りました」
「枠から花びらを離すのに苦労しているなと思いました」
「良くわかりましたね。篆刻をやられてるのでわかるのですね。
 最初は花びらが小さすぎて、朱肉のにじみもあり
 花びらの先が割れて見えずアスタリスクになってしまい失敗。
 納得いくまで3回彫りました。もう桜の花びらは彫りません」
「では、新メニューにならないんですね(笑)」
「絶対なりません。ところで押した反応はどうですか。
 気付かれますか?」
「最初は気付かず、おっ、おおおっという感じに気付かれ
 イイ感じです。今度ここのお店を紹介しますね」
「でもきれいな人にしか、変わったはんこは彫りませんから」
「私からは、そんなこと言えません(笑)」
永作さん似のかわいい人からのご注文でした。

ここで
「心のきれいな人、中身内面がきれいな人にしか
 変わったはんこは彫りませんから」と言っていれば
きれいにこのブログが終われたのに、まだまだですね(笑)

渋谷のはんこのお店の地図、ハンコのインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif



posted by 一日3本 at 17:47| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

オーストラリア人と堅い握手

確か、クロアチア戦の翌日、
青い目をした外国人の男性が
「Do You Speak English ?」とお店に入って来ました。
もちろん答えは「ア リトル」
値段を聞きたがっているようで、
銀行用で一番安い柘小判で
カタカナでフルネーム¥2090−と伝えました。

しかし「Ivory」と言っています。
象牙だ、と思ったとたんにスイッチが入り、
サイズによって値段が違うことをなんとか説明しました。
さらに、やや丁寧に印相体で
カタカナのご本人の名前をその場で書きました。
えらく、感激して頂き、会社のはんこの値段も聞いてきました。

ちらしを渡し、金額を伝えましたが、
今度は印材についての聞かれました。
象牙はアイボリー、オランダ水牛はオージビーフ?
黒水牛は、インデイア カウ、とにかく身振り手振りで伝えました。
印材の英語表現を以前調べたのですが、もうすっかり忘れています。

ラフですが印稿はとても気に入ってくれたようで、
会社のロゴマークのデザインはしないのかと聞かれました。
もちろんしません。

ちらしと当店の名刺と印相体で書いたラフな印稿を渡しすと、
2〜3週間後に戻って来るからといい、
握手してきました。

「ウエア カム フロム」
「オーストラリア」
しまったオーストラリア人と堅い握手をしてしまった。
背が小さいので油断していました(笑)

今、オランダ水牛がオーストラリアの牛の角というのも
自分の中で躊躇しそうになるのに〜

とにかく、戻ってきて注文して下さいね。
日本代表のリベンジを
はんこ売って儲けてることでしますから。

はんこのお店の地図、ハンコのインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

4つの印相体

インターネットでの個人の実印は
印相体、上昇印相体、構印相体、行印相体と
4つの印相体で注文できます。

半年くらい前になりますが、
印鑑に関するお問い合わせで、
注文前に自分の名前で4つの書体でどのようになるか
確認できますかとメールが来ました。

印稿を書く能力が他店より優れていると思っていること。
印稿を書くところが、印鑑を彫る工程で、
非常に重要な点を説明し
注文前に印稿を書くことも、
1本の注文に対して
4つの印稿を書くことはできない旨を伝えました。

お問い合わせのメールがとても丁寧だったこと、
気持ち的には4つの書体で見てみたいことがわかるので、
特別サービスで
お名前の中の一文字「小」だけを4つの書体で
書いてメールに添付しました。それがこれです。
小 印相体.JPG

その方から印稿書きが重要であることがわかりましたという
丁寧な返信メールがきました。

しかし、自分ではものすごくサービスしたつもりなのですが、
残念ながら半年たった今でも、その方から注文がありません。
まだ注文待ってますよ(笑)

ハンコ屋の地図、印鑑もインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

遊んでみました

「遊んじゃって下さい」と言われた
サンク・カロさんの銀行印こんな風に出来上がりました。
田口.JPG
上昇印相体で5つのタイルを配置しました。
サンク・カロさんは田口さん、それで5つのタイルなんです。

とても気に入って頂き、
はんこ屋:「今日は頑張ったのでもう彫らない」
サンク・カロ:「これはアートですね」
は:「ただのはんこです。
   でもうちが忙しい理由の一端がわかったでしょ。」
などと立ち話をしているとサンク・カロさんのお得意さまが来ました。

お得意様:「いないかと思った」
サ:「今、はんこ屋さんに印鑑を彫ってもらって、
   ほらすごいでしょ。
   普通にすると金運が付かないのをつけてもらったんです」

枠に付いていれば、良い訳ではなく、
文字が浮き出て、広がっていくイメージに出来るからこそ
縁起が良いはんこになると、ざっとうちの印鑑の説明をすると
得:「作ろうかしら」
は:「印鑑が欠けていたり、機械彫りでなければ、
   作り直す必要ありませんよ」(相変わらず商売っ気がないです)
得:「今持っているので見てくれる」
は:「これは高かったでしょ」
サ:「ちらっと見ただけで、プロが見ると分かるんだ」
は:「わかりますよ」
  (印鑑ケースに占いのマーク、象牙いったいいくらとられたのでしょ。
   機械彫りでなければいいけれど)

まず認印
は:「まあいいんじゃないですか。枠がととのえられていますし、
   八方位に付いています」(でも機械の字なのでつまらない)

次に実印
は:「これはひどい機械彫りです。枠の太さも均一ではないし、
   苗字と名前で画数がかなり違うので、難しいですけど、
   これはひど過ぎる」
(印相体のはずなのに横線はほとんど直線、
 縦線は横線より明らかに太くなっています。
 絵に書いたような素人の機械彫りです)
で、実印のご注文頂きました。
遊んでみるものです。

勝ち組で落款印を注文された方から、
受け渡し予定日に前日の午後6時に電話がありました。
「もしかして、出来ているかと思って」
「すいません。先ほど彫ったのですが、
 気に入らなくて今もう一度彫っているところです。」
「私の作品だから、いいのに」
「気にいらないものは、渡せませんので、
 予定通り明日の朝には出来上がっています」

翌日来られ、「ステキだわ」
「本来すべて漢字にした方がまとまったと思うのですが
 1文字万葉仮名のままにしました」
「また、相談に来るわ」
「朱肉はありますか」
「朱肉は色々持っているし、作品には先生が押してくれるの」
「それは、安心ですね」
「これ、お口よごしに」

林フルーツのサクランボ頂きました。
下世話な人間なので、つい値段を調べたところ1890円。
甘くて美味しい。

おじいちゃんの頃は、良くできると、ご祝儀を頂いたそうです。
それを聞いているので、遠慮なく頂きます。
サンク・カロさんからは、2週連続シュークリーム頂いてます。

サンク・カロさん相当気に入ってくれたらしく、
「もう1本彫ってください」と言われました。
「1本でいいじゃないですか。」と相変わらず商売っ気がないです。

渋谷駅のはんこ屋の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif

posted by 一日3本 at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

遊んで下さい

「遊んで下さい」と今週二人のお客様から言われました。
残念ながら、はんこ屋と本当に遊びたいわけではありません(笑)
はんこ屋を信じて、
遊び心を持ってはんこを彫って下さいということです。
人とは違う手彫りならではのはんこが欲しいという事ですね。

お客様といってもひとりは、
最近仲良しの前のお店のサンク・カロさんです。
毎日はんこを本当に忙しく手で彫っているのを見て
欲しくなったに違いありません。
(サンク・カロさんの時計を見ていると欲しくなるので
 見ないようにしています)
「書体はお任せで遊んじゃって下さい」

そうはいっても何かテーマ、モチーフが欲しいので
サンク・カロさんのお店でバリ島で作った看板を見ていました。
そしてアルバイトくんに
サンク・カロの意味を尋ねたところ5つのタイル。
確かに看板の中に5つのタイルがあります。
はんこの中に5つのタイル(長方形)を配置したらと思いつきました。

先ずは、上昇印相体で、印影を書き、
それから5つのタイルを配置します。
この順番で書けば、万が一、
タイルをとらなければならなくなっても、
デザイン的におかしくありません。
左右対称ではつまらないので遊び心をもって置いてみましょう。

次の方は、「落款印の既製品はありませんか」と来店されました。
「うちでは置いてません」
「16ミリくらいの大きさがいいのですけど」
「そのくらいの大きさになると既製品はどこでもないと思います」
「作れますか」
「作れますが、私が彫りますので、
 篆刻作家が作る石の落款印ではなく、
 はんこ屋が彫る木の落款印です。
 最近彫ったのは、こちらでこの程度のものです」
「これなんか、すごく面白いわ。
 これくらいのものを押したら作品がぐんと良くなるわ」
「一つ押すなら赤が出る白文の方が全体が引き締まります。
 作品はなんなんですか」

「万葉がなで初めて大きな作品を書いたの。
 先生に言われて16ミリくらいのものが欲しいの」
「まず彫るのに1週間欲しいのと、
 16ミリというサイズはありませんので15か18ミリになります」
「18ミリがいいわ」
「18ミリですと15800円になりますが」
「そのくらいなら、ぜひお願いしたいわ」
(キター!15800円をそのくらいという格差社会の勝ち組の人だ)

「彫るお名前は」
「万葉がなでこう書いてあるところに押すの」
「万葉がなについて勉強不足で、この字は何にあたりますか」
「『さ』で元の漢字は『沙』」
「この字を篆書の更に古い字、小篆にするとこうなります。
 次の字は万葉がなのままの方が面白いかも知れません」
とざっと書きました。
「こんなはんこが押してあったらいいわ。
 このくらいの値段なら遊んで下さい。出来上がりが楽しみだわ」
「私も楽しみです」

この頃、勝ち組の人が増えている気がします。

遊んで下さいと言われると、
自分も出来上がりは楽しみなのですが、
彫り上がるまでは逆に大変です。
『遊び』こそ真剣そのものです。

はんこのお店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

有限会社から株式会社へ

ゴールデンウイーク明けの
二日間のんびりしていましたが、
その後次から次へと会社印の注文があり、大忙し。
その90%が有限会社から株式会社への変更です。

納期は店舗で4日間、ネットで1週間と強気で言っていましたが、
今は店頭で1週間、ネットで10日間を基本に、
恐る恐るお客様の必要な日を聞いているしまつ(笑)

これも新会社法により
有限会社から株式会社への変更が容易になったからです。
簡単にいえば、株式会社に変更するには
純資産で1千万円必要だったのが、必要なくなったのです。

お得意さまの行政書士さんに、
有限会社から株式会社に変更するのに
いくら必要か聞いてみたところ、
法務局に6万円くらいで、
その行政書士さんは6〜8万円位の報酬で請けているそうです。
ただし要件によって異なるそうです。
12〜14万円プラス印鑑代ということになります。

有限会社から株式会社へ変更しようという会社は
業績が好調なところが多いようで、
創業当初はお金もなく、
値段だけで印鑑を注文していたのを
この機に、ちゃんとした印鑑に替え
さらなる発展を目指すということで、
当店でご注文して頂ける方が多いのでしょうか。

具体的に有限会社と株式会社で
何が違いがあるか行政書士さんに聞いてみました。
「有限会社は決算を税務署だけに報告すれば良い。
 株式会社は決算を一般に公開しなければならない。
 今後ますますのインターネット普及により、
 決算をネットで公開する株式会社が増えるでしょう」とのことでした。

有限会社のお得意さまで、
大企業と取引があり取引口座も開設したのだが、
いつまでも間に他の(株式)会社が入る。
これは有限会社だからかなと思うと言っていました。
実際は何が理由かわかりませんが
有限会社であることで不利であると感じることがあるのなら
変更した方が良いですよね。

法務局もごったがえしていると、別のお客さまが言っていました。
通常提出してから2週間が、いつになるか分からないそうです。

連日手を抜かず夜11時まで彫っています。

渋谷のはんこのお店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

アルファベットの会社名3

<はんこ屋職人養成講座実践編4>
アルファベットの会社名の角印は、
はんこ職人にとって新しい課題で
どのように彫るかは思案のしどころです。
また、機械彫りと手彫りの差がはっきり出るので、
すでにこのブログでも2つ書いています。

先日はんこ屋の先輩との話でも会社名に
アルファベットの小文字が入っていたら、
横書きに彫るしかないなと話題にのぼりました。

自分の中ではこのように考えています。

1.会社名に大文字小文字がある場合は横書きで印相体。

2.大文字だけでアルファベットが8文字以内なら
  篆書か印相体の縦入れ。
  なるべく一行に彫る文字数が同じになるようにする。
  意味ではなく文字数で改行する。

3.大文字だけで文字数が多い場合は、
  篆書でも印相体でも「株式会社」等は一行に入れ、
  アルファベットは意味で区切る(改行する)。
  特に枠を太く、文字を細く彫る篆書体では、
  ある程度文字数が多ければ、
  どこで区切っても出来はあまり変わりません。
  ですので意味で区切ります。

最近、お得意さんになって頂いた行政書士さんがいます。
手彫りの美しさに納得頂いて以来、
ご注文をいただいています。
その方から全て大文字のアルファベット会社名の
角印の注文がありました。
文字数が多いので、(INTERNATIONAL)
どこで改行するか確認しました。
はんこ屋さんとしては、
なるべく一行当たりの文字数を同じにしたいので、
INTERNAとTIONALで区切りたかったんですが、
行政書士さんから
「辞書をひいてもらえばわかるんですが
 英語にはどこで切れば良いか区切りがあります。
 INTERNATIONALの場合、
 INTERで区切れるので可能ならそこで改行して下さい」
と言われました。
そして出来上がりはこのように。

角印A盻書横.JPG

篆書体で彫る場合は、意味で字割りした方が良いようです。

渋谷の印鑑のお店の地図、判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

「田」の印相体

<はんこ屋職人養成講座実践編3>
苗字の下に「田」がつくお名前は、たくさんあります。
山田、藤田、柴田さんなどあげるときりがありません。

その方達の銀行印を印相体横入れで彫った場合
(印鑑は横に文字が並んでいても縦で2行、
 右から読みます。押して左側に「田」がきます)
左45度(時計の短針の9時)の方位(位置の枠)に
文字が付きません。
この方位が金運なので、
銀行印なのに金運の方位につかない
(広がっていかない)印鑑になってしまいます。
田 印相体.JPG

そこで本来の字ではありませんが、
お客さまの了解を得て点をつけます。
田 印相体2.JPG
このように点をつけても銀行印に間違いなく、なります。

最近、点を付けるのではなく「田」の左側をつまむようにして、
金運に付けることを思い付きました。
田 印相体3.JPG
文字をアレンジすることになりますが、
オリジナリティが出て気に入ってます。

ネットでご注文頂いた方に文章だけで説明しようとして、
無理があることに気付きました。
次回からは、このブログを見てもらいましょう。

はんこのお店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

うそついちゃダメですよ

<はんこ屋職人養成講座番外編1>
番外編では、一般の人にもはんこを見る目を持って頂きたいと書いていきます。

印材問屋さんからのダイレクトメールに入っていた
リーフレットの中に、
大手鉛筆メーカのエコ印材(杉の集合材)
のものが入ってました。
そのエコ印材に彫るのも、
そのメーカでするようで、
@実際の6倍の大きさに印稿を書き、
A荒彫りは精密機械、
B仕上げは職人が手でとありました。
しかし、その書体見本は機械彫り。
なぜわかるかというと役職印の「業」の字潰れてます。
鉛筆.JPG
「表」の字潰れています。
鉛筆2.JPG
職人さんが係わって、字が潰れることは、ありません。

外側の字が扇形に、字の下の方がすぼまっています。
文字数が多い時に稀にこのようにしますが、
基本的には、変に歪めたりせず普通に四角に入れるものです。
私が彫ったものと比較すると違いがわかります。
法人登記印:盻書・盻古印体.JPG

実際の商品を見たわけでは、ありませんが、
見本よりいいものが出来上がって来ることがあるのでしょうか?
わかりませんが…

通販の小冊子に載っていた個人の印鑑の3本セット。
一級技能士が手彫りしてくれるそうで、
さむえ姿の職人風の写真もありました。
書体見本にシャープさがなく、
もうプロの目には、機械彫りとすぐわかります。
黒水牛、オランダ水牛、象牙と
彫ってある面が写真に写っていました。
角度は違うものの3種類の印材でみな同じ印影ですけど、
手彫りで同じ印影は有り得ないし意味ないんですけど。
少なくても写真のものは、機械彫りです。

ネットショップや通販は特に嘘が多いので、
書体見本を良く見ましょう。
個人の印鑑を注文する場合でも会社の印鑑の書体見本も見ましょう。
次の点に注目して見ましょう

1.文字が潰れている(新聞広告の通販などで良く見かけます)
  見本より良く出来上がることは、あまり考えられません。
  間違いなく機械彫りです。
2.会社の役職印の外側の字(会社名)が扇形(下がすぼまっている)。
  絶対ではありませんが、9割以上機械彫りです。
3.ネットショップによくあるのはギャラリーと書体見本がかなり違う。
  ギャラリーでは、とてもステキな出来栄え、
  書体見本はパソコンのフォントを並べた感じ、
  本当にギャラリーで見せてある印鑑を彫った人が
  通販でも彫るのでしょうか?
4.実印の書体見本に彫ってあるのが「豊臣秀吉」「徳川家康」である。
  良く出回っている書体見本で、使い回しのことが多いです。
  実際は機械彫りの可能性が高いです。

実際の店舗に行く場合は、印刷されている書体見本ではなく、
実際に彫ってあるはんこの印影を見せてもらいましょう。

とにかくはんこの事で嘘ついて商売しちゃダメですよ。

注:今回のうそについては、書体見本についてです。
  書体見本と違い、実際の商品は、手彫りのこともあるかも知れません。
  もし、作ったはんこが手彫りかどうか、知りたい方は
  店舗まで印鑑をお持ち頂ければ直ぐにわかります。
  (もちろん無料で「手彫り」か「機械彫り」か判断します)

お店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

アルファベットの会社名2

<はんこ屋職人養成講座実践編1>
アルファベット大文字、小文字のある会社名で
会社設立印セットのご注文を受けました。
いない日にご来店されたので、直接お会いしていません。
代表登記印を21ミリ丸、銀行印18ミリ丸とひとサイズずつ
通常より大きくしたいとの指定で、書体はオマカセという事です。
確認のため一度お客さまへ電話してつながらず、
その後お客様から電話をいただいてしまいました。

銀行印の書体は外側を篆書、内側を印相体にしたいこと、
角印はヨコ書きで印相体にしたい旨を伝えました。
詳しい説明もしないまま、
「はい、オマカセします。」という感じです。
最後にふふふと笑ったような気がします。
(ホントにこういう事言うんだ!分かってますよ)と、
そんな笑いに思えました。

最近多いアルファベットの会社名。
大文字だけならまだ良いのですが、
大文字小文字が混じると機械彫りでは素人目にも
おかしく見えるようです。
うちのような手彫りのお店にはチャンスなのですが。

g yなどラインより下に飛び出る小文字があると、より気を使います。
登録印や銀行印は外周に会社名を彫るのですが、
g yが一文字でも入るとアルファベットの小文字部分
全体を少し内側の円より浮かす(離す)必要があります。
ただし、大文字はほんの気持ちだけ離す
あるいは離さなくてもおかしくありません。

大文字小文字がある場合
角印は、伝統的な篆書より、
横書き印相体の方が空間を埋めることができ
絶対良いです。
有限会社、株式会社などは頭に(先に)ついていた方が
角印の出来上がりが良くなります。
設立の際、できるだけ前鰍ノしましょう。

先ほどの話の会社印をセットで頼まれた方が
受け取りに来られました。
その際
「実はブログを書いていて、
 その中でアルファベットの会社名について書いているのですが、
 実際に彫った見本がなくて、もし良かったら、
 この角印を見本に使わせてもらえませんか?」
「どうぞどうぞイイですよ。実はぼくもそのブログを見て、
 注文に来たんです。ご迷惑お掛けするので、
 書き込みしようと思ったくらいです。」
「書き込みして下さいよ。
 本当は見本用に彫った方が良いのですが、
 実際に使う印鑑ではないと気合が入らず、
 お言葉に甘えて近々ブログで使わせて貰います。」
とういことで、これが角印を印相体横書きで彫ったものです。
角印AB.JPG
有限会社
Japan.K.K.
Community印
せめてものちょっと宣伝と思ったのですが、
しまった業務内容聞くの忘れてました。

お店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif

2006年03月01日

はんこ屋職人養成講座18

<法人登記印1>
法務局の出張所で登録する印鑑で、
言わば法人の実印です。
呼び方は色々あり、
代表印、登記印、社長判、会社印、役職印、
天丸(てんまる:瓢箪形の印鑑をこう呼びます。)などです。

登記一た書.JPG
外周:有限会社Shams(篆書体)
   (その後にアラビア文字を篆書風にいれました。
    お客様の希望であそびです。
    法務局ではサイズに規定があり、
    何が彫ってあるかは審査しないのでこんなあそびができます。)
内周:代表取締役印(篆書体)

一般的には外周に会社名、内周に代表取締役印(役職名)とします。

関東では、すっきりした篆書体が好まれます。
関西では圧倒的に印相体で作るところが多いようです。

彫る時の基本は内側の役職名は太く、
外側の法人名は細く、
外枠は太め、内枠は細く。
このコントラストにより印鑑が美しく仕上がります。

機械彫りのはんこが、ノッペリした感じに出来上がるのは、
この太い、細いのコントラストがないからです。
手で彫る時には、コントラストを意識してシャープに仕上げましょう。

機械彫りで細くすると(断面でみると)
真っ直ぐで弱いものになりますが、
手彫りの場合、細くしても刀を入れる角度があり
(断面でみると)立錐(三角)になり、
先だけが細いので強いものが、出来上がります。

お客さまから、登記印における手彫りと機械彫りの違いを尋ねられたら、
機械彫りは簡単に同じものができてしまう。
手彫りは、同じものは、まず出来ない。
技術のある職人さん自体数少ない。と説明しましょう。

また機械彫りより手彫りの方が圧倒にきれいであることを示しましょう。
7割くらいの人が、この説明で納得して頂けます。

創業時は、何かともの入りでしょうが
法人の分身たる登記印を値段につられて
機械彫りで作ってしまっていいですか。
世界でひとつのものであることこそ印鑑において
一番重要のことです。
このように説明して、はんこ屋職人は1社でも多く、
機械彫りはんこから、救います。

お店の地図、手彫り印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

はんこ屋職人養成講座17

<印鑑をきれいに押すには>
彫り上がった印鑑は、きれいに捺印した袋に入れてお渡しします。
捺印された印影を確認して頂くだけでなく、
ちゃんと押せば、この様に押せる事を示す意味合いもあります。
お客様に時間的余裕がありそうな時は、
できるだけ捺印の仕方を伝授します。

1.印鑑の持ち方
印鑑の後ろの部分を人差し指の第3関節?部分に付けて持ちます。

印鑑の持ち方.JPG

2.朱肉の付け方
一度に強く深く朱肉に押し付けるのではなく、
4、5回ぽんぽんと叩くに朱肉をつける。

3.印マットを引く
平な所に印マットを引いてその上で捺印する紙を置く。
印マットがない場合は、紙を4、5枚重ねた上で押す。

4.印鑑全体に力が加わる様、意識して押す。

5.試し押しも重要
大切な書類に押す前に、必ず他の紙に試しに押する事も重要です。
印鑑、朱肉にゴミが付いている場合もあります。

6.きれいに押すための前提条件
 (1)印鑑の表面が平に仕上がっていること。
    以前調査の為、機械彫りのチェーン店に実印を頼んだ時、
    袋にきれいに押されていませんでした。
    自分で押してみてもダメ。
    プロがいくら押してもうつらない所があるのは、
    表面を平に仕上げていないからです。
 (2)朱肉にも問題が
    印鑑が良くても、朱肉がダメならきれいに押せません。
    当店ではシャチハタ製の朱肉を使用しています。

    昔ながらの布の張っていない練った朱肉は、
    確実押せる可能性が高いですが、
    押した後乾きにくく、
    印鑑も必ず捺印後拭く必要があります。
    また、時間がたつと朱肉自体が硬くなって使えなくなるなど
    扱いが難しいので、一般の人は使わない方が良いです。
    (司法書士さんは練った朱肉を使う方が多い様です)

    100円ショップの朱肉は水ぽく薄くて話しになりません。
    きれいに押すには朱肉も大切です。

はんこ屋職人は、必ずきれいに押せる印鑑を作ります。

お店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 17:03| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

はんこ屋職人養成講座16

<生年月日と印相印>
用語解説:
印影[はんこを押して写ったもの]
外接点[はんこに彫ってある文字と外枠が接しているところ]
内接点[はんこに彫ってある文字と文字が接しているところ]

印相印を彫る時、
生年月日は、印材選びに必要ですが、
印影自体には直接的に影響を与えません。
印影は名前の画数が影響し、外接点の数が重要です。

実際、印相学を極めた父が、
お客様の生年月日を聞いても、それをもとに印稿を書き、
彫るところは見たことがありませんでした。

印影保証書には、本人の名前と生年月日を記載する欄があり、
そこで生年月日が必要になります。
名前と生年月日を記載することによって
確実に本人の為に彫ったことを明らかになると考えます。

生年月日をご注文の際に、お聞きするのは、
儀式的要素が強いと思っていました。

ところが、昨年ホームページを立ち上げてそうそうに、
「生年月日は注文の際に必要ありませんか」
と印鑑に関する問い合わせがあり、前述のとおりお答えしました。

念のため、何人かのはんこ屋さんの先輩にお聞きしたところ、
新たな事実がわかりました。
印相学には流派があり、
ある流派では生年月日から内接点の数を出し、
それを基に印鑑を彫り、
通常とは逆に画数によって印材を決めていたそうです。
ただ内接点の数が例えば「5」と出ても、
姓だけ彫る場合など、
5箇所も文字と文字をつけるには無理がある字も多い。
そんなこともあり、その流派は、だんだんとスタレていったそうです。
この事を知った時、慌ててお問い合わせ頂いた方にメールしました。
印相学の奥深さを知った瞬間です。

2006年から、注文時に生年月日をお聞きした場合にかぎり、
生年月日で内接点の数を偶数が良いか奇数が良いかを求め、彫っています。

お店の地図、印相印のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

はんこ屋職人養成講座15

<シャチハタネーム>
今はシャチハタネーム9を売るにもちゃんと説明が必要です。

「シャチハタ下さい」と来店されても1520円(当店価格)というと
「もっと安いシャチハタでいいんだけど」と良く言われます。
「朱肉をつけずに押せるものは、みなシャチハタと思われていますが、
 シャチハタはメーカ名です。
 本物のシャチハタはこの値段で、
 もっと安いのは、ユニ、サンビー、谷川商事など他のメーカが作ったものです。
 またはパソコンとつないで作るブラザーのものもあります。
 他のメーカのものは横からインクが漏れたりして
 インクの補充がうまくゆかないことが多く、
 扱っているお店も少ないので、
 他メーカのインクを探し求めている人が必ず月に3、4人来ます。
 その点本物シャチハタは、扱っている所も多くインクも手に入れやすいです。
 なによりシャチハタの優れているのはインクの技術です。
 仕事で使うなら絶対本物のシャチハタを買った方がいいですよ。」
 ここまで聞いてくれればたいてい購入してくれます。

お名前のない方に対しては、
「店頭にはあるのは2000種類の既製品です。
 あと800種類の準既製品があり、
 同じ値段で翌日(平日)の昼までにお取り寄せできます。
 準既製品にお名前があるかないかだけでも調べますよ」
準既製品にあれば、いつでも取り寄せできることを伝えます。
注意するのは、
お店によってはあまりシャチハタに関する知識がなく
別注扱いされてしまう事があることです。

準既製品にもお名前がない方には
「シャチハタは全国共通なのでもうどこを探してもありません。
 お名前のない人こそ、本物のシャチハタを作ることをオススメします。
 最初多少高くても、インクの補充の事を考えると絶対本物のシャチハタです。
 別注で少しだけいい事は同じ値段でボディの色を選べることです」
ここまで説明を聞いてくれると4分の1の人が注文してくれます。

4、5年前に「澤」「邊」など旧字を使ったお名前も
100種類既製品として出来ました。

既製品を売る時には、
「たまにインクが薄いことがありますので、一度確かめさせて下さい」と
封をきって試し押しします。
その際、印面にゴミがついていることや、
上の位置と印面があっていないことが
よくありますので、直しましょう。
セロテープの粘着面に押すとゴミがとれます。

シャチハタネームを作るにはいったん印面をインクに浸し、
その後しぼるそうなので、
それで、鈴木さん、佐藤さんなど回転の良い商品でも
インクの薄いことがありますので、注意しましょう。
薄かったらインクカットリッジのスポンジ部分にインクを塗りましょう。
「3時間後に濃く出てくるはずです。」と言って商品を渡しましょう。

こんなに真剣にシャチハタネーム売っているんです。

お店の地図、インターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 18:17| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

はんこ屋職人養成講座14

<見える大切>
はんこを彫りはじめた頃、
古印体で「山田」と彫ったところ、
二代目の父に、「田」が大きいと言われました。
山田誤.JPG
印影に定規をあてて同じ大きさである事をしめしました。
「『田』ばから目立って見えるからダメなんだ。」

なるほど、実際に同じ大きさに彫るのではなく、
同じ大きさにバランス良く見える事が大切ということか。
ではどうするか。
『田』、『口』など大きく見える字はとにかく他の文字より小さく彫る。
どのくらい小さく彫るかは感覚なので、
向上心を持って数多く彫ることで自分なりに磨かれるものです。
山田正.JPG

行書は、右肩上がりにすると曲がって見えますので更に注意が必要です。

とにかく、どのように見えるかが大切。
印稿書きで迷った時は、
今でもまず真っすぐ見えるか、
一文字だけ目立つようなことなくバランス良く見えるかを考えます。

今日は二代目の命日。
これからも『見える大切』を受け継いでいきます。

お店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする