2008年06月10日

篆書の増減法

<はんこ屋職人養成講座>
はんこ屋の先輩から知らなかった言葉を教わりました。
『篆書の増減法』かっこいい響きです(笑)

以前にブログでも書いていますが、特に回し彫りの時
(法人の代表登記印や銀行印を『まわしぼり』というと
 いかにもプロらしく聞こえますので、
 皆さんも使ってみましょう(笑))
篆書で横棒が多い場合、くっつけるなどして横棒を減らしても
その漢字に見えれば良いのです。

はんこ屋の先輩に、ある漢字の省略の仕方が一般的か尋ねた時に
「昔から、篆書の増減法といって、
 横棒縦棒を増やしたり減らしたりしても
 篆書の場合は、その字に見えればいいんだよ。
 増減法は『中』の字で考えるとわかりやすいよ」
「へぇ、そんな言い方するんですね。
『中」のちょんちょんですね。
横を伸ばすのも増減法というのかな。あれは、延長かな」
「多分延長だね」

さて『中』のちょんちょん、わかりますか。
『中』の篆書(印篆)を色々書いてみましょう。
nakaのコピー.jpg
これでちょんちょんがわかりましたね。
本来はない短い横棒が加わっています。

確か若冲の落款印にもこの技法?が取り入れられたものが
あった気がします。

現在こんな風に『中』をお彫りするか、というとまず彫りません。
ご注文が印相体中心ということもありますが、
間違えではなくても、違った字に思えますので、
お客様からの希望がない限り増やして彫らない方が良いです。

『直』の字は、増減どちらもありましたので、参考に。
choku.JPG

篆書が増減法ならば、印相体は、さしづめ延長法、
さらに、しぶちかはんこ屋はモチーフ法でしょうか(笑)

はんこ屋職人を目指す方、説明も大事です。
増減法を使いたい時は
「この字は篆書の増減法で横棒を増やすことで
 印影のバランスが格段と良くなります。
 余談ですが、まわしぼりの時は、
 横棒、縦棒の多い漢字は減らして彫ります。
 あっ回し彫りというのは、
 会社の印鑑で外側に会社名を彫るものです」
もうこれで、信頼度アップです。
はんこ屋職人は意外と計算して話しています(笑)

篆書でなくても、田中さんの場合
『中』の字には右側の下側に点をつけますね。
『中』は縦棒を長くしたほうが、格好いいにもかかわらず
印鑑の丸の中では、限られたスペースなので
昔の職人さんは色々と研究したのでしょうか。

東京の渋谷駅ハチ公広場下のはんこ店の地図、ハンコ判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

あえて左右非対称に

左右対称の漢字は、たくさんあります。
例えば屋号の『東堂印章』
このうち『東、堂、章』と3文字が左右対称です。

左右対称の文字は、
印相体にしても当然、左右対称した方が、まとまります。

一歩進めて?あえて、左右対称の文字を左右非対称にして、
バランスがとれるかと、ちょっと変なことを考えています。

先日、銀行印を姓で作るか名で作るか迷われている
未婚の女性がいました。
「女性の方は、人生何があるかわかりませんから、
ファーストネームの印鑑をオススメしています。
ご両親が自分のために、良い印鑑を作ってくれたけれど、
苗字が入っているので、結婚して、
せっかくの良い印鑑が使えなくなったと
嘆く人が結構いるんですよ」

「そうなんですか。でも苗字の古田ではどうなりますか」
デタ〜両方の字とも左右対称の苗字、
ここは、あえて、左右非対称にざっと書いて勝負だ(笑)
あら、上手く書けてしまいました。

hitai.JPG
(左が左右対称に書いたもの、
一般的なはんこ屋さんは、こんな感じでしょうか。
右はあえて、非対称に書いたもの)

「ざっと書いたイメージですが、こんな感じになります」
「わぁ、どうしよう。(姓も名も)どっちもいいな、迷うな。
実は、ハンズやデパートに行って、
(印影が)どのようになるか、聞いたんですが、
はっきり答えてくれないし、高いし。迷う〜」

職人としては、苗字を、自分として新しい
左右非対称に彫りたい気持ちがありました。
しかし、はんこ屋として、
永く使えるファーストネームの印鑑をきっちりオススメしました。
「今回はファーストネームで作って、
いずれフリーランスで仕事を始める時に、
お仕事印として苗字のはんこを作りに来ては、どうですか」
「じゃあ、そうします」

未婚、既婚にかかわらず、印鑑を作る際に、
苗字かファーストネームか迷われる方は、たくさんいます。
ご来店の場合、ざっと書いて、相談しながら決めて頂くわけですが、
ざっと書いても上手くなってしまったのか(笑)、
今年に入ってから二人の方が両方頼んでくれました。
去年までには、なかったことです。

1本の印鑑を作りに来て、両方ステキだからと、
2本ご注文頂くわけです。
これこそがはんこ屋職人の成長の証しでしょう。

左右非対称への挑戦は、気分で始めていますが、
独特ですが、説明しなければ、わからないくらい
自然な出来上がりになっています。

意識的に左右非対称にしてみて、
モチーフ入れるために、左右非対称にしなければならない状況を、
いくつも乗り越えてきたことに、気付きました。
だから出来ちゃうんですね。自分だけで納得です(笑)

東京の渋谷駅ハチ公広場下のはんこ店の地図、ハンコ判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 15:38| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

訂正印用の印鑑ケースってあるの?

店頭でもたまに、聞かれますが、
「訂正印をハンコベンリで使えますか」と
ブログのコメントで質問がありました。

残念ながら訂正印は、ハンコベンリに使えません。
ハンコベンリに挟んで固定するためには、
付属のスベリ止めシール使っても9ミリ丸以上必要で、
訂正印は通常ダ円形で長い方でも約6ミリなので、
固定できず使用できないわけです。

しかし、印面から15ミリくらいの位置に、
スポンジ等を巻くなど工夫して、
その位置を10ミリ丸にすれば、もしかして使えるかも知れません。

教えてくれてありがとうのコメントに感謝して、
朝早く来て、実験してみました。
お店にあったスポンジを巻いてセロテープで止め、両脇にスベリ止めシールを貼りました。
Image462.jpg

ハンコベンリに装着。
訂正印とスポンジが上手くくっついていないので、
スポンジがずれてしまいましたが、なんとかできました。
Image463.jpg

あら、簡単に訂正印もハンコベンリで使用できました。
ちょっと図画工作できる人には簡単です。
でも、保証はできないので聞かれても、
「訂正印はハンコベンリでは使用できない」と説明しなくては。
問題は、おしゃべりな人が
こんな楽しいネタを我慢できるかです(笑)

さて、この実験結果を知らないブログで質問された方は、
訂正印用の印鑑ケースを購入しようかなとされていました。
印材屋さんにも確認しましたが、
訂正印専用のケースは、ありません。
(知らないだけかも知れませんが)
あるのは認印と訂正印の2本が入るタイプです。
Image464.jpg
当店ではこのケースを630円でお売りしております。
(印鑑は別です)

昔、訂正印をお買い求めの方には、
認印用のサービスケースをお付けしていたのですが、
訂正印は細いので、フタを閉めた状態で朱肉の部分まで、
移動してしまい訂正の横が朱肉で汚れてしまうと
お客様から指摘され、
それ以来、サービスケースを止めてしまいました。

販売しているTSケース、マーブルケースは、
そのように汚れることもなく
訂正印用の印鑑ケースとしても使えます。

東京の渋谷駅ハチ公広場下のはんこ店の地図、ハンコ判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

サンズイについて考える

お名前にサンズイが付く方は、とても多いです。
サンズイを彫らない日がないとさえ言えそうです。
水の豊かな日本ならではのことでしょうか。

通常、縦に入れる場合と横に入れる場合で、
サンズイの形を変えます。
縦の場合は、小篆をベースに、
横の場合、フルネーム入れる場合は
印篆をベースにした形が良いでしょう。
左が小篆、右が印篆
sanzui.JPG

この二つの形を覚えると、飲食店などにある篆書に
サンズイを発見できると思います。

河田さん例に、印相体縦、横を書いてみましょう。
sanzui2.JPG
縦に入れた場合、漢字が横に広くなりますので、
小篆ベースの方が良いのです。(左)
横入れの場合は、注意が必要です。
サンズイの左右はあくまで、点なので、
点で一番上のところにつけて欲しくないのです。(ダメ例真ん中)
本線で一番上と下を付けましょう。(右)

画数があるもの、3つの部位に分かれている漢字、
例えば『瀬』の場合は、
sanzui3.JPG
サンズイを三つの点にしても良いのですが、
そうしてしまうと、
漢字の中心が、左にズレてしまいバランスが悪くなります。(左)
そこで、3つの点を今のサンズイに近い感じに曲げてみましょう。
すると断然バランスが良くなります。(右)

さらにサンズイの点の一部を龍にすると面白いものになります。
sanzui4.JPG
ここまで、できるようになる必要はありません(笑)

<銀行の窓口さんへのお願い>
このような印鑑を銀行印として登録に来たお客様には、
驚いて感動して下さいね。
「わぁこれ龍ですね。細かい!龍が昇っていく感じで、
 私もこんな印鑑欲しいです」
このように感動を伝えて下さい(笑)

東京の渋谷駅ハチ公広場下のはんこ店の地図、ハンコ判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

直接指導は、ちょっと

電話が鳴りました。
「名古屋のMと申しますが、極楽鳥という彫刻機を購入して
 印相体で字を伸ばし、枠につけてみたんですが、うまくいかず、
 コツがあるのかなと思いまして」
「名古屋にMくんという友達がいるんですが、違いますよね」
「違います」
友達でも、その友達の親戚でもありません。
まったく知らない人からの突然の電話です。

「あなたは、はんこ屋さんなんですか」
「はい、鋳造の方です」
ゴム印屋さんのようです。
「ゴム印の方がヒマなので彫刻機を購入したんですが」
「その極楽鳥という機械を使っていませんし、
 触ったこともありませんが」
「印相体のコツが知りたくて」

機械の字では、ダメだと気付いたことを評価して
多少指導してみますか。
本当にコツを教えるとすると何年もかかりますけど(笑)
それにしても、別に当店は印相体普及協会とかではないし、
商売上の秘密(笑)を教えるいわれは、ないのですが。
ゴム印屋さんなら、仲良しのはんこ職人さんが近く
一人くらいいてもいいのにと思うのです。

「まず、横棒ですが篆書体はやや下に向いています。
 それに対して印相体の場合横棒の両端を、上に向けます。」
「いくつかの横棒は、上を向いていましたが、
 下を向いているのもありました」
うれしそうなので、文字によっては、
下向きにして押さえた方が良い字もあると言わないでおきました。

「縦棒の真ん中の線は、できるだけ真っ直ぐにします。
 真っ直ぐにしないと曲がって見えてしまいますから」
「はあ」

「枠につける線は、出来るだけ、なだらかにカーブ、
 曲線になるようにします」
「曲線ですか」

「手で書いてみれば、わかると思います」
「やっぱり書かないとだめですか」
「だめです。
 今、時間に追われていますのでこのへんで」

はんこ屋職人養成講座は、同業者のみなさんに刺激を与えて
機械彫りとは、あきらかに違う印鑑を作る人が、増えればと思い
書いているところがあります。
ブログを活用してくれることは、うれしいのですが。

しかし、知らない同業者への直接指導は、ちょっとなのです。
いつも、忙しいですし、商売のことを尋ねるならば
それなりの報酬と考えるのが大人です。
まあ報酬といっても、虎屋ういろとか虎屋ういろとか、です(笑)

印相体にするにあたり一番肝心なことを、指導し忘れていました。
その印鑑を使う人の発展を願うこと、気持ちを入れることです。
彫刻機の前で、彫り上がるまで、応援しても、気持ちは入りません。
恐れずに、印刀で仕上げしてみましょう。

もうひとつ、おまけで伝えましょう。
ゴム印鋳造との大きな違いは、
ゴム印作成の場合、版下作成費は
実質頂いていないでしょう。
例えば、中国人のお名前でで日本の漢字にはなく、
作字しても、ゴム印の料金は変わらないところが、
ほとんどでしょう。
しかし、印鑑の場合、印稿書きこそ、価値があり、
そこに技術の差が明らかに出ます。
印稿書きこそ、
印鑑の料金で一番大きい部分といってもいいくらいです。
ですので、印稿書きに時間をかけるのは、いいことなのです。
ここが、まったく違います。

東京の渋谷駅ハチ公広場下のはんこ店の地図、ハンコ判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
 
posted by 一日3本 at 14:31| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

カタカナの印相体

ひらがなの印相体は、行書の形をベースにした方が良いとは
何度も書いてきました。
しかし、カタカナについては、あまり書いていない気がします。
なぜかというと、ひらがなより簡単だからです(笑)

カタカナのお名前を彫る時に一番難しいのは、1行では入り切らず
2行にする時に、文字数が1行目と2行目が極端に違う時です。
音引き(ー)や『ッ、ァ』など小さい字の関係で起こることです。
音引きが2行目の先頭に来るわけには、いきませんので。

できることは、文字数の多い方を中心線よりはみ出して彫り
文字数の少ない方を少しでも複雑にすることです。
音引き(ー)は、カーブをいくつかつけても良いでしょう。

濁点の位置も考えるところです。
右上に付けようとしても、枠の外にはみ出してしまう位置だったり
濁点の下に空間が出来すぎたりします。
右下の方に文字に接して濁点を付ける場合が多いですが
これは、周りの字とのバランスで位置を決めましょう。

さて、はんこ屋職人にとっては、簡単なカタカナの印相体ですが
機械彫りとの差は歴然と出ます。

さてお名前は、何で書いてみましょうか。
最近海賊から床屋に転職した人の名前を例にしてみましょう。
ジョニー.JPG
左が機械彫りならこんな感じかなと想像して書いたものです。
右が八方位を意識して空間を埋めることを考え、
印相体はもっと自由なのだよと、ざっと書いたものです。

慣れればカタカナは、簡単でしかも機械彫りとの差が出やすいです。
さあ、職人を目指している方は
色々な人の名前を丸の中に書いてみましょう。鍛錬鍛錬

東京の渋谷駅ハチ公広場下のはんこ店の地図、ハンコ判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif

posted by 一日3本 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

3文字の入れ方

はんこに彫るお名前は偶数がレイアウトとして望ましいです。
女性の方のファーストネームで3文字や
苗字1文字名前2文字、苗字2文字名前1文字など
3文字をお彫りすることは、よくあります。

昔々は「印」をどちらでも1文字の方に入れ、
2文字ずつ2行でバランスを取りました。

今の印鑑登録の規定に変わった時、
役所からはんこ屋さん説明があったそうです。
「今後も『印』を入れても登録できますが、
 名前以外の物を彫るのは、実印として望ましくないので、
『印』はできるだけ入れないで下さい」と指導されたそうです。
それ以来、はんこ屋の大先輩も、まず『印』は入れなくなりました。

余談ですが、この『印』を入れても印鑑登録ができることで、
名前以外の物、モチーフも彫ってある印鑑で
も実印として印鑑登録できる可能性につながります。

またまた余談になりますが、
吉祥寺の古そうなはんこ屋のおじいさんに頼んだ
ファーストネーム3文字の女性、
今年注文した実印にもカカワラズ、
説明なしで勝手に『印』が入っていたそうです(苦笑)
(うちでは、銀行印を『印』を入れずにバランス良く入りました)

3文字のファーストネームの場合、特に希望が無ければ、
右に1文字左に2文字、
または右に2文字左に1文字の2行にした方が
バランスよく出来上がります。
どのように考えるかというと、単純です。
画数が多い文字を1文字側にすれば良いのです。

例えば、『裕美子』さんの場合、
右に『裕』左に『美子』と入れるとバランスが良いでしょう。
『ゆみ子』さんの場合右に『ゆみ』左に『子』が良いでしょう。
3文字の真ん中が一番字画が多いと難しいです。
『由美子』さんの場合は、『由、美子』『由美、子』でも
どちらでも大丈夫です。
注意点は『由』と『子』の字の形で
1文字側の場合は複雑に、2文字側の場合は単純にすることです。

さて、ファーストネーム3文字は、
はんこ屋さんがどこで区切る(字割りする)か、
決められますので良いのですが、
3文字のフルネーム場合は、
当然苗字と名前で分けなければなりません。
となると画数の少ない字を1文字側にしなければならない
ケースがあります。

最近、苗字が『辻』さんで
3文字のフルネームのご注文がありました。
最初にご来店の時にどのようになるかと聞かれ、
凄く時間に追われている時で、ざっと書き、
「『辻』の字が画数が少ないので、
 最後の字をやや中心に持ってくることで、バランスを取ります」と
ざっと書いた紙を渡しました。
「(彫る印鑑に)自信ある?」
「まあ」
時間に追われていたので奥ゆかしいはんこ屋さんです(笑)

それから1ヶ月以上たち、
その方がざっと書いた紙を大切にお持ち頂きご来店、
象牙でご注文頂きました。
『まあ』と答えたのが職人らしかったのでしょうか(笑)

受け取りの時には、
「ここに頼んでよかった」と言って頂きました。
この時に、きっと他のはんこ屋さんも色々見て、
うちに決めてくれたのだとやっと気付きました。

姓名で3文字こそ、はんこ職人の腕の見せ所です。
個人経営のはんこ屋のみなさん、
彫っている人しかできない説明こそ、価値がありますよ。

東京の渋谷駅ハチ公広場下のはんこ店の地図、ハンコ判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

横棒について考える

先日、本屋さんでDTP WORLDという雑誌を
立ち読みしていると、目の錯覚を利用して
美しく見える明朝体の説明をしているページがありました。
直線で構成されているイメージの明朝体で、
縦棒の両端を太くすることで、文字を美しく見せるという手法に
感心しました。(他にも色々テクニックがありました)
フォントを作るのに論理的に考えているのですね。

昔、はんこ屋さんは、真っ直ぐなものは真っ直ぐ彫ることが
良いとされていたようです。
しかし、機械彫りが多くなってしまった現在
単純に真っ直ぐ彫るのは、機械の方が上手、
そこで、手彫りでは、真っ直ぐに見えて
真っ直ぐでなく彫ることに価値があります。
特に横棒で実践しましょう。

ちょっと話は異なりますが、その雑誌の解説を見て刺激をうけ
横棒と書体の特徴について考えてみました。

1.JPG
@篆書:真っ直ぐに見えて、両端をやや下にします。
    そして先っぽをナナメにするといいです。
A印相体:印相体では、横棒の両端は、上に向けます。
     下に向けておさえた方が良い横棒もありますが
     基本的には、やや上に向けます。
     先っぽは、男性ならばやや角張らせ
     女性ならば丸めてみましょう。
Bレイ書体:これは面白いです。
      左やや下から始まり、中心で上にいったん上がり
      また下がり、右先で再び上に上がります。
      ジェットコースターみたいですね(笑)
C行書:やや左下から始まり、少しだけ右上がりにして
    最後に次の字につなぐようにします。

このように、はんこでは横棒に書体の特徴が出ます。
縦棒は、真っ直ぐ彫った方が、印鑑全体が曲がってみえなく
その分、横棒で特徴付けると良いと思います。

フォント作成とは違い
はんこ屋は、論理的に考えて、印稿を手書きして、
仕上げ彫りしているわけではなく
あくまでも感覚ですけど(笑)

東京渋谷の印章はんこ店の地図、ハンコ判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

へんとつくりのバランスを変えてみよう

漢字を美しくするためには、へんとつくりのバランス、
それぞれの大きさ、
へんのどの位置につくりのどこがくるかも重要な要素です。

しかし丸い印鑑で印相体の場合は、通常のバランスとは
変えた方が良い場合が多々あります。
変えるには勇気が入りますが、
是非試してみましょう。
機械彫りさん達には、なかなかできないことですよ。

『村』の字を例で考えてみましょう。
mura.JPG
左端が篆書で、これが普通のへんとつくりの関係です。
右側の上から3本目の横棒の位置が木へんのちょうど
上と下の間にきています。

@はへんとつくりのバランスをそのままで
印相体風にしたものです。
これはこれでもいいのですが
つくり(右側)の一番上の横棒印鑑の外にかなりはみ出しています。

Aは、思い切ってつくりを下にずらし、2番目の横棒が木へんの
上下の間にくるようにしてあります。さらに右45度の枠にも付くように書いてみました。

つくりに三本の横棒がある時は、三本全てはへんに付けず
1本目と3本目か、2本目だけ付けると良いようです。

@とAどちらか、好みかは、もちろん自由ですが
あまり字を枠の外に出し過ぎると、文字として成立しなくなります
ので注意しましょう。
つくりとへんのバランスを思い切って変えてみるのも
はんこ屋職人さんの才覚です。チャレンジ!

東京渋谷の判子店の地図、ハンコのインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif

posted by 一日3本 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

ご印鑑注文時2

5.実印、銀行印は印相体をススメる
「印相体は枠と文字が接していることで、
 印鑑の偽造もされにくく、
 文字の流れを作ることで、手彫りの特徴が出やすいです。
 枠についているとよく縁起が良いといわれるのですが、
 ただついていれば良いわけではなく、
 枠の細さと文字の太さのコントラストで
 文字が浮き上がり広がっていくように見えるので、
 縁起が良い書体なんです」

「認印に使用される場合は、ある程度読めた方が良いので、
 わかりやすい古印体か、
 印相体でも今の字に近く彫ることもできます」

6.印材の形状を選ぶ
「さぐり(指当て)あり、といって印材にへこみがあるもの、
 丹入りといって金や銀の棒状のものが埋めこまれた印材が
 あります。
 いずれも印鑑の上下がわかりやすく実用的なものです。
 印相体では、なるべく自然に近い無地のものが良いと
 されています。
 特に実印は人生の中で何度も押すものではありません。
 実印を押す時には、上下を確かめるために一拍おき、
 最後の最後で押して良いかもう一度考えるために、
 無地なものが良いとされています」

7.ご希望納期を聞く
 ここまで、お話しているとご注文する側も彫る側も、
 引くに引けないところまできています。
 お客様が待てる範囲最長の納期をとりましょう。
 (急ぐ方は、最初に納期を確認されます。)
 
 「いつ必要ですか」
 「急ぎではないんだけど、なるべく早く」
 これがもっとも多い回答です。
 その場合は一週間後を言ってみて、それで良さそうなら
 「縁起ものですから大安受け取りがいいですね」と
 更に何日か納期を貰います。高等テクニックです(笑)
 しかし、このために大安前2日間必死で彫ることになります。

これが当店での印鑑のご注文時に話すことです。長いでしょ。
一日3組くらいでへとへと。

ところで、はんこ屋さん、
こんなに接客方法ばらしちゃっていいの?
いいんですよ。
自分ですべての人の印鑑を彫れるわけではありませんから、
一軒でも多く、
ちゃんと説明できるはんこ屋さんが増えて欲しいんです。
そうしないと近い将来、
日本の印鑑社会自体が無くなってしまいます。

そうじゃなくて、このブログを読んでいる人の大半は、一般の人、
将来的には、はんこを注文に来るかも知れませんよ。
そういう人には、ネタバレですよ。
しまったネタバレか、
ネタじゃないって(笑)

東京渋谷の印章店の地図、ハンコのインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

ご印鑑注文時に1

<個人の印鑑注文時に聞くべきこと、説明すべきこと@>
当店は、接客時間が長いのが特徴です(笑)
実印、銀行印ご注文時に5分で終わるお店が多い中、
20分、30分と普通にかかります。
印鑑のご注文は、はんこ屋にとっては日常業務でも、
一般の人にとっては一生のうちに何度もあることではありません。
その縁を大切に考え、話しているうちに、長くなってしまいます。
おしゃべりだから、という説もあります(笑)
ブログで再現してみましょう。

1.何に使う印鑑を作りたいか尋ねます
「実印ですか、銀行印ですか」と声をかけ、
 実印、銀行印、認印どれを作りたいか確認します。

 実印と銀行印と併用したい場合、
 男性の時は
 「併用することは、手続き上問題ありませんが、
  無くしてしまった時2本無くしたのと同じ事になります。
  一生の内で大切な印鑑は実印と銀行印2本作ればいいわけ
  ですから分けた方が良いと思います」と、
 できるだけ併用させません。

 女性の場合は、(自分で事業をされている方は別として)
 一般的には男性より実印を使う機会が少ないです。
 併用して無くした場合の手間には、軽くふれ
 「女性の場合は、大切な印鑑はこれ1本とされる方もいます」と
 無理に併用を止めません。

 ただし、認印と銀行印の併用はできるだけ阻止します。
「通帳から印影が消えたのは、印影をスキャナーで読み込んで、
 機械で彫り、合い鍵を作るように印鑑偽造する手段が一般的?に
 なったからです。
 うちは、手で彫りますので、まず偽造の心配はいらないのですが、
 それにしても銀行印は人前に見せない方が良いです」

2.サイズを決めます
  実印
  「男性は15ミリ、女性は13.5ミリ丸が標準ですが、
   12ミリ丸以上であればどこでも登録できます。
   8ミリの四角より大きくという規定があり、
   少しでもはみ出せば良いとなると10ミリ丸でも通ります。
   しかし8ミリ角の対角線は約11、4ミリなので、
   12ミリ丸あればい完全に8ミリ角より大きくなります。

   実印は、人と並べて押すことが多く、
   小さいと相手より引くというイメージができてしまいます。
   木で作っても一生で1本でいいもの、
   あまり小さいものはオススメできません。
   ここ数年、男性も女性も今までより一回りずつ
   大きくする傾向があり、
   男性は16.5ミリ、女性は15ミリで作られる方が
   結構いらっしゃいます。
   直径でいうと1.5ミリの違いなのですが、
   面積でいうとかなり違い、正直大きい方が見栄えがします。」

  銀行印
  「通帳から印影が無くなり、
   銀行印は人前に見せないものになっていますので、
   認印と区別を付けるために認印より一回り大きい
   12ミリ丸作られる方が一番多く、次に13.5ミリ丸です。」

  認印
  「10.5ミリ丸が標準で、
   仕事でお使いの場合は役職がついたら
   12ミリ丸はあった方良いでしょう。
   昔からの建設会社では、
   役職の上の人から一番大きく、
   順番に印鑑のサイズを小さくするのが
   慣習のところもあるようです。
   モチーフを入れたい場合は12ミリはない
   とキツイことが多いです」

3.印材を選ぶ
  ラクトやアクリル、彩華(白樺のチップと樹脂を混ぜたもの)
  など人工の印材もありますが、
  印鑑は永く使うものなので飽きのこない、
  象牙、牛角(白)、黒水牛、本柘(ほんつげ)から、
  なるべく選んで頂きたいです。
 「本柘と、黒水牛以上のものには差があります。
  本柘に比べ、黒水牛以上のものには重さがあり、
  重さは押しやすさにつながります。
  また、粘りがあって強さがあります。

  本柘で作って頂いた場合の注意点は、どんな良い木を使っても、
  朱肉の油分が入って固くなりすぎて弾力がなくなり、
  脆くなっていく傾向があります。
  本柘で作った場合は、使い終わった後、
  できるだけ印面を拭いておきましょう。

  黒水牛以上のものは、油が入っているほうが良い状態なので、
  気にせず使えると言うのが良い点です。
  牛角、象牙と高い印材ほど朱肉との
  なじみがよくなっていきます。

  牛角で、そのお店の実力がある程度わかります。
  牛角は1本ずつ模様が違い、当店では
  アメ色の一番良いものを使用したいと思ってます。
  しかし、アメ色のものは、一番良いランクの中でも
  10本に1〜2本しかなく、
  入荷しない時はまったく入って来ないのです。
  僕が彫るので、お見せしたものが彫れるのが良いところです。
  しかし、取次ぎ店では、見せられたものと
  彫り上がったものが違います。
  アメ色の牛角自体持っているお店が少ないでしょう。

  手で彫るところは、材料費より手間が大切なので
  どの印材でも一番彫りやすい一番良いランクのものを
  使用するのです。

  象牙は、密輸入品ではなく、正規輸入品ですよというシールを
  付けて販売することになっています。
  象牙には象牙にしかない良さがあります」

4.彫る名前を書いていただく
  ここで、印相体でざっと書きながら、雑談を。
  もう既に、大分話してきましたから、
  はんこ屋さんに慣れてきたころです。
  ここらで、お客様の職業を聞いたり、
  はんこ屋がその時話したいエピソードなどを披露します。
  もう、これで、お客さまは、しぶちかはんこ屋の虜です(笑)

あまりにも接客が長く、一度で書ききれませんでした(笑)
つづく。
 
東京渋谷の印章店の地図、ハンコのインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

トレースと実力(おいてきぼり)

今は2009年7月、いつの間にか、
このブログで触れた’秀なんとか’と、
安心から名称まで変えて’美なんとか’の印章販売の
ホームページがリニュアルされていました。

そのため、この記事が現時点では適合しない点もありますが、
完全手彫り、手仕上げとうたいつつ
機械彫りと思われる点は変わっていませんので、
このブログは、そのままにしておきます。

直接知っているわけではありませんので、
はんこ屋の推測であることをここに明記しておきます。

’秀なんとか’のホームページの大きな変更点は
1.個人の印鑑の見本が『瀧澤』でなくなっています。
2.以前は完全手彫りの工程別、突っ込みどころ満載の
  ムービーが見れたのですが、仕上げ工程だけになっていました。
(サービスでお教えしますが、はんこ屋ではない素人がブログの中で
 文字の形は同じで太さだけしか違わない書体見本を出していて
 完全手彫りはありえないとしていました)

’美なんとか’のホームページの大きな変更点は
1.名称が’安心なんとか’から
 ’美なんとか’に変わっていました。
2.以前は完全手彫りの工程別、突っ込みどころ満載の
  ムービーが見れたのですが、ムービーなくなっています。
3.以前は枠が太く文字が細い篆書が偽造されにくいと
  独自の理論を展開していましたが、
  オリジナル書体が他にない良いものとしています。
  (でも法人印は、機械の字のままでしたが(苦笑))
4.一部機械を使っていることを認めました。
  (完全手彫りとだまされて、以前に注文された方が見たら
   どうするおつもりなのでしょう)
(サービスでお教えしますと、あの迷路のようなという書体見本が
 機械彫りの特徴が良く出ています。
 「長」の字の右上と枠が接している箇所、
 枠がここだけ太くなっています。
 たくさん枠に接しているところは、
 機械の荒彫り段階では太くなってしまいます。
 その特徴が見事に出ています。
 あれで仕上げをしたとは言えません。)

でも、どちらも完全手彫りで騙すという
酷いサイトからは脱しているようで、
この程度のうそをついているサイトは、
他にもいっぱいあるので、まあいいかな。戦う気はないし。
他店の印章販売のサイトに興味を失っていますので。

機械オペレーターさん、これを読んでも、コメント入りませんので。
サービスでお教えしますが、
間接的ですが宮内庁お勤めの方を知ってしまいました。

*以下は2007年7月に書いたものです。

「天皇 はんこ」なので検索するとヒットする
有名な東京のはんこ屋さんの
ホームページの書体見本をトレースしてみました。

途中で、真面目にトレースする気を失ったのですが
それでも、トレースは手書きなので、
HPの書体見本よりまだいいです。
ここの機械は写真のおじいさんが書いた字で
フォントを作っているそうなので、篆書はなんとかなっても
印相体は、位置によって、組み合わせる文字によって
色々考えなければならないので、苦手なようです。
一生懸命印相体を否定し、
さらに偽造しやすのは、文字線が太い印相体としています。笑止。

機械的に文字を太くすると、例えば瀧の字など注意しないと
横棒同士がくっていてしまったりして面倒だからとしか思えません。

偽造は手彫りで文字が太い方がされにくいはずです。
それは、機械彫りですと横棒と接している縦棒が(横棒より)太く
なってしまうからです。文字が細いとあまり目立ちませんが。
それと田のような文字がクロスしていると、太い字ですと
機械では空きが丸くなってしまいます。
手彫りは刀でちゃんと四角くシャープになります。

とにかく、印材が正円ではないので、
正円に彫ってしまう機械では
枠と文字が接しているところがうまく彫れません。
文字の太さというより、枠と関係が偽造防止となります。
偽造しにくいのは、枠と文字が接している印相体です。

あんなもっともらしいホームページを作って、
なぜ、うそつくかな〜
偽造のことが、なければはんこ屋も騙されるところでした。

このトレースした書体見本、さんずいが点3つになっていますが
縦入れの印相体では、横広の文字にするので普通しないものです。
横入れならスペースの関係でするかと思いますが。

ここの機械に印相体はなく、
ヒゲ篆書といって
篆書がちょっとひげのように伸びている書体しかないというのは、
本当のようです。

上は、他店のトレース
下は、はんこ屋職人本人がざっと書いたもの
どちらが好きかは、お好みですから。

Image344.jpg

東京渋谷の印章店の地図、ハンコのインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

はんこ職人になるために学ぶべきこと2

<トレースと模写>
はんこ職人になるために学ぶべきことは、たくさんありますが
機械彫り店との差別化、職人として自分の個性を出すためには
印稿を手書きできる必要があります。
彫る技術は、数年で身についても、
印稿書きの修練に終わりはありません。
少しでも早く、印稿書きを学び始める必要があります。

音楽を聴いて演奏コピーする、料理を食べて料理法を推測する
絵を模写するなど、実際に自分が作成する側に立って
初めて見えてくることは、たくさんあります。
はんこ職人を目指すならば、まず印影を模写することから
始めましょう。

@印稿は方眼紙に書きましょう。
A印稿サイズは直径10cmくらいに書きましょう。
 (小さく書くとと粗が消え、ごまかしがききますので)
B筆記具は、にじみが少なく、はっきり書けるものならば
 なんでも良いです。
 (当店では、Bの鉛筆、1.0ミリ水性サインペン、
  0.2ミリの水性ペンを使用しています。たまに硬質の筆ペンも)
Cトレースから始めましょう。
 インターネットやちらし、あるいは自分が持っている印鑑で、
 良いと思うものを拡大コピーして
 下に置き、なぞってみましょう。
 (意外なほど、真っ直ぐではなく、
  中心線からもズレていることに気付くでしょう)
D今度は模写してみましょう。
 方眼紙にトレースしたものを見て
 書いてみましょう。
 ます目があるので、真似て書けるはずです。
E次には、トレースしたものではなく
 実際の印影を(拡大コピーなどせずに)見て
 真似て大きく書いてみましょう。
F慣れてきたら、自分なら、どうするか、
 どうすれば、よりよく見えるかを考え
 書いてみましょう。

どんな書体からでも、構いませんので
良いと思うものを真似てみて下さい。
どんなものを良いと思うかで、センスを問われています(笑)

ひよっこさん、書いた印稿をお持ち頂ければ添削しますよ。
 
東京渋谷の印章店の地図、ハンコのインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

はんこ職人になるために学ぶべきこと1

<プロローグ>
昨日うれしい事がありました。
はんこ職人を目指し、東京の印章組合の講座に参加している
美人さんが、ブログを読んで訪ねて来てくれたのです。
美人さんは、いつでも大歓迎なんですが、
しゃべり過ぎて危うく終電です(笑)

そのひよっこさんは、まだ講座に参加したばかりだそうです。
別に、家がはんこ屋というわけではなく、
はんこ屋になってみたいそうです。
こういう人がいると知っただけで、うれしくなります。

はんこ屋職人、本人は、そのような講座とかに行ったことがないので
どんなことを教わるか、興味がちょっとだけあります。
最初は、印刀研ぎ、粗彫り、字の勉強だそうです。
月に2回だったでしょうか、まあ3年で卒業だそうです。
粗彫りに1年かけるそうです。
昔は、粗彫り3年といったそうですが
今も昔も、粗彫りは彫刻機が主流なのに、
もっとその時間で他に学ぶことがあると思うのですが。

はんこ屋職人本人は、ほぼ我流で、自分でやってみて、
父のやり方を見て確認という学習法(笑)なので、
標準の彫り方とは、程遠いです。
「彫ってみたい」と父に言うと
柘小判「王」と字入れしてくれ
大野木式で粗彫りしたのが最初です。
字入れしてくれたのは、最初の1本だけで
あとは、字入れも自分でして練習でした。

東京のはんこ屋さんにとって、
手彫りは、印稿、字入れを手で書き、
粗彫りは、彫刻機(時代とともに彫刻機は変わっていますが)
そして、仕上げは手で彫ることです。
手書き文字を使うことこそが、重要なのです。
(やり方は知りませんが、
 パソコンの字を印材に字入れできるようです。
 転写用紙に印字すればいいのかな)

印稿書き、特に丸の中に字を書くのは、
丸い枠の影響は大きく、慣れなければ
例え、字を上手に書ける人でも
バランス悪くなってしまいます。

小判型(ダ円)のはんこは、
縦長なので、文字のバランスが取りやすいです。
ですから、昔は三文判といえば
ダ円形(小判型)でした。
昔の三文判は、パートさんたちの完全手彫りが普通でしたので
字入れが簡単な小判型が主流だったのです。

そういえば、どこにでもあるチェーン店、
機械で小判形彫れない、彫らないようです。
なぜでしょう。
小判形の印材は、1本ずつ縦横の長さが微妙に違い
設定が面倒くさいからでしょうか。
機械の種類によっては、
中心がズレて、小判形は、はさみにくいものもあるようです。
小判形のご注文自体、あまりないので、トラブル回避で
別に受けなくて良いというビジネス的判断でしょう。
小判形基本なのに。。。

ひよっこさんは美人さんでしたので
はんこ屋職人は、自分のしゃべりたいことを話し
ひよっこさんが帰ったあとで、
ひよっこさんの来店目的はなんだったのか、
聞き忘れていたことに気付きました(笑)

なので、今、はんこ職人になるために、良いはんこを彫るために
学ぶべきことを、
印章組合とは別の視点で次回から書いてみましょう。

良いはんこの定義は、
一般の人が機械彫りではなく、手で彫ったものと実感できる、
世界でひとつの印鑑とします。

東京渋谷の印章店の地図、ハンコのインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹1g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif





posted by 一日3本 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

枠が欠けるということ

印鑑の枠(わく)が欠けてしまい、気になっているという方は、
世の中に結構いらしゃいます。

「枠が欠けている印鑑はよくないよね」
「枠が欠けているとそこから運が漏れていくといいますし、
 何より枠が欠けているのは、壊れた状態ですから、
 壊れたものを使っていて良いことはないというのは、
 ごく普通の考え方と思います」
このように、答えています。

このような質問をすることじたい、枠が欠けた印鑑を使用していて、
気になっている証拠です。
気になっているのなら、手続きが面倒でも
作り直した方が絶対良いです。

では、そこから運が漏れるとは、どういう事でしょう。
それは、予兆と考えるといいと思います。
例えば健康運のところが欠けてしまったのなら、
健康に注意しなさいと誰かが注意を促しているんだと思いましょう。

もう一つ別の解釈を最近聞きました。
それは、がっちゃんの知り合いの保険屋さんの新解釈です。
印鑑が欠けたのは、自分が傷つく代わりになってくれたんだという
身代わりはんこ説です。
はんこ屋さんにとっては、とても良い解釈です。
いい人だな〜(笑)

この保険屋さんは数年前に、
初めてちゃんとしたはんこを作りましたと当店で仕事印を作り、
受けとってから、まず神棚に印鑑を備えたそうです。

印鑑を作ってから1年後に「調子はどうですか」と
聞いてみたところ
「正直、印鑑を作ってから成績が凄く上がったとかはないんですが、
大きなトラブルが減りました」
「それは、時代の流れではないのですか」
「印鑑の御蔭と思いたいんです」もともといい人でした(笑)

ところで、がっちゃんのご主人は、
印鑑の枠をよく欠けさせる人でした(あえて過去形)
そんな人がいることを知ったのは、今年になってからです。

証券会社さんが決裁印を10本以上まとめてご注文頂き、
同時期に使用し始めたにも、かかわらず、
お一人だけ、2ヶ月くらいで印鑑の枠を欠かせてしまいました。
他の印鑑も欠けていたらクレームになっているところでしたが、
1本だけで、担当の方が
「押し方が悪いから欠けたんだから、
 半分自己負担と叱っておきました」と言っていました。
この出来事で、
印鑑を欠けさせてしまう人がいることに気付いたのです。

話はがっちゃんのご主人に戻り、
約1年で黒水牛の仕事印が欠けてしまい、
がっちゃんが印マットを使用しないこと、
朱肉が薄いことに気付き改善。

ちょうどご注文の時に、他の人が受け取りに来て
印鑑の押し方を指導するのを見て、
自分の押し方が違っていることに気付かれました。

「仕方がないから、枠になるべく文字を沿わせて
 枠を強化した印相体で彫ってみるよ。
 おまけに、今、お気に入りのトンパ文字の牛も入れてあげる。
 どうしても読みにくさが出るから、牛を見たらもうそれで
 わかるという感じでどうでしょう」
お友達なので、やや強引に
はんこ屋が彫りたいようにご注文して頂きました。

出来上がりはこれです。
kyouka.JPG

ブログも研究して、わざわざ大安の日に引き取りに来ました。
一度押してもらうと、人指し指を火傷していたにもかかわらず、
完璧に押しました。いいぞ〜
さて、牛入りの印鑑が、会社で使用できるかは、経理次第だそうで
許可して欲しいな〜
許可してくれるなら、
電卓入りの印鑑考えてもいいかな(また余計なことを(笑))

堅いところと堅いところがブツかれば、枠が欠けていくのも道理。
たくさん印鑑を押す人こそ、印マットを使用して欲しいです。

東京渋谷のハンコのお店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹2g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

中心線からはみ出してみよう

印稿を書く時、あるいは直接印材に字入れする場合、
まず中心線を書きます。
篆書の場合などは中心線だけでなく、
四角く文字を入れるガイドラインも書きます。
印相体は丸いっぱいに書くので中心線だけで充分です。

ところが、この中心線があると、まるで垣根のように感じ、
中心線をはみ出してはいけないよう思えてきます。
しかし印影全体を考えた時、中心線を文字全体ではみ出したり、
(以前ブログでも書いた様に)
文字の一部を入り込ませた方がよい場合が多々あります。

例えば2文字を印相体の横入れで彫る場合で字画が
1文字目と2文字目でかなり違いがある場合は、
画数の多い字を中心線からはみ出して書いてみましょう。
半分で分けたものと比べるとその差は歴然です。
例『裕子』さん横入れ
『子裕』と並んでいます。
chuushinn.JPG
歴然と思って書いたのですが、はんこ屋職人さんが上手なので
あまり違いがわかりませんか?
この違いこそが重要なので、よく研究しましょう(笑)

自分では結構大胆に中心を越えて、ワイルドだなと思っても(笑)
印鑑になる時には印稿で書くサイズより小さく、
もちろん中心線はありませんので、
ごく自然な出来上がりとなります。

きちんとした性格で、何事も等分に分けることが好きな人でも、
たまには中心線をはみ出してみましょう。
そこには新しい世界が…

東京渋谷のハンコのお店の地図、印鑑のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹2g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

篆古印体の作り方

やさしいはんこ屋さんが篆古印体(てんこいんたい)の
作り方を伝授します。
篆書と古印体を混ぜた書体で、
昔のちょっと上手な職人さんは、
普通に彫っていたと思われます。
現在は、彫刻機やパソコンフォントを使用した機械彫りばかり、
多分篆古印体は、まだパソコンのフォントとしてないと
思いますので、手彫りの特徴が出せます。
是非マスターして下さい。

混ぜるというと戸惑うかも知れませんが
オソレルことはありません。
篆書体は、太さを均一に見せるものですが、
篆古印体は、篆書体の文字の形で
古印体の特徴である太い細いを入れて
肉付けしていけば良いのです。
たなか.JPG
@が古印体
Aが篆書体
Bが篆古印体です。
混ざってますでしょ。

どのようなお客様にススメルと良いかというと、
例えば、自分と同じ苗字の新入社員が入ってきた方。
ここは、大人の貫禄で、
自分は新しく特徴ある印鑑を作りたい。
しかし仕事で使用するのである程度読めるものが良い
という方には、是非オススメしてみましょう。

当店では、既にお二人の方から篆古印体でご注文頂き、
その内のお一方は千鳥ナナメに入れたもので
ますます、特徴ある印鑑となりました。

これができたら、今度は行書と古印体も混ぜてみましょう。
チャレンジすることで技術の向上し、
機械彫りと差別化でき印鑑文化を守ることになります。
がんばれ、はんこ屋職人さん。

印鑑のお店の地図、印章のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹2g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif

posted by 一日3本 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

印相体の作り方2

禾へんを篆書から印相体にした場合、気をつける点があり、
勉強になります。
そこで禾へんの「利」を例にして考えてみましょう。

「利」名前の1文字目左上の位置にくる場合が多いです。
「利」を篆書にすると@のようになります。

これを単純に左上いっぱいに配置すると
禾へんの真ん中の縦棒が本来
左に曲がっていなければならないのですが、
その部分が枠の外に出てしまい木へんになってしまいますA

文字のことを知らずに機械彫りをするところが、
陥りやすい失敗です。
枠から文字がはみ出させ過ぎたたり、
文字を太くし過ぎて、本来空いていなければならない所が
埋まってしまったりして、文字として成立していない
はんこを見たことがあります。

では、どうするか。
真ん中棒の曲がりがわかるまで、下げてしまうのですB

Bでも良いのですが、空間が気になりますので、
禾へんの右側の上の棒をS字にすると、
空間が埋まり、より良い印相体になりますC

利200.jpg

先日、お客様から要望で、
山梨のはんこ屋さんのホームページを見たところ、
ウ冠の点が枠の外に行ってしまいワ冠になっていました。
手彫りなら、少しで良いのでウ冠の点をだそうよと思いました。

はみ出させ過ぎにご注意下さい。

東京渋谷の印鑑のお店の地図、判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトバナー かわいい英樹2g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif
posted by 一日3本 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

印相体の作り方1

優しいはんこ屋さんが印相体のはんこのコツを伝授します。

印相体は篆書体を自然なかたちで
八方位に伸ばしていく書体です。
この為、八方篆書体とも呼ばれているのですが。

まず彫るお名前の篆書を辞書で調べます。
篆書にも色々な形がありますが、
特にお客様から指定がない場合は
なるべく現在に楷書に近い字の形を選びましょう。
複雑になる印相体ですので、少しでも読み易くしましょう。

但し、お客様さまによっては、
読めないくらい複雑な方が良いという方もいらっしゃいます。
その場合は、複雑な字の形を選ぶと共に、
字の伸ばすときにS字カーブのように曲げると良いでしょう。

篆書から印相体にする時の注意点としては
横棒は篆書の場合左右の端が下がり目にするのですが
印相体の場合多くは、左右の端を上がり目にします。
(これで、全ての横棒を強く上向きにするのが
 上昇印相体です)
縦棒、特に真ん中の棒は、真っ直ぐした方が、
曲がって見えません。

なるべく八方位につけるように印稿を考えましょう。
しかしどうしても字によって枠に付かない方位もあります。
その場合はその印鑑がどのように使われるものか考え、
銀行印なら、金運に必ずつける、
仕事用の認印なら出世運(成功運)につけるなどの
配慮が必要です。
うまく、付かない時は、字の形から考え直しましょう。

印相体の場合、
字の形は、篆書を必ずベースにしなければならない
というものではありません。
印影の調和こそ重要で、はんこ職人の技量が現れやすい、
自由度が高い書体なのです。
もちろん、うその字はだめですが、
楷書ベースでも、行書ベースでもなんでも
市区町村の担当者が読めればいいのです。
生き生き、枠の外へ広がっていくイメージこそが大切です。

さあ、篆書にこだわらず、オリジナリティの高い印相体で
はんこを彫りましょう。

東京渋谷のはんこ店の地図、判子のインターネット通販は東堂印章公式サイトへバナー かわいい英樹2g.gif

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif

posted by 一日3本 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

『三』についてスゴク考えた

画数の少ない字ほど
真剣にはんこを作っている人にとっては難しいです。
画数が少ないというと、すぐに思い浮かぶのが『一』でしょう。
しかし『一』は篆書事典に載っている
アレンジの仕方がありますし、
数多く彫っているので難しくありません。

最近ご注文頂いた『三○』の銀行印横入れは難しかったです。
いかにして右半分を『三』で空間を埋めるかです。
まあ、縦入れをオススメすればまとまり易いのですが、
銀行印は横に入れて、止めて貯まると縁起をかつぐもの
との説明が多くの人からご支持を受け、
今の当店の隆盛があります。
やはり2文字の銀行印は難しくても横入れがオススメなのです。
お客様には、あらかじめ
『三』は工夫させて頂きますとオドシときました(笑)

工夫するとしたものの篆書事典には、
記憶のとおり今の文字のまま三本の横棒が載っていました。
あとはご祝儀袋などに書く時『二』を『弐』としますが、
その中を二でなく三にするものが載っていますが、
もう文字が違う感じなので通常使いません。

よくするアレンジは、
真ん中の横棒を逆S字というか乙にするというか、
2回カーブさせます。(@)

これでは空間を埋めるのに、まだ足りない感じなので、
真ん中の横棒を一の篆書の形にしたらどうだろうと
書いてみました。
実際のご注文は構印相体でしたので、角張らせて書くと、
もう一方の文字と文字との接点で
◇ダイヤ形(菱形)ができました。(A)
銀行印にダイヤ形が入るのなんて最高だなと
思ったのもつかの間。
真ん中だけがボリュームがあり、デザイン的におかしいです。

気分転換も兼ねて、はんこ屋の先輩に電話して、
どこまで文字のアレンジは許されると思うか相談してみました。

「東堂印章さんのおじいちゃんとうちの父親と二人で、
 昔いくつか文字を作って、今だにその字を使っているよ。
 直ぐに自分で彫ったかどうかわかるよ。
 『一』は今の東堂さんのより更に複雑にしているし」
「おじいちゃんが彫ったのを見たことありますよ。
 右側を伸ばして下に持っていくのでしょ。
 そうですよね。
 昔の職人さんは自分で文字を作っていましたよね。
 今ご注文頂いているのが三の横入れで、
 一番下の横棒を『一』の印相体の形にアレンジしようかなと
 思っているんですけど、見たことないし、
 ありなのかなと思って」
「結局のところ読めるかどうかなんだけど」
「そういえば『二』で下の棒をアレンジしたのは
 見たことあります。
 銀行印なので新しい字もありですよね」

「それはそうと、ホームページに載っていた新書体見たよ。
 あれ一日五分丸(15ミリ丸)3本彫るのも辛いんじゃない」
「わかります。大変なんですよ。
 どこまで、この大変さが伝わっているかは、
 わかりませんが(笑)」

実際に印稿を書く段階では、
一番下の横棒のアレンジだけでなく、
真ん中の横棒もカーブさせ、完成。(B)
ちょっと読めない感じですが、立派なものになりました。

翌日、はんこ屋の先輩に電話して
真ん中の横棒もカーブさせたことを伝えると
「電話の後、ちょっと書いてみたんだけど、
 下の棒だけだとおかしいかなと思っていたよ」
「真ん中の横棒は枠には1カ所しか付けず
 せめてもの読みやすさを出したんですけど」

こうして、印相体の『三』新しい形ができました。
ご注文頂いたお客様からも、想像を越える工夫と
誉めて頂きました。

ちょっとはんこ屋職人さん、せっかく一日考えた新しい字の形、ブログとはいえ、公開していいの?
いいんですよ。
少しで多くのはんこ屋さんに商売としてだけでなく、
少しでも良いはんこを作るという向上心を持って
仕事をするきっかけになれば。

三.JPG

東京渋谷のはんこのお店の地図、ハンコのインターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_04.gif

posted by 一日3本 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする