2021年06月28日

経歴点マイナス

このブログに昔書いたことがあったかも知れませんが、今もウケているので、書いてみます、
はんこ屋さんは、どこでデザインを学んだんですか?と
最近、綺麗な女性のお客様に聞かれました。
どこでも学んでいません。美大に行ってません。
日本の美術の世界は、まだまだどこの美大を出ているか、誰を師事しているかが重要なようで、実力で勝負するには海外で成功して逆輸入的の道の方が良いようです。

そうそう、しぶちか時代、定年退職後、TSUTAYAで警備の仕事をしているおじさんが、うちのお店の前を通って、変わったはんこを彫れるのに気付きました。
そこで、カメと呼ばれているので、長寿の亀を彫って欲しいと言われました。
本来ならば長寿の亀の資料を下さいというところですが、それは言わずに、優しい気持ちでご注文を受けました。
毎日のように、通りますが、まだできてないからと、約束の納期前なのにと思います。

ある日、そのおじさんがニコニコしながら、お店に入ってきて
君、大学はどこなの?
僕は君のこと芸大と思うんだけど。

えっ芸大じゃないですよ。
美術とまったく関係なく、明治大学の商学部です。
何か、ガッカリした感じにお店から出て行きました。

そして
自分で尾の長い日本風の亀を見つけて、必死にお彫りしました。
受取りに来たおじさんは、しばらく印影を見てから、「80点」と言いました。
うそー、120点くらいなのに、これは経歴点マイナスだなと思いました(笑)
(その印影を探しましたが、見つかりません。悔しかったのか保管しなかったのかも知れません。)

その後、TSUTAYAで見かけた時には、お互い軽くえしゃくしたり、あるいは、軽く話せる時には、はんこ作るように勧めているんだけど、金額の面でなかなかと話してくれたりしました。
やっぱり、気に入っているんじゃんと、
経歴点マイナスであったことを確信しました(笑)
posted by 一日3本 at 17:46| 無理を聞く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする