2019年11月06日

こうもりは縁起物

結婚した当初、多摩センターのアパートの2階に住みました。
サンリオピューロランド、デパートもあり、なんてステキな街だと思い住んだのですが、
東京23区とは違い自然豊かな街でした。

アパートの2階の軒先に、なんと こうもりが住み始めました。
奥さんが直ぐに
こうもりのフンがくさいのと、不衛生なことに気付きました。
当時は、赤ちゃんもいたので、不衛生は困ります。
奥さんが、どのようにして、追い払ったかは、忘れてしまいましたがとにかくいなくなりました。

で、こうもりに対して悪いイメージを持っていました。

しかし、モチーフにこうもりをはんこに入れたいというお客さまが現れ、
差し入れに福砂屋さんのカステラを頂き、確かにこうもりがパッケージに使われています。
逆さまのこうもりを彫った気がします。

今日、「吉祥の文化史」という本を読んでいると、こうもりについての記載がありました。
蝙蝠という漢字はこうもりが飛んでいる様子からきているそうですが、
「蝠」は「福」につながり、更に逆さまに寝るので「福」が逆さまは、福が来るの意味となります。
わあ、蝙蝠、縁起物です。認めます(笑)
【関連する記事】
posted by 一日3本 at 13:10| 縁起物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする