2019年07月08日

日テレさんの取材

今年は、ワシントンポストさん、ロイター通信さんと海外メディアからの取材を受けましたが、日本のメディアからは今年はまったくないなと思っていました。

ところが、日テレさん、テレ東さんが連続で取材の打診にきました。
最初に日テレさん、次にテレ東さんで、テレ東さんには内容がかぶるけどいいの?アド街で取材されたのに、映ったのはカメラがうちのお店の前を通っただけというのがあったので、印象が悪いとはっきり言いました。すると翌日には断ってきました。

それで取材は日テレさんだけになり、先週の水曜日に取材を受けました。
ミュシャ展の宣伝番組で、モーリー・ロバートソンさんが先生役で、男女二人の生徒役の人達と共にスクランブル交差点を上から見て、その後しぶちかを取材して頂きました。

生徒役のお二人はまだ秘密で、名の知れたお二人で、特にお笑いの男性はテレビで見ない日がないくらいの人で、その人がブッキングされると、当初のはんこの話はカットで、渋谷の話だけの台本になりました。
そこをおしゃべり上手なはんこ屋が、はんこの話の展開も撮影して頂きましたが、さて放送で使われるかどうかは、わかりません。やりきった感はあります。
取材を見ていた人何人かに、盛り上がっていましたねと言われました。本人的には普通です。

テレビ取材にまったく緊張しないのですが、それはテレビ慣れではなく、しゃべり慣れしているからです(笑)

放送は令和元年7月20日(土)午前10時30分からの日テレの番組で「いざ、ミュシャ展へ!」?まだタイトルははっきり言われてませんが、ぶらり途中下車の次の番組だそうです。
関東ローカルなので、関東の人だけお楽しみ下さい。
放映後にタレントさん達と一緒に写った写真を公開しますね。
posted by 一日3本 at 07:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする