2014年06月04日

休日の光景

日曜日、沼津港の深海水族館に行ってきました。
自分は深海好きではなく、息子がちょっと好きなので、たまには遠出と、マスコミにも良く取り上げられている深海水族館まで2時間のドライブです。

沼津港に着くと、思っていた以上に場外市場の中にあるのでビックリです。

美味しそうなお店がいっぱいあります。
頭の中は、お昼にどこで食べるかで占めてしまいます(笑)

で、沼津港深海水族館シーラカンスミュージアムに入館。
10時過ぎで、もうたくさんの入館者がいます。
上の階のシーラカンスから観ました。
冷凍のシーラカンスが見れてよかったです。恐竜好きなので、シーラカンスも好きです。
いいじゃないか深海水族館と思いながら、メインの1階を列に並んで見ます。
展示の説明文が良く、とても興味が惹かれます。
コンパクトな水族館なのに
人気な訳です。

11時から1000メートルの水圧実験を見ました。
カップメンの空の容器に水圧をかけるとどうなるか?
そして、その水圧を急にとるとどうなるかを実験して見せてくれました。

1000メートルの水圧とは指先約1㎤に全方向から100kgの圧力がかかっている状態だそうです。

1000メートルから0メートルまで急に戻した時に容器はどうなるかの質問がありました。
直ぐに潜水病になると答えたくなりましたが、人じゃないからとか、つっこんでくれれば良いのですが、どんな人かわからないので、躊躇していました。
すると、例としてこの間小学生が味が変わると答えて、メン入ってないから。
このエピソードに敗れ、潜水病言えず仕舞いでした。

実験終了後、潜水病について個人的に質問しておきましたので、いつかの機会への布石です(笑)

人気のメンダコは現在展示がなく、禁漁期間の終わる10月から展示の予定だそうです。

そして、お昼は2千円弱で海鮮丼頂きました。大納得美味しいよ。

もう沼津満喫。
01CFE171-6CDC-4032-AE44-CC45A584AB7A.jpg
posted by 一日3本 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック