2011年03月31日

私、これですから

モチーフ入り印鑑をご注文に来られた女性、
ちゃんと資料をお持ち頂きました。よしよし!

「若冲の雲を探したのですが、見当たらなく
 他でさがして、この雲がいいかなと」
「和風でいいですね。雲に乗っている蛙も入れるですよね」
「できれば」

「若冲の宝玉、見たことがありますか」
「ありますよ」
「自分でも宝玉彫ったことがあるので、
 若冲の描いた宝玉をみると、到底追いつけないなと、はっきりわかるんです」

話していて感じたことは、はんこ屋が若冲好きと知らないことです。
あまりブログを読んでいないようです。
ご職業は、インテリアコディネーターさん。

ざっと書き、
「ここを雲にして、もっと整いますからね。
 やっぱり、こっちを雲にした方がいいかな」

さて、受け取りの時
「印影公開してもいいですか?」
「もちろん、私、これですから」と指差した先には
鴨居まさね先生のマンガがありました。
鴨居先生のファンの方々は、直ぐ分ると思っていたのですが
今回は、見破れなかった。
ご注文の時に、はんこ屋自身には興味のない感じが、見破るポイントでしたとなぜか反省(笑)

蛙と雲.JPG
蛙好きのケロティさんに見つかりませんように(笑)
posted by 一日3本 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | モチーフ入り印鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック