2006年03月03日

注文するのがコワイ

先日、ご来店いただいたい女性が実印を注文する際に
「はんこを注文するのがコワイ」とつぶやきました。
「コワくありませんよ。信じて下さい」
その方はネットで色々調べて、うちのホームページも見て、
評判も調べて来られたそうです。

印鑑の注文を受け、作ることが日常のことなので、
つい忘れてしまいますが、
印鑑を作ることは一生に何度もないことですから
慎重になるのは当然のことですね。
まして、実際にどのように出来上がるかは、
はっきりとは分からないわけですから
コワイのも当然かも知れません。
実際に彫る人が接客するので、
取り次ぎ店より、ぐっと信頼して頂けるとは思いますが。

自分の生活で考えてみても、
ものをオーダーして作ってもらう事はここ数年ないですね。

注文して作ってもらうものには、
どんなものがあるのでしょう。
スーツは仕事がらあまり着ないのでイージーオーダーさえありません。
コンタクトや眼鏡は視力がいいので必要ない、
合い鍵は作るといっても出来上がりがわかっているものなので、ちょっと違う。
などと考えていたら、

うちの前のお店「サンク・カロ」さんは
時計の皮ベルトを採寸して装飾品を決めて
ハンドメイドで作ってくれるお店でした。
日本全国の百貨店の催事に出展していて
しぶちか店はベース基地のような感じです。
金属アレルギーのある母は、
しぶちかに出展してそうそうにオーダーし、
かなり気に入っています。
かなり人気で現在出来上がりまで3ヵ月待ちだそうです。

もうひとつ思いつきました。
最近知ったのは、フィットネス水着もセミオーダーできることです。
オリンピック選手じゃあるまいし、
水着オーダーなんてと思ったのですが、
フィットネス水着は少し小さ目を買う方が良いとか。
なぜ小さ目が良いかは、リンク先のブログを読んで下さいませ。
納得します。

そういえば、コメントを入れてくれるタイヤガーデン・ツジガイトさんでは、
車をカスタマイズしてくれるそうです。

ちょっと視野を広げると色々なものがオーダーで作れますね。
何かオーダーで作って貰いますか。
そうすればお客さまの気持ちの理解に役立つかも知れません。

その実印をご注文頂いたお客様が、
引き取りに来られた時
「こんなに繊細にはんこを彫れる人はほとんどいないんですよ」
と軽い口調で言うと
「本当にそうですよ。大切にします」
と深々とお辞儀をされてしまいました。
全面肯定されると照れます。

はんこを注文してコワくないお店の地図、インターネット通販は東堂印章公式サイトへ

いつも投票ありがとうございます⇒banner_02.gif
posted by 一日3本 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | はんこ屋を選ぶ基準 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック