2016年11月24日

李さんはイさん

外国人の女性が日本語で
「リのはんこ、ありますか?」
「李さんはありますよ。430円です」
「パク(朴)はありますか?」
「朴さんは無いです」
「作れますか?」
「明日のお渡しで1,080円です」
「お願いします」

簡単な認印のお客様、普段ならこれで代金を頂き接客終了です。
でも、可愛い女性でしたので、可愛い女性と仲良くなるチャンスを逃しません(笑)

「韓国の方ですか。李さんは韓国ではイさんと読むんですよね。ハングル文字ではこうですよね」と○|を書きます。
「ハングル文字が書けるんですか」
「これは、ワーキングホリデーでファストキッチンで働いていたイさんとほんの少し仲良くなったので、知っているんです。
実は少女時代のテヨンさんが好きなので、いつかテヨンさんのハンコを彫りたいとハングル文字のはんこも作れるんです」
「私もテヨンのこと好きです。新曲がリリースされたの知っていますか?」
「知りませんでした。早速、iTunesでダウンロードします。
そうだ。
テヨンさんの韓国でのソロコンサートをライブビューイングで観たのてますが、観客の人達が同じハングル文字が書かれたものを掲げていたのですが、なんと書いてあったか、分からなくて。
明日のハンコを受け取りの時に書いておきますので、読んでもらえますか」
「いいですよ」

Instagramに載っていたその画像をみると、両端が切れています。
まあ、いいやとそれを書いておきました。
31DFDD66-8098-4805-AFC8-CE3AC4F74969.jpg
そして翌日、訳して頂くと
「私たちがここにいる理由がわかりますよね。
というような感じです。」
アーチストさんへのステキなメッセージです。
想像していたのと違い、何かプレゼントを頂いたように、嬉しい気持ちが広がりました。
「パクさんと友達になりたいな。また寄って下さいね」
とりあえず言ってみましたが、お仕事仲間とご一緒でしたので、そのまま帰られました。

はんこ屋に来て、私がここにいる意味がわかりますよねと、もし言われたとしたら、
イイはんこを手に入れたいからでしょとあっさり(笑)
posted by 一日3本 at 09:41| インターナショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

放送日変更、11月21日の夕方のニュース

また放送予定が変わりました。

平成28年11月21日(月)18:14〜18:32くらいに、フジテレビのみんなのニュースという番組の中で、渋谷の中の昭和というようなテーマで、しぶちかも取材を受けました。

はんこ屋も取材を受けたのですが、取材に来たカメラマンさんが興味を持って頂き、1時間近く喋りました(笑)
で、「どうせ1秒しか映んないんでしょ」と言ってみると
「もつ少し」
「じゃあ3秒だ」

この前、他の局の取材でも20分喋り、結果
「三代目です」の一言、1秒でしたので、
3秒に信憑性があります(笑)

関東ローカル番組で、ニュース番組なので、何か大きなニュースがあると、放映が延期されたり、無くなったりします。

自分でも録画してみるかな、
どうしょうかな、
でも喋った内容は知っているので、いいかな(笑)
posted by 一日3本 at 10:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

19日大安に向けて

平成28年11月19日(土)大安に、お渡し予定のはんこの注文がいっぱいあることに、今週に入り気付きました(笑)
土曜の大安は、お客様が多い傾向があり、受取りのお客さまだけでも、これだけいらっしゃると土曜の作業時間が当てになりません。ですので、21日お渡し分までお彫りしたいところです。

更には、もう父の代からの年賀状印刷や名刺印刷のお客さまも、この時期には来られ、簡単とは言え、やはり接客時間、作業時間は多少なりともかかります。

昨日はご注文のお客様も多く、1日3本のノルマ達成できないかと一瞬思いましたが、
なんとか達成。

水木金の3日間で、10本彫らなければなりません。
さあ、がんばるぞ。

接客中、作業に集中したい時は、電話に出ませんが、お店はお休みしている訳ではありません。
ご不便をお掛けします。

日々の売り上げも大切で、おしゃべりなので、ご注文のお客様とおしゃべりすることでリズムが生まれます。
作業がいっぱいでも、
接客もしたいです(笑)

posted by 一日3本 at 10:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

恵比寿さんと鯛

はんこ屋職人がお休みな日曜日、以前個人のはんこをご注文頂き、気に入って頂いた方々が、今度は仕事で使うはんこを注文したいと来店されました。
屋号が「えびす」なので、恵比寿さんとか鯛とかの入ったモチーフ入りで2本欲しく、日曜日しかなかなか来店できないので、後はメールで打ち合わせてと、いとこに言われてしまいました。

メールのやり取りでざっと書いたものを見せたりしないのだけど、リピーターさんだし、どうする?と思いつつ、外側に屋号内側に名刺に入っている恵比寿さまと、内側にえひすのひらがなと鯛の2種類思い付きました。

メールは面倒だなと思っている間に、1カ月経ち、さすがにメールしないとというタイミングで、ご注文したい2人が平日の夜にやって来てくれました。

メールしなければと思っていたところで、構想は出来上がっていますとざっと書き始めました。
意外と恵比寿さん、上手に描けちゃった(笑)

七福神にちなんだ名前で、仕事を展開していく構想があるそうで、次は大黒天の予定と言われたのですが、

「弁天さまは?」

「まだ構想にありませんが」
「えっ弁天さま、彫りたいな。」
神さまであっても、女性格希望です(笑)

はんこを彫るのは意外と上手なので(笑)
納得の出来上がりです。
A363092C-CE78-4128-A9A8-120B10F3F2F1.jpg

posted by 一日3本 at 21:54| 無理を聞く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

お客様から頂いた言葉

1.「その間、ケガしないでね」
10月にご注文頂いた男性、ご自身がお持ちの実印が文字が細く、枠が細い篆書体のはんこです。
お孫さんにそのイメージを残した印鑑を、象牙で作ってプレゼントしたいと考えてご来店頂いた方です。
ネットを調べて一度ご来店されて、そのような印鑑ができるのか、問い合わされてからのあらためてのご来店です。

枠に文字をたくさん付けた方が、セキュリティが上がりますので、と説明して、枠より文字の方が細い印相体でおほりすることになりました。
昔は虎ノ門のはんこ屋さんに頼んでいたそうですが、そこが無くなり、調べて調べてのご注文、さらには受け取りは12月26日で良いと言われました。
そこで、帰り際にこのような言葉を頂きました。
「この間、ケガしないでね」
「(右手を)ケガしないように、ボーリングもしません。急いで走ることもしません」
代わりがいないのが分かっているので、体調管理も仕事のうちと、十分理解しています。

2.「手土産必須とホームページに書いておいて下さいよ」
袋に押してあるシャチハタを見て、
BB2FE03B-3720-456D-9849-D606B7462B80.jpg
こんなはんこも作ってくれるんですか?
仲良くなったら。
どうやって?

そんな話をしている時に、仲良しのお客さんが手土産持参でモチーフ入りのはんこを受け取りに来ました。
1AEA9010-A4EB-49AA-87E2-47DCC2200122.jpg

仲良しのお客さんと、先程の方に紹介すると、手土産必須とホームページに書いておいて下さいよ(笑)と言われました。

面倒なはんこ屋です。

3.余談。
最近はんこ屋が良く言う言葉
「おしゃべりは三文の得」
お得意さまがはんこのご注文の際に、
「今日、そのピンバッジを見るの2人目です」
「このオリンピックとパラリンピックが一緒になったピンバッジは非売品なんだよ」とピンバッジを外しながら言われました。
そして、どうぞとそのピンバッジを渡されました。
26E87CED-A80F-4B4D-ADE3-33ECA94449D7.jpg
えっいいんですか
もう一つ持っているからいいよ。
小池百合子さんが付けていることもあって人気で、オークションではイイ値がついているようだよ。
ジャケットを着た時には必ず付けてね。

やった。
おしゃべりは三文の得だ(笑)
三文より多いですよね(笑)
posted by 一日3本 at 22:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする