2014年10月29日

銀座に勝った日

昨日、銀座の呉服屋さんが個人のはんこを作りに来て頂きました。
若手で頑張っている職人さんに頼むということを基準にご注文頂きました。
顔の見える職人さんに
頼みに来て良かったと言われ、帰って行かれました。

夜には銀座のOLさんが、やはり
個人のはんこを頼みに来て頂きました。

銀座から1日で二組のお客様、自分的にスゴイです。
お二方とも銀座の老舗文房具店で作ることをちらっと考えたそうです。文房具店は老舗でも機械彫りですので、頼まなくて良かったですね。高いだけで、安売り店と質は変わりませんよと教えておきました。
銀座にまともなはんこ屋がないのは、寂しいですね。

とりあえず、銀座に勝った気分です(笑)

posted by 一日3本 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教えないお店

大学時代からの友人、がっちゃんからメールが来ました。
神楽坂のイタリアンのお店、なんというお店だった?という内容です。

独身時代の奥様のはんこ、結婚してご主人のはんこ、会社のはんこ、お子様のはんこと順番にたくさんご注文頂いている方のお店です。
お店に出ていない奥様と仲良しです。

水上さんなので、ソプラアクアさんですと伝えました。

夕食食べずに働いているところに、美味しそうなメールが、
がっちゃんから来ました。

スープ、サツマイモのポタージュに引き続き前菜です。
04CC56B9-7519-4B75-ADE1-4B37448FB6FF.jpg
メチャ美味しいです!

いかすみパスタ
B01B5B3D-2481-4B13-9E9B-7627ABC217F4.jpg
チーズリゾット
5EC47347-9F71-42AC-8AF9-A537F18A2BCB.jpg
あらみさんお勧めの店はどこも美味しいですね〜!

料理は人が作るものなので、はんこを作る時に人を見ているので、美味しいお店が分かるのだよ、でも、お腹空いたな〜と思いつつ写真を見ました(笑)

はんこ屋のことを「わか」と呼んでくれる昔からの名刺のお客様がいます。
父がいる時からのお客様なので、「わか」と呼んでくれるのですが、オーソドックスな名刺のご注文なので、あまり話したことはありませんでした。
その名刺、日本料理となっているので、敷居が高く感じていました。

ある時にいくらくらい持って行けば飲めるのか聞いてみると、会社員さん相手なので、3,4千円くらいと言われました。

安いですね。
今度行きますと言ったのですが、なかなか行けないままでした。

そんな時にそのお店の近くに事務所を移転して来て、ゴム印を注文したキレイな人がいます。
その人の事務所近くに行ってみたいお店があるのですが、美味しそうなんですけど、なかなか行けなくてという話をしました。
一緒に行ってみますか?あっ僕が手で彫るはんこの注文をしてもらってないので、そういう人とは飲みに行かないんだった(笑)

しばらく日にちが経ち
「わか、ありがとう」と大きな声がします。顔を上げるとそのお店の店主代理さんで「昨日わかが紹介してくれたキレイな人が二人もお店に来てくれて、わか、ありがとう」
しまった。先に行かれてしまいました(笑)

確実に美味しいかどうか分からないまま、紹介するのは良くないなと、密かに反省し、さらに
そのキレイな人とはあまり親しくないので、お店の感想も聞けません。

ちょっと理由があり、2カ月間くらい飲みに行っていませんでした(健康上の理由ではありませんのでご心配なく)、そのお店に自分で行ってみることにしました。

お店に行くと本日は予約でいっぱいですと入口に看板がありました。
わんわんなのかなと思うと、1階に4組、2階に7〜8人の宴会でそれ以上は予約を取らないようです。
もやしとメカブの和え物、ポテトサラダ、ほうれん草のおひたし、厚揚げ、お刺身
普通なメニューがどれもがとても美味しいです。そして量があります。
高太郎さんのスタイリッシュな美味しさとはまた違い、ほっとする美味しさです。
1人で料理を作り、時々お客さんのところに出て来て、明るく話をする人柄が出ている味です。
来てホント良かったです。

既に予約でいっぱいの日が多いお店なので、このお店は、例え、がっちゃんにでも紹介しません。
そんなプライベートなお店があってもいいですよね(笑)

posted by 一日3本 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

ウシナッタもの、得たもの

大阪からモチーフ入り印鑑のご注文に来店された女性から手土産を渡されて
「あっ、はんこ屋さんにはアベノ限定のキャラメル味を持ってきたつもりが
 これは羽田空港でも売っている方。さっきの所で間違えたんだ」
「えっ、これもらっていいの?」
「どうぞ。羽田空港でも買えますけど」
羽田空港に行くことないので、大丈夫なんだけどな〜(笑)

入れたいものは、スノボー。
スノボーだけでは、なんだか分からないので、ジャンプしているシルエットになりました。
さらにハイエースとトラック。
ハイエースを入れたら、トラックは無理というと、では桜と、どうしても3つ入れたいようです(笑)
ハイエースは大きく彫らないと無理なので、「子」の頭の部分をハイエースにしますと、ざっと書き、なんとか決まりました。
それで、大阪来られたので、サービスのつもりで長くお話ししましたが、帰りのバスの時間ぎりぎりになってしまいました。

大丈夫だったか、後日お聞きしたところ、
「間に合いました。でもラーメン食べれませんでした。」
げっ、早く言ってくれれば、そんなに長く話さなかったのに(笑)

さて、12ミリ丸に彫ってみると、途中で、ハイエースをこの大きさに彫るのは、無理と気付きました。
サイズを大きくするしかありません。
接客の時に、12ミリでは無理と気付かなければならないのに、まだまだです。

勝手にサイズを大きくして、完成しました。
印鑑を送ると電話があり
「スゴく気にいっています。サイズアップ分は、どのようにお支払いすればいいですか?」
「サイズアップは、僕が未熟なためですので追加料金は要りません」
「そんな。お支払いします」
「支払ってくれる気持ちがあるならば、それはお子さん達のために使ってあげて下さい」
あっしまった。これではただのイイ人になっちゃう(笑)

「最近、身体で払うと言う人いましたけど」
「あいにく、はんこ屋さんの好みの巨乳は持ち合わせていませんので、それは出来ません」
うまい切り返しです。
巨乳ちゃんだけが好きなわけではないのですが(笑)
ハイエース100.jpg
posted by 一日3本 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | モチーフ入り印鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする