2013年09月27日

東京のお兄ちゃん

飲み会メンバーでもあるダンスインストラクターさんから一度に、これだけの手土産を頂いてしまいました。

image-20130927214431.png

ご主人の実印が急遽必要になり、はんこ屋が忙しいのを知っているので、まずメールで、希望納期までに間に合うか問い合わせがありました。

ダンスインストラクターさん、結婚の際にご主人にモチーフ入り印鑑を銀行印としてプレゼントされ、実印については、ご主人本人がまだいらないと言われました。

「えっ、ご主人が実印はまだ、いらないと言いましたよね。こういうことがあるから、何かの機会に実印を作っておくべきなのに。
うちのはんこを持っていたら、もう他で作る気にならないでしょ。
結婚の時に、はんこ屋は東京のお兄ちゃんだからと言っているので、カワイイ妹のために、希望納期で頑張りますよ。決してご主人のためじゃないから(笑)」

そして、大量の手土産とともに、ダンスインストラクターさんは現れました。
「こんなにたくさん、いいのに」
「ホントに申し訳ありません。あの銀行印を受け取った日に、帰ってからもう一度、実印を作らなくいいのか、聞いたんですけど、まだイイと言って」
「ご主人、お礼状はいいから、実印作れよですよね」
二人でダメ出しをし、たくさんの手土産を頂いてしまったので、短期間にも関わらず、隠しモチーフを入れた実印をお彫りしました。

そして受取りの時にも、また手土産。

image-20130927230157.png

「もう、十分頂いているので、いいのに」
「次にまた何があるか分からないので、その布石に(笑)。今度主人、連れて来ますので、叱って下さい」
「彫る前までは、ホントにもう、とか思ってるんですが、彫り終わったら、忘れちゃうんですよね(笑)
それに、東京のお兄ちゃん宣言しているので、何かあったら手土産なしでもできるだけのことをしますから」
「今度泣くくらい主人を叱って下さい」
「えっ泣くくらい」

会社員時代は、後輩の男子泣かしたことはあるけど、職人になってからは。
あっ今年、百円のはんこでなにもかも済ませてきた年上の女性が、あまりにも、はんこについて知らないので、説明しきれないと判断し僕が彫ることはないと言ったら泣き始めたんだった。

余計なこと思い出してしまいました。

はんこ、なんて押してあればいいと思っている人達には、冷たく、
はんこを大切と思っている人達には、意外と優しいはんこ屋さんです。


posted by 一日3本 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

1-3印相体は一日にして成らず

2.隷書(れいしょ)
  小篆と同じ秦の時代に隷書は生まれました。
  罪を犯した程邈(ていばく)という男が
  獄中にあって、10年間かけて
  実用的で便利な美しい文字を作りました。
  それが隷書です。
  始皇帝はその文字が気に入り、文字の作者であるその男は罪を赦され
  隷書は広く使われれるようになったそうです。
  秦の篆書に隷属する意味から隷書と呼ばれたと言われています。
  
  はんこ的には隷書は横長に平べったくしてバランスが良い書体です。
  ですので、丸の中に、3文字漢字を彫る場合などオススメの書体です。

3.楷書 4.行書 5.草書
  楷書、行書、草書はほぼ同時期に、それそれ隷書をもとして作られた書体です。
  楷書が出来て、それを元に行書、行書をもとに草書と思いがちですが、
  この3つの書体とも隷書がもとになっています。

  草書は、印章の世界では、行書と草書の中間、行草体をたいてい使用します。

6.古印体
  印章によって始めて考案された書体です。
  出土した古い寺社印(主に隷書の銅印)等が永年の雨水によって腐食して
  刻文が欠け、意外な味が出て、素朴な文字に変わっていたそうです。
  日本独自な書体です。
  
  自分的には、古印体、今とても難しく感じます。
  どのように彫れば、他とは違う古印体と感じて頂けるか
  どのくらい、文字の欠けを作るべきか、答えが見つかりにくく、難しいです。

篆書の中には、鳥虫書(文字を鳥や虫の形に似せるもの)
懸針篆(文字の縦棒が垂れ下がり、しかもその先が細くとがって針のようになっている)
九畳篆(画数の少ない字については横棒を幾重に折り畳む)
デザイン的な書体が遠い昔からあります。
  
posted by 一日3本 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 印相体職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

1-2印相体は一日にして成らず

印章に使われる書体を印相体以外で列挙してみましょう。
1.篆書(てんしょ)<小篆、印篆、印章新体>
2.隷書(れいしょ)
3.楷書
4.行書
5.草書(行草)
6.古印体
FONT.JPG
(トレースで失礼します。画像クリックで大きくなります。)
これらの書体の違いをご存知でしょうか?

1.篆書
万里の長城を築いた秦の始皇帝が、文字の統一をはかり、
編纂されたのが小篆(しょうてん)です。
秦篆とも呼ぶようです。

その編纂のもととなったのがその前の時代の大篆(だいてん)十五篇という字典です。
この字典に記載されていた古文、籀文(ちゅうぶん)を大篆と呼ぶようになったようです。
大篆は象形文字の面影が残っており、おもむきがありますが、反面読みにくさもあります。
小篆は符号化され、大篆よりは読みやすさ、書きやすさがあります。

次に篆書は、印篆に移ります。
石に字を刻む際に、小篆では曲線が多く彫りにくいため、直線的になったものと想像できます。
印章にした場合空間をバランス良く埋めることを目的にしたと考えられる漢字のアレンジが
印篆にはあります。

篆書の増減法といい、主に横棒を増やしたり、減らしたり、
彫りやすさ、バランス重視で認められました。
屈曲法という線を畳む用にして空間を埋める仕方も編み出されています。
更にさらに、部首の位置を下から横に、横から下になど移動も許されています。
印章に使われている書体として印篆がもっとも多く使われてきました。

そして印章新体とは。
昭和21年の当用漢字制定以来、常用漢字に移行してかなりの文字が簡略化されました。
篆書としては出所のない漢字を篆書の偏やつくりの部分を生かしながら作ったのが印章新体です。
中国にはない漢字、国字も作ってあります。

余談ですが、昨日結婚を機に印鑑を注文しに来てくれた女性から「辻」は日本独自の漢字で
カッコイイと言っていました。
確かに国字の表記がありました。その隣にあった「込」も国字だそうです。

お札の中にある「総裁之印」は篆書でも印章新体と言っていいと思います。
posted by 一日3本 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 印相体職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

1-1印相体は一日にして成らず

はんこのことを知らない外国人さんに、印相体を説明しようとした時、まずは印鑑の中に使われる書体について、説明しなければならないことに気付きました。

機械技術の進歩により、パソコンの出力機としてハンコの彫刻機があり、パソコンのフォントなら理論上なんでもハンコとして彫れてしまいます。明朝体やゴシック体の印鑑まで存在してしまいます。
そんな印影をプロが見るとゴム印と思ってしまいます。

では、手彫りで明朝体は彫れないのか?
印稿書き、字入れはレタリングですので、レタリングで明朝体を書くことは可能ですから、
手彫りで明朝体の印鑑も彫れます。
しかし、技術的にできることと、実際するかどうかは違います。
もし、明朝体ではんこを彫って欲しいという人が来たら、あっさり、できませんと言います(笑)

ここでは、本来、印鑑に使われる書体についてのみ触れて行きたいと思います。
書体については2冊の本、井上淡斎さん著の「印海」と全日本印章協会発行の「改定常用漢字印章字林」を参考にさせて頂き、後ははんこ屋の想像です。

image-20130919092810.png

所詮日記ですので、書体に対してこんな考えの人が彫っているんだ程度にとらえて下さい。
posted by 一日3本 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 印相体職人養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

はんこ屋さんのために買ったの?+

9月最初の3連休の始まりの土曜日、ちゃんとしたはんこが欲しいと調べた結果、大阪(お住まいは兵庫県)から当店に、わざわざご来店頂きました。
今日5時起きですよと言っていました。
有難い限りです。
ホームページとブログをかなり読み込んでくれたようで、鞄をごそごそとして、
「これ」と手土産を用意してくれていました。

その時、一緒に来ていたこちらの方に住んでいるガールフレンドが
「これ、はんこ屋さんのために買ったの?」
はんこ屋「そうですよね。手土産はうちでは、普通のことですし、価格以上の価値のあるものを作っている自信があるので、遠慮なく頂きます。職人との付き合いって、こういうものです」
大阪くん「人と人との付き合いですからね」
さすがいいこというなと思っていました。
彼女ではなくガールフレンドさんが
「余計なところを教えて、私まで欲しくなっちゃうじゃない。
もし、彼女なら1番安いのでいいから、私にも作ってと言っているところよ(笑)」

image-20130917172617.png

雷おこし、イチゴミルク味という感じで、始めて食べる美味しいものでした。

震災の被害を受けた町、ご出身の女性からも手土産を頂いてしまいました。
あまり余裕がないのに、申し訳ない気持ちがしましたが、遠慮なく頂きました(笑)
気持ちを込めて彫ったはんこ、何かのきっかけになることを祈って。

image-20130917172644.png

お得意先企業に行き、受付を済ませた後、受付嬢さんが出てきて
「三連休に被災地にボランティアに行って来たので、これ、受付嬢皆んなからはんこ屋さんにお土産です」と気仙沼のしぶきの舞という焼き菓子を頂きました。

image-20130918104719.png

小麦粉、バター、アーモンド、粉糖、黒砂糖、ごま、くるみ、バニラ、塩と原材料名通りの味が展開し
たくさんの味がして豊かな海の幸を想像させ、最後に濃い目の塩味で海のしょっばさを思い出させます。
もちろん受付嬢さん達からの頂きものなので、特別美味しいです(笑)
もしかしてだけど、このお土産、受付嬢さん達からの、また飲み会に誘っていいよというサインなのかな?
幸せな妄想が広がります(笑)

台風の月曜、いとこは東京駅に行ったそうで、東京駅限定お菓子を買ってきてくれました。

image-20130918104742.png

注目はギョニックス、なんと魚肉ソーセージがそのままスナックになっているそうです。
食べました。
ボテトの味が強くあまり味がしない、風味くらいと思いましたが、あと味が完全に魚肉ソーセージです。
おつまみに良い感じです。
魚肉ソーセージ好きなので、次はスナックでなくてソーセージ食べますけど(笑)
posted by 一日3本 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

台風ですが

東京はお昼頃に台風が最接近するそうですが、
台風が去るのを待っていると、今日の作業が間に合わなくなりますので、雨風の中、出勤です。
鴨川シーワールドに行った時に購入したポンチョを着込み、駅までの道を進みます。

image-20130916090215.png

すれ違った人1人、同じく駅まで行く人1人。
途中風が強くなり傘を閉じ、弱まり傘を開き。
無事駅まで着きました。

電車に乗ると、今度は電車が動きません。
緊急停止信号を受信したさそうです。
そして線路に木が倒れてきて、倒木除去作業中と放送がありました。
待つこと8分、倒木除去作業完了。
ありがとう鉄道マン。

それからは問題なく渋谷駅に到着。
今日は、お客様も来ないでしょうから、集中して作業ができます。
頑張るぞ。
posted by 一日3本 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

声優のたまごちゃんのために

前からのお客様の声優のたまごちゃんから電話がありました。
覚えてますかと聞かれましたが、もちろん覚えています。

以前、たまごちゃん飲み会遅れて参加ということでしたが、
当時iPhoneの電波状態が悪く、たまごちゃんのメールがその飲み屋さんで受信できず
結果、すっぽかしてしまったことがあります。
そのことがずっと心に引っかかったままでした。

そんなすっぽかしてしまったはんこ屋に電話してきてくれ、
嬉しいかぎりです。
何かコラボと言われましたが?ぴんと来ません。
でも借りがあるので、なんでも言うこと聞きますよと答えました。
そして飲み会に御招待。
今度はなんとか参加して頂けました。

いくつか声のお仕事はしているものの
アニメの声優には辿りついていないので、声優たまごちゃんの名称でまだ良いそうです。

Peace Loveというユニットの一員で、それの縁起の良いはんこを作って欲しいということです。
サイン色紙などに押す場合を考え、手書き版下のゴム印で作ることにしました。
お仕事運アップで一番上を矢印にし上に昇っていく思いを込めました。
2.5次元を表すために、ハートを3つ入れてみました。

そして、今日受け取りに来ました。
「あれ、一人マネージャーさんは?」
「急な打ち合わせで来れなくなりました」
はんこ屋さんに無理なお願いしたら、手土産持ってくるものですよと
マネージャーさんに甘いもの要求するつもりだったのに(笑)
しょうがない。今日は13日金曜日で仏滅。
思い通り行かないこともあります。
「今日は13日金曜日で仏滅。こんな日に受け取っていいの?
 和も洋もダメだけど(笑)」

月島未央ちゃん、いつか夢が叶いますよう、応援してます。
iphone/image-20130913203726.png
posted by 一日3本 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 無理を聞く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

平成25年9月12日(木)電話通じません

平成25年9月12日(木)電話通じません。
電話機を変えても古いコードを使っていたため
電話線が切れてしまい、一人で店舗営業のためコードを買いに行くこともできず
本日は電話通じません。
FAX、メールは問題なく通じます。
ご不便をお掛けして、申し訳ありません。
明日には通じる予定です。
posted by 一日3本 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

パンクはオカメインコ

「わぁパンクだ」
「昨日、写真を見ながら、作りましたからね」
「ホントにギリギリで作るんですね」
punk100.jpg
モチーフ入り印鑑を注文してから、出来上がるまでに、
20年一緒にいたパンク、天に飛んで行ってしまったそうです。

インコ好きな人達もかなりいて、インコの種類もいくつもあることを知ってきてしまいました。
オカメインコ、インコの中でも頬っぺたを赤くして、モヒカンにすればいいので、特徴があって良いです。
2代目も是非オカメインコでお願いします(笑)
posted by 一日3本 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | モチーフ入り印鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

TOKYO

オリンピック開催地が決まる前日、渋谷地下商店街の回覧がきました。
東京に開催地が決まった際に、オリンピックという言葉はもちろん、
東京決定などでも、オリンピックを想起させる名称のセール等はしてはいけないという
内容です。
厳しい規制です。
W杯の時は、何も回覧来なかったのですが。

そして決定。
嬉しさと共に考えることは、渋谷駅周辺の再開発がどうなるんだろうです。
何人もの人達から、
「もしオリンピックが東京に決まったら、
 渋谷の再開発を加速させて、オリンピックに間に合わせるらしいよ」と
聞いていました。
そして決まりました。
タイムリミットは7年後です。
これからどんなことが起こっていくのか、まったく分かりません。

しぶちかは、老朽化もあり、この状態で営業できるのは、後5年。
その先どうなるかは、今年から検討と言われていました。
一番可能性があるのは、渋谷駅の主要な再開発を優先して
しぶちかはオリンピックが終るまで、ほって置く。
とにかく、再開発の根幹にいる人の人数が足りないという噂を耳にしましたので。

でも、逆に、予算が付くうちに、計画を早めて、しぶちかの再開発を実施するもありえます。
その際どんな形になるかは、分かりません。

オリンピックの主要駅のひとつとなる渋谷から絶対離れられない、離れたくないと思います。

それにも関連して、外国人観光客さん用のお土産を準備するアイデアがあるのに実施できていません。
実行できていないアイデアは、アイデアを思いつけなかったと同じ。
自分で作った好きな言葉です。
この言葉で自分にプレッシャーをかけて、がんばっていきたいと思います。

そうそう、このニュースのTVで良くみる安部総理の隣に座っている男性、知っている感があります。
今年、既成の認印か何かを購入して頂き、オリンピック招致のピンズを見て
スポーツ団体の方ですかと聞き、違うと答えられ、では一般企業ですかと聞いたところ、
教えてもらえなかった人の気がします。
招致委員会の理事長さんだったんですね。
あめでとうございます。

しぶちかって、とても良い場所でしょ。
posted by 一日3本 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

あるきだした小さな木で検索すると

「あるきだした小さな木で検索するとこちらのブログが出てきて
 是非、はんこを作ってもらおうと来ました」
「昔のことで、どんなはんこを彫ったかも忘れてますけど」
ブログに書いてあるエピソードをこの方から教えて頂きました(笑)

tree100.jpg

英語のブログを書こうとこの絵本の英語のタイトルをネットで調べると
フランスの絵本と分かり、おっ今度はフランスから注文あるかもと思いましたが
フランスでは絶版らしいと分かり、夢見ることもできません(笑)
posted by 一日3本 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | モチーフ入り印鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

チーズケーキといえば しろたえ

あっ、このパッケージ見たことがあります。
「チーズケーキです。どうぞ。」
「ありがとうございます。要冷蔵ですか?」
「はい。ここ冷蔵庫は?」
「ないよ」
「全部食べるには、ちょっと大きいんですけど」
手土産を頂いた分、余計に話ます。
現在、得意なコワイ話、簡略版を話し
「コワイ話できる?してみて」
「コワイというか」
と話してくれました。
はんこ屋が呆然としているので、
「えっ、どうかしましたか」
「そんな面白いネタをどうして、こんなにつまらなく話すのかなと思って」
その話をし直してあげました(笑)
心の動きを言葉にした方が面白くなりますよ。

羊羹といえば虎屋、チーズケーキと言えばしろたえということを後から知りました。
はんこで言えば小篆のはんこのイメージ、オーソドックスだけど洒落ているチーズケーキでした。
image-20130903090920.png

長野県からお越しの女性、注文の時も受け取りにもお土産を頂きました。
image-20130903100815.png

交通費とお土産分、多くお話します(笑)
「昨日女子から聞いたコワイ話なんですが。
 高校生の頃、家からバス停まで同じルートを自転車で通っていたそうです。
 するとよく自転車ですれ違うおじいさんがいて、なんとなく顔見知りになり、
 挨拶を交わすようになったそうです。
 ある日、家の近くでそのおじいさんとすれ違い、軽く会釈を交わし、
 バス停の近くで、またそのおじいさんとすれ違い、えっなんで?
 ドッペルゲンガー、なに?なんで?
 別のルートをダッシュで回ってきてもう一度すれ違うようにしたの?
 ストーカー?コワイよ〜
 次の日に、すれ違ってもおじいさんは、普通にしていて。
 そしてある日、向こうから自転車が2台やってきて、
 見るとあのおじいさん、その横を見ると同じ顔が」
「双子ですか(笑)」
「そう。こんな面白い話をつまらなく話すんですよ。
 びっくりしました」

「じゃあ。もう2度会わないと思うけど、元気でね長野の人」
「私が心開けるところなんて、そうはないんですから、
 簡単に手放しませんよ」

うち、はんこ屋なんですけど(笑)
 

posted by 一日3本 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする