2012年12月29日

2012〜2013年末年始の営業

〈東堂印章営業時間〉
2012年12月29日(土)10:00〜20:00営業
2012年12月30日(日)11:00〜18:00営業
2012年12月31日(月)休業
2013年 1月 1日(火)休業
2013年 1月 2日(水)休業
2013年 1月 3日(木)休業
2013年 1月 4日(金)11:00〜20:00営業
2013年 1月 5日(土)11:00〜20:00営業
2013年 1月 6日(日)11:00〜19:00営業(はんこ屋職人はお休み)
2013年 1月 7日(月)10:00〜20:00通常営業開始
昨日より毎日職印を彫る生活が始まっております。
来年も4日から全力で彫らなければなりません。
posted by 一日3本 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

良い年の暮れ

鴨居先生の君の天井は僕の床Bを購入して、
応募されたモチーフ入り印鑑が、当選者の方々に届いたようです。
普通に忙しい状態を10とすると、今の忙しさは20、
プレゼント当選者のためにハンコを彫った時の忙しさは、22レベル。
でも、意地でブログを書きました。

予定より2サイズ大きくして、予定作業時間が5倍になった今年1番の大作となってしまった姫路城。
姫路城さんがブログを読まれたら、
はんこ屋が暗に貢ぎ物を要求していることに気付くことを願って書いたものです(笑)
直接的に書くとプレゼント当選者に貢ぎ物を要求する暴挙で(笑)
鴨居先生や出版社さんに迷惑をかけてしまいますので、
あくまでも自主的に貢ぎ物をしなければならないと思わせる文書力勝負です。

そして、とうとう貢ぎ物、やって来ました。

image-20121228093622.png
「玉椿」姫路城さんの勝負、手土産だそうです。
由緒正しいお菓子のようで、抹茶と頂くべきもののようです。
でも、そんな準備はせず、まず食べます。
薄味、風邪を引いているので、あまり味がわかりません(苦笑)
あっ、これスゴイ!
なんと、商品説明が印刷されている紙が手漉きの和紙です。
こんなの見たことありません。

image-20121228094234.png

姫路城さんにお礼?の電話をしました。
よく貢ぎ物要求に気付きましたと誉めました(笑)

結局のところ、文書力ではなく、はんこの力で貢ぎ物をゲットしたようです。
良いはんことは、貢ぎ物をしたくなるようなハンコのことのようです(笑)

あれ、手漉きの和紙にお城があります。
こんなので良かったの?(笑)

姫路城100.jpg
注)お名前部分を消して、印影公開の予定でしたが、消すのが忍びなく、
何箇所か実際のはんことは変えてあります。
posted by 一日3本 at 09:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 良いはんことは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

カワイイ人にカワイイはんこを

「りすを入れて欲しいのですが」
資料をお持ち頂き、リアルな写真とイラストの2種類。
「どちらでも、それをベースに入れられますよ。お好きな方で」
「どっちにしようかな?イラストがカワイイので、こちらで」
「カワイイですよね。カワイイ人には、カワイイモチーフを(笑)」
ざっと書き、空いている空間をイラストにあったアイテムで埋めます。
イイ感じです。

そして「カワイイ人にはカワイイはんこ」と唱えながら、彫っていきます。
かなり、オカシナ人です(笑)
今までの経験から、りすモチーフの希望の方、みんなカワイイ人と勝手に断定してみます。りす100.jpg
posted by 一日3本 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | モチーフ入り印鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

チャレンジはんこ

以前、龍とドラゴン入りのハンコをお彫りしたことのあるダンサーさん、
その接客姿を鴨居先生に見られ、
鴨居先生から「はんこ屋さん、キレイな人の時は表情、態度、接客時間の長さが全然違う」と
言われたことがあります(笑)

キレイな人と仲良くなる努力を怠らないタイプですので、
気付けば、仲良しの飲み会メンバーになってくれています。
頻発に連絡を取り合う時期とお互いなんの連絡も取り合わない時期があります。
バイオリズムが今は合っているようで、飲み会にも参加して下さり、
プレゼントのはんこも注文して下さり、更にご自身の実印もご注文されました。

「実印なので、ノーアイデア、普通に」と言われたのですが、今さら、普通には彫れません。
万が一、実印登録できなければ、彫り直しますよと思える親しさなので、
文字のデザイン化どこまで許されるか挑戦です。
ご注文時に基本アイデアをざっと書き、なんとかなりそうです。

文字のまま、シルエットや空間でモチーフを表します。
できた!
こんな実印自分も欲しいよ〜(笑)

印鑑登録できるかどうか、チャレンジはんこになってしまいましたとメールします。

プリンを手土産に受取りに来てくれました。

image-20121218094837.png

気に入って頂きましたが、印鑑登録大丈夫か、少し不安があります。
「もし何か、登録の際に言われたら、手彫りなので、
ギザギザしてしまったようですとか言ってみて下さい(笑)」
「手彫りだと難しいんですかねとか、ウケる(笑)」
そして、後日、印鑑登録できましたとメールが来ました。
良かったです。
特に何も言われず、すんなりできたそうです。
完全勝利(笑)

そしてお礼にと今度は、Lindtのクリスマスチョコレートケーキを持って来てくれました。
image-20121218094802.png
わぁ〜美味しいよ〜

皆さん気付きましたか?
はんこ屋の作戦を。
印鑑登録できるかどうかのドキドキ感を共有することで、親しみを増す作戦です(笑)
見事作戦成功、チョコレートケーキGETです。

天才職人とFacebookで、誉めて頂きましたが、そんなものではなく、
昔ながらのはんこ屋職人です。
あえていうならば、他とは目指しているものが違います。
作り方どうこうではなく、
その彫り上がった印影を見て、
自分のために彫られたものであることが伝わることが目標なのです。
近所の以前から顔見知りの職人さんに作ってもらった感に彫りたいのです。

来年の飲み会は、アウエーから始まります。
このダンサーさんと仲良しのしぶちかの警備のおじさんとで、
警備のおじさんが知っている二子玉のお店に行きます。
どこかの大使館の料理人だった人が開いたお店だそうです。
美味しいだろうな〜
1月の木、金、土のいずれかです。
もし、お客様で二子玉飲み会参加したい方がいらっしゃいましたら、男女問わず、ご連絡下さい。
イルカ100.jpg

posted by 一日3本 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

職印の季節

職印で、1番多くお彫りするのが、弁護士さんの職印です。
しかも、新人弁護士さんが誕生する12月、1月にかけてがほとんどです。
あとは、事務所を移る、独立する時に、職印を作り直す弁護士さんがいます。

昨日は親しいお客様の息子さんが、晴れて弁護士に成られるということで、職印のご注文を頂きました。
こちらまで、嬉しくなりました。

弁護士バッチは、金色のままでは、裁判所では、新人と見られ、メッキがはがれ銀色になって一人前と見られる。
地方の合コンでは、まだ弁護士というとモテるが、東京では弁護士さんも大変なんでしょと収入面で女子から同情される。
最近仕入れた弁護士さん話を披露してみました(笑)

ちょっと前に、弁護士さんの職印を注文された男子から、納期急がせましてと、岐阜の栗きんとんを頂きました。
自分の中の栗お菓子、No.1交代です。

image-20121213093652.png

バーバラさんに自慢すると、岐阜には栗きんとん二大ブランドがあり、その一つでGODIVAのチョコと同じくらいの値段だそうです。

ありがとうございます。
「護」の字が嫌いとか言ってないで(笑)、一生懸命お彫りします。


posted by 一日3本 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 職印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

2度とやるもんか

鴨居先生の「君の天井は僕の床B」を購入して、モチーフ入りハンコプレゼントに応募、当選された方のために3本のハンコを彫りました。
まあ、好き勝手にモチーフ希望出しやがってです(笑)
1番酷いのは、お城です。
12ミリ丸の中に、どうやってお城入れるんだよ、サイズ考えろよと、見えない相手をひとり言で叱ります(笑)
結局2サイズ大きくし、1日かけて彫りきれず、2日間かけての大作になってしまいました。
こんなモチーフを希望できるのは、何本か注文し、何回も貢ぎ物もして、飲み会にも参加して、仲良くなってから、しかも、え〜、そんなモチーフ入れるのとか言われながら、注文するものなのに(笑)

彫りながらも、知らない人のために、どうしてこんなに頑張らないといけないのか、意味がわからないよと、ぶつぶつです。
それで、はっと気付きました。
鴨居先生のお仕事は、まさに、見えない人達のために頑張ること、こんなにもつらいんだと、プレゼント企画が鴨居先生を理解することにつながりました。

ネットからのご注文の皆さま、返信が遅くなっております。申し訳ありません。
一日の終わりに返信しようとしているのですが、もう眠くてどうにもならない日や0時過ぎにやっとその日にやるべき仕事が終わる状況です。
ネットからのご注文でも、少しでも、
その人のことを理解したいと、手間がかかるようにしたのですが、対応できていません。
スタッフを育てようとしなかった自分が招いたことです。

1人でできる範囲のことにこだわってきたのですが、考え時なのでしょうか。

昨日はネットからご注文頂いた広島の弁護士さんが貢ぎ物を持ってきてくれました。

image-20121211135418.png
茶の環さんの抹茶バターケーキです。
濃厚しっとりで、ホント美味しいです。

こういうことがあるので、
ネットもやめれません(笑)

プレゼント企画は、2度としないぞと決め。

とりとめもなく。
posted by 一日3本 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする