2012年06月30日

右手をぐるぐる回して

もうすぐディズニーシーにオープンするアトラクション、ご存知ですよね。
検索にひっかりたくないので、あえてアトラクション名を書きません。
それを体験した人の話によると、待っている時に右手を回すなどをして、準備しておいてください
というような意味のことを言われるそうです。
なんのことだか、わからないとみんなキョトンとしていたそうです。

アトラクションが終わると、もう楽しい〜、でも右肩ぱんぱんだそうです(笑)

はんこ屋にとって、右手は特に重要なので、ぱんぱん困ります。
まだ、行く予定はありませんが、ニューアトラクションどうしよう(笑)

職人になってからは、ボーリングを止めました。
手を痛める可能性のあるものは、できるかぎりしません。

健康を維持するために、週1回、区民プールで短時間ですが、水泳を始めました。
20代の頃、週3〜4回泳いでいた時、水にうまくのれるようになり、
いつまででも、どこまででも泳げる感覚になりました。
それが訪れたのは、わずか2週間程度。
泳ぎすぎで肩が痛くなってしまい、そのステキな感覚は、なくなってしまいました。

もう一度あの感覚を取り戻したくて、また泳ぎ始めることにしました。
泳いでいる時は、前に進むことだけを考えているので、心にもイイのです。
今年しぶちかで、一人で営業している60代の男性が倒れるのを見て、
倒れるまで仕事はしてはいけないと健康維持に目覚めたわけです。

また、肩が痛くなるのは、いやなので、水泳の競技者に聞いてみたところ
朝昼晩と1日3回、両方の手を片方ずつ、前向き20回、後ろ向き20回回すと肩が柔らかくなり
怪我が減るそうです。
「なんか8の倍数の方が、身体にイイ気がするので、16回から始めます。」

お店で、肩を回している職人がいたら、こうした理由からです。
ニューアトラクションに備えてではありません(笑)
posted by 一日3本 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご自身で描かれたうさぎのイラスト

お姉さまは、うさぎのモチーフです。
うさぎも人気モチーフのひとつです。

お持ち頂いたモチーフの資料の中に、ご自身が鉛筆で描かれたうさぎのイラストがありました。
かわいく、はんこにも入れやすいようでしたので、採用し、他のうさぎと合わせました。

お姉さんがしきりと言われていたのが
「(亡くなった)母に導かれて、ここにはんこを作りに来た気がする」でした。
ちゃんとしたハンコを作りたいと思っていたものの、どこで作っていいか、ずっと考えていたそうです。

(数日前、別のお客様がTはんずで作られた、当店より高い、柘(アカネ?)の実印用はんこを見ました。
 ひどい機械彫りで、
 そのお客様、受け取る時に、もうちょっとなんとかならないのと言ったそうです(苦笑)
 もちろん回答は、ならないで、印鑑登録する気にならないので、調べて、
 うちに作り直しに来て頂きました。
 もし、自分がはんこ屋じゃなければ、きっとそこで作っていたと思うのですが。。。)

このお姉さんは、介護にかかわるお仕事をしていて、介護のことは良く知っている自分でも
身内に対しては、なかなか優しくできない、
介護とはそういもので、他人にまかせた方が上手くいくケースが多いというような話をしてくれました。
まさに、導かれて、はんこ屋に対してメッセージを送ってくれたようなお話でした。

さて、ベーグルサンドを頂き、気持ちの入った印鑑はこちらです(笑)
ベーグルうさぎ100.jpg
posted by 一日3本 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | モチーフ入り印鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

温泉まんじゅうは2度おいしい

まずは電話が鳴りました。
お姉さまからの電話で、地方にいる妹が東京に来た際に、姉妹で印鑑を注文しに伺いたいとのことです。
予約制ではなく、ご来店頂いて、前のお客様がいる場合は、待って頂くこと。
日曜日は、職人がお休みなことを伝えます。

電話があって、直ぐに、お姉さまだけで来店され、場所確認と金額を確かめていかれました。
丁寧な段取りです。
妹さんは、温泉旅館にお勤めと知ります。

当然の展開として、ブログを読んでのご来店ですから、
はんこ屋が貢物を大切に考えていることが分かるはずですので(笑)
温泉饅頭を思い描いていました。
まあ、金額以上のものを作っている自信からなのですが。
(いかに貢物で、はんこ屋の生活にうるおいを与えて頂いているかは、Facebookでご確認下さい)

またまた、丁寧にご来店予定日が変わったことをお姉さまが電話してきてくれました。
その際、前日の夜に電話したが何度かけても繋がらなかったと言われました。
はんこのご注文の接客中に、営業や認印探してくれなどの電話がかかってくると、
接客に集中できなくなるので、電話線を抜き、
そのことを忘れてしまい、そのまま、電話線を抜いたままのことがよくあるからですと答えました。

これだけ丁寧な展開、手土産に期待がかかります。

ところが、ご来店頂くと、手土産なしです。
あれ、温泉饅頭、食べる気まんまんだったのに(笑)
良かったのは、モチーフの資料をお持ち頂きましたので、スムーズに接客できました。
妹さんは、色々と好きなものがあり、お姉さんは、うさぎへの愛です。
お姉さんが一人の時と妹さんと一緒の時では印象が違いました。
妹さんといらっしゃると強くなれるようです。

それぞれ3本セットのご注文でしたので、接客時間もかかり、作業的にも2日分です。ふぅ。
温泉まんじゅうのことは、忘れよう(笑)

できあがるまでの途中で、
お姉さんが美味しくてボリュームたっぷりのベーグルサンドを差し入れてくれました。
お住まいの近くのものだそうですが、美味しいです。
もう、ベーグルサンドを思い浮かべて、感謝の気持ちでお彫りすることができます(笑)

受け取りの時は、お姉さまだけのご来店で、温泉まんじゅうが妹さんから自宅に届くので
届いたら、お持ちしますと言われました。
温泉まんじゅう問題も解決です(笑)

妹さんから印鑑を受け取った旨のメールが来て、温泉まんじゅう楽しみにしていますと返信しました。
お姉さんが温泉まんじゅうを持ってきてくれました。
高級旅館の温泉まんじゅうは、オーソドックスなものを丁寧に作っている印象をうけました。
納得です。

ところが、温泉まんじゅうを頂いた翌日に、妹さんから直接お店にお饅頭が送られてきました。
なにか手違いかと思い、メールしたところ、温泉まんじゅう楽しみしていますとメールが来たので
足りないのかと思い、追加で送ってくれたそうです。
申し訳ないです。そのような意図はなかったのですが。
なので、周りのお店の人たちにおすそ分けしました。
はんこ屋さん株アップです(笑)

モチーフ入りの印鑑は、「手」をだいたんに蓮にしたところが、ポイントです。
温泉パンダ100.jpg
このところパンダモチーフも多いな〜
次回は、お姉さまの印鑑の紹介です。
posted by 一日3本 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | モチーフ入り印鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

久々の早帰り

台風の影響で、風が強く、ビニール傘の残骸だらけです。
しぶちかにも、午後11時で
image-20120619225854.png
こんなになっていました。
ビニール傘が壊れて、怒りながら、投げ捨てていく人もいて、恐かったです。

なんだか、ふらふらしているアラサーの男性がお店に入ってきて、何か持ち物を探していて、はんこの引換証かなと思い、「ご注文のはんこですか」と聞くと「違う」といい、
とうとう
「暴走族がうるさいんだけど」と
のたまわれた。
「うちは、ハンコ屋です」と言い、穏やかにお帰り頂きました。
気圧の関係でしょうか?

今日遅くまで、いてはいけない気がして、
早仕舞い。といっても午後11時ですが(笑)
posted by 一日3本 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

予告というよりメモ

先週月曜、一日で14本のご注文を頂いてしまい、
一日3、4本しか彫れない人なのにどうするんでしょうと、もう他人事です(笑)
その月曜日は、さすがに3本彫れず2本止り。
納期は間に合っているものの、自分の彫る予定は遅れてしまいました。

火曜日から土曜日は1日2〜4本のご注文でしたから、彫る予定通りに戻れました。
それでも今週は4本彫らなければならない日がすでに4日間あり、厳しい戦いです。

で、ブログでの印影公開の許可を頂いている皆様のブログも書けないままです。
さらに、先々週、iPhoneアプリで書いていたブログの下書きが他に記事をアップする時に
なぜか全て(3つ)の記事が消えてしまい呆然としています。
このままでは、どの印影について許可を頂いていたか、忘れてしまいそうですので
予告というよりメモとして列挙しておきます。

1「あれは多分バレンタインのチョコだったのでしょう」さん、シャチハタ
(ついでと言ってはなんですが、チャンスさん、結婚のお祝いのシャチハタ忘れているわけではありません。
 次回の飲み会の時には、渡せるつもりです)
2「温泉まんじゅうは2度美味しい」さん モチーフ:パンダ
3「ベーグルサンドはボリュームたっぷり」さん モチーフ:うさぎ
4「今度はお鮨を差し入れに」さん モチーフ:龍
5「ホントは小川軒のレーズンサンドではなくさんのご主人」さん モチーフ:なまず
6「酒粕かりんとうを食べたら運転禁止」さん モチーフ:オオハシ

まだ、忘れてしまっている方がいる気がします。
お気付きの方は、ご連絡下さい。
posted by 一日3本 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

食べ放題と書いていない食べ放題

池袋のサンシャインアルパにあるパン屋さんのメゾンカイザーさんのランチ、パン食べ放題と聞いたことがあります。
1年くらい前に行き、食べ放題と大きく書いてなく、日曜日はやってないのかなと、帰ってしまったことがあります。
今回は、ちゃんと事前に調べ、食べ放題と書いていませんが、勇気を持って、パンのおかわりをお願いしましょうというブログの記事を発見しました。

お昼の12時ちょっと前から並び始めました。
入口のところをメニューを見ると確かに食べ放題とは書いていません。

image-20120610151829.png

30分くらい待ち、その間に、パインの入っているパンとクロワッサンの試食がきて、どちらもとても美味しい。期待が高まります。

次の番の時に、メニューにパンのおかわり自由と書いてあるのを発見しました。


image-20120610152249.png
今日の8種類のパンがおかわり自由だそうです。

image-20120610152431.png

1000円のサラダランチを注文、イチジクのパンが美味しかったです。
好みの味とそうでもないものがあり、結局とても好みだったのは、試食で食べた二つでした(笑)


posted by 一日3本 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

将来の飲み会に向けて

まずは、業務連絡。
前回のまったりさんと公式飲み会、11人いるにご参加頂いた皆様、集合写真、プリントできています。飲み会イメージ図をプリントしたものも、2.3日中には、できる予定です。

今週、まったりさんがお店にちらっと寄ってくれました。
お土産はなぜか落花生です(笑)

image-20120531083918.png
いつもありがとうございます。

最近の飲み会、少人数、大人数、プライベートとどれも最高レベルの楽しさで、
達成感があり、それを超えるには、次の飲み会どうして良いかわからない状態です(笑)

しばらく考え、それで思いついたのは、新喜劇みたいな飲み会ができないだろうかです。
かなりハードル高いです(笑)

ゴールデンウィーク、ルミネtheよしもとを観て、今までの定番ネタ披露というのが新喜劇の自分的イメージだったのですが一新され、役がありその中で、自由に笑いをとっていく場と思ったわけです。

これを飲み会に応用できないかと考えると、ざっくりとしたストーリーがあり、それぞれ役を振り分け、それぞれ、笑いをとっていく、そんな高度な飲み会できるのでしょうか。

この話を何人かに話すと、皆さん、参加したいではなく、たまたま隣りに居合わせたいと言います(笑)

しかし、とうとう発見。
お得意さんの設計事務所にお勤めの方、演劇の専門学校に通っていたことがあるそうで、この話をすると飲み屋のママ役で、何時間もできますよとポーズを取りながら、演ってくれました。
「上手い!」
この人がいれば、新喜劇みたいな飲み会できるかもしれません。
自分の得意な役を持ち寄ればいいんだ。
作り話は得意なので、その場で役に合わせて作る自信があります。
後は、役ができそうな人を探していけば良いわけです。そうだ。本職の舞台俳優さんも飲み会メンバーでした。

この間観た新喜劇は、傾きかけた旅館の話で、旅館で働いている人達、外国の王子と通訳さん、ボディガードさん、コンパニオンさん、逆恨みの危険人物。

演技できなくても、実際に旅館にお勤めの方も、実家が旅館だった人、通訳さんも本物を知っています。
そうか、本職ならば自分を演じればイイわけです。
そう思うと、実現できる可能性高まりました。

マスコミのお勤めのご夫婦にこの話をすると、その飲み会の時、絶対教えて下さい。隣りの席に行きたいのでと言われました。

それを設計事務所さんに伝えると、「ハンコ屋劇団、お客さんの期待には、応えていかない」と
「劇団ではなく、あくまでも、飲み会だから(笑)」
実現可能に思えてきました。
posted by 一日3本 at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする