2018年10月16日

初めて彫った会社印

まだ、2代目の父と一緒に仕事をしていた時に父が「(会社の代表印の)枠はお前がやれ」と言われ、枠の仕上げ彫りをしました。
老眼の進んだ父は、そう言う前に2度連続で枠を欠けさせて失敗していたので、そのようなことを言ったのですが、失敗してはもともこもないので、軽く簡単に整えました。

その時にもう会社の代表印、彫れるかもと思い、練習で彫ったのがこちらです。
B0146C77-2F37-42C4-8B02-9B06B3275257.jpg
一所懸命彫ったのが伝わってくる印鑑です。

うちでは、父が代表印と言っていましたので代表印が一番馴染みが良いのですが、先輩のところでは社長判と言ったり、回文印だったり役職印だったり、様々な言い方があります。
他の書体でも、とにかく2重の枠の印鑑は中側を太く、外側を細くしてコントラストで美しく見せます。
会社でお使いの丸い印鑑を見て、中側と外側の太さの違いさえ、感じなければ、素人が作ったハンコです。
印鑑を大切に。
posted by 一日3本 at 09:13| 会社設立3本セット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

インスタ2

少ないフォロワー数のしぶちかはんこ屋のインスタですが、面白い出来事もあります。
インスタを真面目に取り組まないと思った時に、スイス人旅行者の男性に落款印を頼んで頂きました。
受取りの際にインスタに載せていいかと尋ねると気安く承諾してくれ、ところで君のインスタはどこにあるんだいと聞かれました。しぶちかはんこ屋とか東堂印章とかは、外国人旅行者には入力できないよなどうする?と困った顔をしているといいよと言われました。
ところが翌朝には、そのスイス人かフォローしてくれています。

148F678F-7228-45C0-8377-A25BD6DE9612.jpg12DFF602-5BC9-4BBE-AF16-3BF39625CF61.jpg

あっ、少女時代の情報を得るために早くインスタのアカウントを取っているのでhankoyaになっていました。思わぬ効果です(笑)
そのスイス人さんとは、このインスタを通して仲良くなり、ある時に、アルプスの少女ハイジの後ろに牛がいる写真がありました。アルプスの少女ハイジを気づいてあげれるのは、日本人の僕だけだと、ハイジだとコメントを入れました。
すると、ハイジはハイジだけど、後ろの牛は本物で、会社帰りに車で走っていると牛が道を横切ったんだよとありました。
さすがスイスです。
こんな風に、はんこをお渡しした後、仲良くなれるなんて、インスタ素敵じゃないですか。

まったく知らないフィンランド人の政治家がフォロワーにならずに毎日いいねをしてくる
謎の出来事もあります。

真面目に取り組むと結構面白いインスタ生活です(笑)
posted by 一日3本 at 12:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インスタ

世界に向けて、はんこではなく、はんこ風のデザインを売っていこうと思い付きました。
しかし、職人になればなるほど、ビジネスから遠ざかり、商売下手になってしまいます(笑)
そこで、様々なお客様にアドバイスやアイデアを頂き、だんだんと形が見えて来ました。
ITの成功している社長さん達のアドバイスはとても具体的で、こうすればビジネス的成功に近付けるんだと思えます。

例えば、英語のホームページを作ってもそのままだと、googleが探しに来た時に日本と判断してしまい、そうする検索ランクが上がらない。そこでプログラム内に海外の国のフラグを立てておく必要があるとか、
海外のホームページ広告はとても高く、あっという間に100万、200万円の請求が来てしまうので、広告ではなく、SNSを利用すべきで、今はインスタと言われました。

で、少女時代の情報を得るがためにインスタはしていて、たまに写真をアップする時は英語で
という、それ全然ダメだから(笑)
翻訳機能があるので、英語の必要はなく、かえって英語だと騙そうとしている感が出てしまう。ザ職人でいかないと、後は細かなブリーフィングが必要とアドバイスを受けました。
単純にフォロワー数の3倍の影響が出るそうです。

真面目にインスタに取り組んでと思い形から入るので、デジカメを購入しました(笑)
色々と聞いているうちに、iPhone8ならインスタに充分で、インスタ内のカメラかiPhoneならスクエアで撮ることを教わりました。

フォロワー数は100がスタートだそうで、まだ40くらいでスタート出来ていません。

インスタで「しぶちかはんこ屋」か「東堂印章」で検索してフォローお願いします。
早くスタートしたいよ(笑)

マンガ家の鴨居まさね先生、オリジナル腕時計の皮ベルト製作のサンク・カロさんがいいねしてくれて、優しいです。


posted by 一日3本 at 09:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

落款印コーナー

しぶちかはんこ屋、世界戦略として、落款印と
はんこのデザインを販売していこうと決意しました。
まずはホームページに落款印コーナーを年内オープンを目指して、いったい見本を何本彫るべきか考えでみました。
丸か四角か形、朱文か白文か、書体は印相・篆書柔・篆書硬、モチーフ有無と考えると12種類です。漢字を12種類、ひらがな、カタカナ、アルファベットを4種類ずつ、合計24本の見本を彫ると良いようです。

B2906AD3-A96D-43D8-A79D-9E835EE2669D.jpg
更にサイズ、印材の種類、もうかなりのボリュームの落款印コーナーです。

石のご注文は受けず、木や角に、石に彫ったように彫る模刻で、やっていこうと思っています。

でも、石についても知っておくべきと、職人になって初めて、石に彫ってみました。
印稿は転写して印材に付けるようですが、そんなことはせず、直接印材に書いて、適当に30分かかって彫りました。
CA06B622-0113-4F3E-8445-2ED17459BF42.jpg
2071348B-954E-448F-B15E-A0D323D2381A.jpg
初めてのわりには、上手い?(笑)
posted by 一日3本 at 11:40| 落款印へのアプローチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

鴨居まさね先生サイン会

「君天」でお世話になった鴨居まさね先生がマンガ家生活25周年で、初めて公式サイン会が開催されます。
明日平成30年9月7日(金)朝10時から、ブックファースト新宿店で「にれこスケッチ2巻」を購入した方に、先着で100名にサイン会の整理券が配布されるそうです。
サイン会自体は、平成30年9月15日(土)14時からブックファースト新宿店イベントスペースで行われるようです。

サイン会のことを知ってしまい、サイン会用のハンコを作るのは間に合いませんと鴨居まさね先生に連絡しました。
今回は、しぶちかはんこ屋は作る必要がないということで、安心しました。

公式サイン会初めてだったんですね。
まだマンガ家としてのキャリアが浅い頃は、本屋さんに押しかけ、勝手にサイン会実施したこともあったと聞いたことがあります。

公の場に、ほぼ出ない鴨居まさね先生がサイン会を開催するということは、担当の編集さんと良好な関係が築けているということで、嬉しい限りです。
整理券が金曜日、サイン会が土曜日では、どちらも仕事で、残念ながらサイン会に行けません。
残念だな。

このブログの情報は、ネットを見て、覚えたものです。あまり確認した情報ではありません。
サイン会に行かれる方は、充分確認の上、お出掛け下さいませ。

鴨居まさね先生は、ほんわかした素敵な女性です。

西日本の広範囲な水害、今日の北海道の大震災、亡くなられた方々のご冥府と、被害にあわれた方々が少しでも早く安心した生活を取り戻せるよう、お祈り申し上げます。

母は北海道出身で、いとこが二人、北海道にいます。
はんこ屋の初代の祖父も函館出身。
いとこには、もう少し落ち着いてから連絡を取ろうと思っています。
posted by 一日3本 at 09:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

アートのあるところに落款印

皆さん、落款印らっかんいんをご存知でしょうか?
日本人の皆さんは、中学、高校時代にハンコを彫ったことのある人が沢山いるかと思います。
美術の時間に石に彫ったのは、おそらく落款印です。

落款印を知っていますかと問いかけながら、自分でも良く分かっていないことに気付きました。
国語辞典を調べてと思ったのですが、お店には漢和辞典しかなく、仕方なくネットで調べてみると、なんと「落款」は省略で「落成款識(らくせいかんし)」の略語だそうです。
落成は完成、款識は署名捺印のようです。
書画の完成した証に、作者本人が署名、捺印することを落款といい、その時使用するはんこを落款印または落款というようです。

はんこ屋がはんこを彫っいても、完成ポイントは彫っている人にしか、分からないようです。

まして、芸術作品の完成ポイントは、本人しか分からないでしょう。これが完成形として、署名、捺印する。なるほどです。

著名作家さんの場合、
この落款がある無しで、作品の価値が大きく変わり、真偽の証明、また年とともに落款印を変えていくことが多く、いつ頃の作品かを判断できます。

何より落款印の朱が入ることで、作品全体が締まります。

実用品ではなく、アート作品に作家本人が押すものが落款印です。

落款印の基本3本は、右上に押す長方形に好きな言葉を彫る引首印、
左下の署名の下に、文字を白抜きにして(白文)フルネームを彫る姓名印、
その下に雅号を文字が朱色(朱文)で小篆(しょうてん)という秦の始皇帝が編纂した文字で彫る雅号印
この3本になりますが、3本まて作る人は当店には来ません(笑)

石に彫るには道具も違い、彫り方も違いますので、石はお受けしません。
木や角に、石に彫ったように彫る模刻したものが当店での落款印になります。
レタリングで石に彫ったようにするのて、返って時間がかかりますが、ある程度の品質以上のものをお彫りするには、自分にはこの方法があっています。

落款印は基本形はあるものの、自由ですので、
印相体でモチーフを入れたものを日本画家さんが落款印として使って下さったり、作家さんが本のサイン用に作って下さることもあります。

また、今年になって外国人旅行者の方でフランス人の女性が手作りのカードに押すために、印相体モチーフ入りでご注文頂きました。
また、スイス人の男性がカリグラフィーの作品に押すために、トラディショナルな白文で名前を漢字にしてお彫りしました。
A5273C1A-32EB-4777-BB01-FC59DA9D64EB.jpg
日本以外の人達にはんこを売るために、どのような使用の仕方を提案すれば、いいかとずっと考えていましたが、答えは向こうからやって来ました。
どんな国でもアート作品によっては落款を押せます。自分の作品の証明として、また押すことでよりその作品がクールになります。
世界に向けて落款印を売っていこう。
posted by 一日3本 at 09:47| アートあるところ落款印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

2018年8月お盆の営業

<東堂印章2018年8月お盆の営業>
8月11日(土)11:00〜20:00 営業
8月12日(日)11;00〜20:00 営業 但しはんこ職人は午後4時までの勤務
8月13日(月)10;00〜20:00 営業
8月14日(火)11:00〜20:00 営業 但しはんこ職人お休み
8月15日(水)11:00〜20:00 営業 但しはんこ職人お休み
8月16日(木) お休み
8月17日(金)10:00〜20:00 通常営業再開

はんこ職人は、8月14日15日16日とお休みになります。
ご不便をお掛けしますがよろしくお願いします。
3連休をとるために、今は必死に彫っています。

本来は7月にご注文を受けるべきものが、
お客様もあまりの暑さで、頭も体も動かず
8月に入って、あわててご注文を頂いている感があります。

忙しくても、おしゃべりなので
まだ、休めるめどが立ちません(笑)

このままでは、納期がギリギリ過ぎるので、12日日曜日、午後4時まで、お店で彫ります。
posted by 一日3本 at 10:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

j-wave からの取材

明日、7月31日FMラジオj-wave の朝9:35〜9:45分の間、しぶちかについて放送予定です。
はんこ屋も取材を受けましたが、しぶちかについての取材で、何店舗も取材していましたので、はんこ屋の話が使われるかは、分かりません。

取材当日は、アシスタント女の子だけが来ると勝手思っていたのですが、ナビゲーターのサッシャさんまで来て頂いて、ありがたかったです。
はんこ屋は身長171センチあるのですが、サッシャさん、首一つ大きいです。
宜しければ聞いてみて下さい。
8D632CC1-3EBB-4604-A455-8D13D506645B.jpg
posted by 一日3本 at 07:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

海外に、はんこのデザインを売ろう

海外に向けて、はんこではなく、はんこ風のデザインを売っていこう一人プロジェクト(笑)が始まりました。
お客様から、たくさんアイデアを頂き、なんとなく形が見えて来ました。

職人になればなるほど、商売、ビジネスから離れてしまうので、ITの会社で成功しているアラフォー男性社長と飲みに行ってみました。

海外向けのホームページを作る際に、ただ英語にすればいいわけではなく、Googleがホームページを探しに来た時に国の識別をしていて、日本と判断されると海外で検索ランクが上がらない。
そこで、プログラム内に海外の国のフラグを立てておく必要がある。
海外のインターネット広告はとても高く、直ぐに何百万も請求されてしまうので、SNSを活用すべきであること。

こんなことを話して頂き、インスタは好きな韓流アイドルグループ、少女時代の情報得るのが目的で、一応してますが、英語でコメントを添えて、フォロワー数は10名くらい。
その社長、コスプレーヤーの撮影会もしていて、そのモデルさん達は1万から10万人のフォロワーがいて、発信するとそのフォロワー数の3倍の影響が出るんですよと具体的な例を挙げて、SNSのビジネスにおける大切さを説いてくれました。

タトゥーのデザインとしてはんこ風のデザインを考えているなら、タトゥーをしているモデルさんとかから広げる方法もありますよ。

ここで、どのくらい売り上げたいの?と聞かれました。
しまったビジネスなら売上目標当たり前なのに、全然考えていませんでした(笑)
とりあえず、「1件10万円で1週間に1本で月40万円」と答えると、「それは簡単だな、月200万円までは行けますよ。」「そんなにデザインの仕事ばかりできないですけど」「待たせればいいだけですよ。」

そして、インスタは翻訳機能があるので日本語ですること、無理に英語ですると騙そうとしている感が出てしまうからと教えて頂きました。

こんなおじさんがインスタを真剣にすることは、カッコ悪いことと思っていたのですが、心改めて、真剣に取り組んでみようと決意しました。

とりあえず形から入るタイプなので、一眼レフでは面倒くさくて使わない気がしましたので、接写のできるデジカメを購入したした。
そのデジカメで印影を撮り直してみました。
BAF8E303-C6FE-4825-BAD6-C6C0FBBA52F0.jpg

とても美味しい特別な桃をお裾分けして頂いた ひとみちゃんが「私もインスタフォロしますね。何で?」
「わならない。」「ダメじゃないですか。」
「しぶちかはんこ屋かな。」
「あっこれだ」と発見してくれました。
道のりは遠いです(笑)

頂きもの日記と、はんこ屋の日常とたまに印影公開してます。
宜しければ、しぶちかはんこ屋のインスタ、覗いてみて下さい。
posted by 一日3本 at 10:05| 海外はんこデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

鴨居先生のファンはつづく

もう大分前に、はんこ屋を取材して描いて頂いたマンガ、それをきっかけに、しぶちかはんこ屋を知り、ハンコを作りに来て下さる方が未だに、月に1,2人います。
有難いことです。
結婚の条件として、地方の方が東京、渋谷のはんこ屋で、ハンコを作ることとした方さえ、いました。

そんな鴨居先生のファンの方々に、はんこ屋本人はマンガの通りですか?と聞くと、マンガよりおしゃべりでしたと大抵言われます(笑)
もう答えが分かっているので、このことは聞きません。

最近来られた方は、個人事業主の仕事用の印鑑を頼まれました。
その方の名刺にパナマ帽がデザインされていることに気づいてしまい、「晃」の日の部分をパナマ帽にしました。上手かもしれない(笑)
2E580118-8FA5-4373-A4F9-186B64C3E482.jpg
これからも鴨居先生ファンの方々、手土産と共によろしくお願いします。
最初に載ったのが2010年1月号でした。長年のご愛顧に感謝しつつ、たくさん我が儘聞いたなと遠い目で(笑)
posted by 一日3本 at 22:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする