2019年01月09日

ちょっぴり不思議なこと

代表者の交代で、会社印を作り直して頂いた60代女性が、会社印を受け取られた後1か月以上経って、ゴム印を作りに来て頂きました。
その時に、「陰陽師の人にあのハンコを凄く褒められて、どこで作ったことを聞かれて、渋谷で普通にと答えたわ」
「その陰陽師さんは、どこにいるのですか?」
「今は東京だけど、地震が怖いから3月には軽井沢に引っ越してしまうので、もう予約はとれないわ」
「別にみてもらいたい訳ではなく、多分他の陰陽師さんがうちのホームページの僕の写真を見て、この人には宮司さんが付いているねと言ったそうで、陰陽師さんって、一体何なんだろうと思っただけです」
「そうそう、写真でわかるので、はんこ屋さんの写真を撮っていい?」
「はあ、別にどうぞ」


音大生とそのお母さんが手彫りのはんこの注文に来られて、ご来店のきっかけを聞くと、不思議な答えが返ってきました。
「明治神宮でスマホではんこ屋さんを検索すると、ここのホームページだけスッキリ見えて、他のところはノイズが入って、それでここに来ました。ここにして良かった」と言って頂きました。
えっ、うちのホームページ知らない間に、何か最新システムが導入されているのでしょうか?(笑)
いや、最新というより太古のシステムがうちに適用された感があります。
真面目に楽しく仕事をしているとこんなことも、起きるんですね。

お正月、スカイツリーでお好み焼きを食べたのですが、不思議な写真が撮れてしまいました。
1枚目
B3859530-5B41-45E2-9D29-2123B4DCDC57.jpg
2枚目
67A2C4A9-A6C8-4E93-A86B-ADB4D4A42CBD.jpg
1枚目の写真のお箸のところを見るとはっきりします。ズレて撮れているでしょ?
2枚目が普通です。
iPhoneで撮った写真なのですが。
仲良しの見える人がちょうど来店されたので、この写真を見てもらうと不思議ねと言うだけで、悪いものでは無いようです。
「色々なものが集まって来ているからイイものも集まって来るわ」とも言われました。

良く分からないくらい忙しい日々です。
posted by 一日3本 at 10:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

普通な年初め

平成31年1月4日東堂印章の仕事始めの日でした。
住んでいるところの近くの神社にお参りし、おみくじを引くと大吉。渋谷の再開でゆれる中、大吉を引き、気分晴れ晴れと仕事を始めます。
6BCFAAA5-3A62-416F-95BF-0CA7717B8907.jpg

シャッターを開けて直ぐに、認印を購入する方がいて、簡単に口開け。しぶちかにお店があるからこそです。
午前中には、結婚を機に銀行印をご注文される女性が来店され、手彫り印鑑のご注文も口開けです。

年の始めは、一人目のご注文まで緊張するはずが、緊張する間もありませんでした(笑)
有り難い限りです。

その後、1歳の赤ちゃんのための銀行印、法人設立のための印鑑のご注文がありました。

機械彫りも外国人のお土産用2組、日本に住んでいるバングラデシュ人さん1組、日本人の珍しいお名前1人とご注文がありました。
手彫り3組、機械彫り4組と普通に忙しい日です。

普段お休みしている日曜日1月6日も作業の為お店に出ると、以前ご注文頂いたことのある女性が来店され、1時間以上接客。
それでも本来お休みの日なので午後4時過ぎには、仕事を終えました。

昨年の11月10日過ぎから、なぜか始まった忙しさが継続中です。

信頼の置ける職業のお客様2組から、東京で本当に手彫りをしているのは、うち東堂印章と新宿の曙橋にあるお店の2軒だけだと聞きました。

その影響なのでしょうか?

忙しいですが、印鑑が急に必要になり、でも手作りのはんこが欲しいという方は、納期をご相談下さい。
以前ご注文された方々には、できるだけご希望に添います。

お店の電話は接客中は出ませんので、ご注意下さい。

今年もよろしくお願いします。
posted by 一日3本 at 12:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

平成30年平成31年年末年始の営業

<東堂印章 平成30年平成31年年末年始の営業>
平成30年12月28日(金)11:00〜20:00
平成30年12月29日(土)11:00〜20:00
平成30年12月30日(日)11:00〜20:00 はんこ屋職人はお休み

平成30年12月31日〜平成31年1月3日休業

平成31年1月4日(金)11:00〜20:00
平成31年1月5日(土)11:00〜20:00
平成31年1月6日(日)11:00〜20:00 はんこ屋職人はお休み

平成31年1月7日(月)10:00〜20:00 通常営業再開

ありがたいことに、12月たくさんの方からご注文して頂き、
日曜日も作業のために、お店に4、5時間来たり、家でできる作業をしたり
まともに休んでいません。
そして、しぶちかに再開発の波が来て、いつまでここで営業できるか
分からない状況となりました。

年末年始は、休んで、頭をクリアにして、激動のはじまりに備えたいと思います。
お客様への感謝の気持ちを忘れずに。

posted by 一日3本 at 12:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

鬼猫連作のプロローグ

もう5年くらい前に、自費出版に近いと思われる、そのお客様が書いた小説の中の登場人物?鬼猫を彫りました。
猫の耳の代わりに角、口に牙が特徴です。
4FBB9EEA-FECF-4A84-8A2A-C423BB095C34.jpg
カジュアルに使っていたこのハンコを可愛いと褒められて、更には他にはないのと何人かに言われたそうです。

そこで、鬼猫のはんこを5本、オマカセで彫って欲しいと言われました。

去年まででしたら、そんなこと、はんこ屋に頼まれてもと言うところですが、
今年はデザイン、アートとしてのはんこ元年と考えているので、快く受けました(笑)
さて、どんな5連作になったか、
まずはタイトルから、
鬼猫ポートレート
鬼猫招き
猫、化け猫、鬼猫
日本には昔から鬼猫
鬼猫カメラ

この5作を順次公開していきます。


posted by 一日3本 at 23:15| 無理を聞く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

ミレニアムファルコン号を意識して

スターウォーズが好きです。
中学生の時、初めて映画館でスターウォーズWを見て、虜になり、付けもしない金色のSTAR WARSのロゴペンダントまで、映画館で買いました(笑)

自分の年賀状用に賀詞を考えている時に直線的に放射状にするのはどうだろうと思いつき、ざっと書いているうちに、これってミレニアムファルコン号みたいと気付きました。
あらためて、ミレニアムファルコン号の画像を見て、よりミレニアムファルコン号っぽく仕上げました。
3年前のデザインですが、今年LINEスタンプとして帰還しました(笑)
hankoya で検索お願いします。
DFDF6C82-5D55-4B2C-A0D5-F5B37D902BBC.png
posted by 一日3本 at 10:08| hankoのデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

道を極めると+

竹内まりやさんのコンサートの映画を観に行きます。
CCE6B9B5-8439-471B-BED7-F0796042685E.jpg
大学生の時、岩崎良美さんのファンの友達に、芸能関係で誰が好きなの?と聞かれました。
竹内まりやさんと答えると、
竹内まりやさんは慶應だから、俺たち明大生には無理だよと言われました。

えっリアルな恋愛対象としての答えではないんだけど、と思いましたが、今とは違い思ったことを直ぐに口にすることはありませんでした。
竹内まりやさんの「 University street」のアルバムが大好きで自分の大学生時代が詰まっている感じがします。

その後、竹内まりやさんは、明治大学の先輩、山下達郎さんと結婚されました。
道を極めれば、明大生でも無理じゃなかった。しまった(笑)

5年くらい前に、芸大生のヴァイオリニストくんと仲良くなりました。何人にも紹介していただき、飲み会にも何度か参加していただきました。 
定番的に
芸大生にはんこ褒められたと言っていい?
いいですけど、音楽の方ですけど(笑)
こんなやりとりをしていました。

はんこを作るタイミングで、その芸大生が自慢のオススメの渋谷の地下のはんこ屋を思い出し、打楽器奏者さんが作りに来てくれました。
銀行印にはマリンバを入れ
仕事用の認印には小太鼓を入れました。
子の字にスティックを持たせたのがポイントです。
ゆの字がト音記号に似ていると思い、考えましたがト音記号でゆを表すのは無理でこのようになりました。
634DCDE9-BDE9-4795-A524-25A2A4B9E6C4.jpg
はんこ道を極めていくと、芸術系の人に褒められる。あれ、なんか話が少しズレてしまいました(笑)

追記
竹内まりやさんの映画を観ました。とても良い音で、何度も鳥肌が立ち、拍手しそうになりました。そして山下達郎さんと関係の良さが溢れていました。プロデューサーでバックアップミュージシャンの山下達郎さんがカワイく見えました。
posted by 一日3本 at 10:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

お題を頂いて彫るお店ではありません(笑)

サイトを見て来店された日本にお住まいの外国人男性が、手彫りの実印をご注文して頂きました。さらに彼女には、高級な認印をご注文して頂きました。
2本なのでそれなりに時間がかかりました。
帰りには、職人プロフィールがとても良かったと英語で言って頂きました。

その接客中、旅行者と思われるお父さんと高校生くらいの娘さんと息子さん3人で30分くらい待っていました。どうもうちのインスタを見ている気配がありました。

お店に入って来てまず、英語が出来るか聞かれ、ジャスト ア リトルビットと答えると、google翻訳を見せられます。
妻へのお土産で、奥様の名前とビーチ、サーフ、ファションと示されました。

なんだ、このお題は?
これをはんこで表せということですね。
うちって、そんなお店でしたっけ(笑)
インスタで変わったはんこを紹介しているツケがまわってきました。

残りの滞在時間は4日間程度、全部手彫りは無理なので、モチーフのデザインは手でして、軽く枠を整えれば、まずまずの出来になることを学んでいましたから、待たせてしまった責任上受けることにしました。

ファションってどんなファション?と聞くと
google翻訳で服と表されました。
好みを聞いたのですが、上手く伝わらず困っていると、お子さん達がお母さんの好きなものを羅列してくれました。
ショッピングの後、フラワーと言われ出ました。

波の模様とTシャツに桜の模様を描き、チェリーブラッサムと言うと納得して頂きました。

アメリカのどこから来たか聞くと、テキサスと言われ、カーボーイと叫びと息子さんにはうけていました(笑)

どうやら息子さんがうちのインスタを見つけてくれたようです。
お作りしたのはこちらです。
23303C7B-1A6B-4D56-8E9C-39FF9DC160A2.jpg
外国人2組連続はつらいです(笑)
もっと洒落たこと言彫るのに(笑)

posted by 一日3本 at 10:13| インターナショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

実印に上下のしるしがない理由

昨晩、テレビ朝日さんの「くりぃむしちゅーさんのハナタカ優越館」という番組でゴールデンタイムデビューできました(笑)
実印に上下のしるしない理由を答えました。
音声そのまま、編集なく使われて、意外と自分喋れるじゃないかと思いました(笑)

実印に上下のしるしがないのが主流なのは、押す場面でハンコの上下を確かめるために一拍おき、もう一度押して良いか考える時間を作るためという解答です。

438388E4-FC4C-4D77-AB1B-0EB9CB47E297.jpg

更に印相体では、ハンコを自分の分身と考えるので上のしるしの凹みなどを傷と考えるので、しるしの無い無地な印材が良いとされています。

更に更に、しるしのないハンコを自分以外の人が押してしまった時、向きを間違える可能性があります。
向きが違っても効力はありますが、補助的な証拠になる場合があります。

更に、更には使われていません。
posted by 一日3本 at 07:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

ハナタカ優越感のインタビュー

昨日、テレビ朝日さんの番組くりぃむしちゅーさんのハナタカ優越館のインタビューを受けました。ハンコに関する知識の質問です。
多分30秒くらいの解答を撮るのに、30分以上かけて、長いバージョン、短いバージョン、語句を変えてなど何回も撮り、飽きっぽいはんこ屋は、途中で飽きてへろへろでした。
自分はおしゃべりでも、同じ内容を指定された感じで何度も、しゃべり続けるのは、難しいと分かりました。

なんと今週11月22日(木)午後7時からテレビ朝日さんのハナタカ優越館の放送内で使われる予定です。
決定ではありません。
放送されればゴールデンデビューです(笑)

小さなお店にカメラ2台セットされてインタビューに答えました。
緊張感はゼロでした(笑)
8303AA63-457B-413C-B1A7-F7F64AD4D77E.jpg

posted by 一日3本 at 11:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

はんこ屋が作ったLINEスタンプ販売開始

はんこ屋が作ったLINEスタンプ、年賀用が今日から販売開始されました。

ご利用お願い致します。
LINE内でhankoyaで検索して頂くか、下記からリンクできると思います。


7007916C-3E8E-4741-B27D-85B7B5F2C024.jpeg
posted by 一日3本 at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする