2020年08月08日

2020年8月のお休み

2020年8月東堂印章のお休み
8月13日(木)お休みします。

後は全て11:00〜20:00で営業いたします。
なお、基本一人での営業になりますので、接客中は電話に出れません。
電話はつながらなくても、営業しております。

はんこ屋のシンボルマークを考え、彫ってみました。さて、このマークを何に使うために考えたのか、お楽しみに。
3822CB4F-0332-4920-8F64-0E3ABF653AA6.jpeg
posted by 一日3本 at 09:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

新しいことを考えよう

東京都の一日あたりの新規コロナ感染者数が一向に治まりません。
本当ならば、PCR検査何人で、そのうち陽性が何人と分母と分子を最初から明らかにするべきだったのではと思います。
2020年7月になってもいっこうに衰えることを知らない新型コロナ、インフルエンザと同じように、夏場はおさまると思っていました。
もう、コロナ前の世界は戻ってこないと考え、覚悟を決めて、商売を続けるしかありません。

現在、既成の認印を買いに来られたお客様でも、置いてあるビオレで消毒していく人が多くなりました。

新しい生活様式を想像すると、まずは東京、特に山手線内集中の終了を感じます。
その中で、自分のお店の特徴をどのように生かしていくかを考え実行すべき時です。

しぶちかはんこ屋の一番の特徴は、ご来店頂いたお客様に、話しながらその人の雰囲気を掴み、ザッとラフデザインを書き、本人の好みを聞いて、ラフデザインを決めれていくことです。。

メールのやり取りでデザインの相談をしてしまうと、ラフデザインを店頭より時間をかけて書く必要があることなどから、メールではしていません。

息子が大学1年生になり、オンライン授業だけ、クラスミーティングをzoomを使ってしていました。
そうだ。オンライン接客ならば、ザッと書きながら出来ますし、好みも聞けます。
接客したのに、注文しないは、困るので、相談だけは5分まで、リピーターさんは除外して、新規の方は事前に申込み金を頂くという、面倒なシステムにすれば、冷やかしが減るでしょう。

そんなことを考えていると、あるお客様にzoomはセキュリティが甘いので、ビジネスでは使わない方がいいですよ。まあ、覗き見されてしまうんです。
SkypeやFaceTimeの方がイイですよとアドバイスされました。

zoomおしゃべり会で、練習してという構想は無くなりました(笑)

後はSNSの有効活用です。
Twitterはおしゃべりだから、短くできないからと調べもせずに、トライしていませんでしたが、その拡散性を考え、始めるべきでしょう。

バーバラさんは、はんこ屋さんはYouTuberになれば、などと言います。
YouTuberの基本は喋り続けること。得意かもしれません(笑)
許可も頂いたら、接客風景を撮って、プライベートに関わる点は編集で割愛してと構想が広がります(笑)

そうだ。YouTube用に、はんこ屋紹介アニメを制作するのはどうでしょう。
仲良しアニメーターのお客さんに相談してみよう。
相談してみると
面白がって、短いアニメーションを制作してくれることになりました。
まずはイラストを描いてくれましたが、これがアニメションになるわけではありません。
0691143A-CA21-4C3B-9DCD-96DAAD14770E.jpg
さあ、皆さんも新しいことを想像してチャレンジしてみましょう。
posted by 一日3本 at 14:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

派手なお客様ばかり?

2020年6月19日は、とても忙しかったです。
この忙しさは3月前半以来だと思います。
娘が手伝いに来ていたので、なんとかまわりました。
一息ついた時に、映画監督が注文された会社印を取りに来られて、まるで、昔からある紋様のようだと褒めて頂きました。
また30代の男性俳優さんから電話があり、以前は個人のはんこでしたが、会社印を是非手彫りでと問い合わせがあり、お店に行って話しながらデザインを決める方がいいんですよね。その通りですと答えました。後日、ロゴなど資料を持って伺いますと言っていただけました。

前日には超有名お笑いコンビのマネージャーさんが、そのお二人がはんこを忘れた時に、使えるようにはんこのご注文を受けました。
そのお笑いコンビの番組で紹介されたA5ランクの佐世保バーガーを取り寄せて、とても美味しかったです。関係者に直接お礼が言えて嬉しいです。
こんなことを喋っていました。

一方、霞ヶ関の公務員さん、元区役所勤めの人など、派手なお仕事の方ばかりではありませんので、御安心下さい(笑)
2020年6月20日は、天赦日と一粒万倍日が重なり、何かをはじめるのにとても良い日。
さあ、はんこを注文してみましょう(笑)
posted by 一日3本 at 09:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

バックオーダー28本になる

コロナ禍、以前はご注文を受けて、まだ彫っていないはんこのご注文、バックオーダーが30本代で安定していました。
ところが緊急事態宣言下、営業時間を短縮して、作業時間も大幅に無くなっても、4月にはバックオーダーが10本を割り込みました。
5月は手書き版下のシャチハタのご注文を頂き、
デザインを考える時間がかかり、あっという間に過ぎた感があります。

ふと気付くと、6月.、バックオーダーが20本を越えてます。
こんな時期でも頼みに来ていただけるのは、モチーフ入りなど、デザイン的に凝ったものも多く、作成に時間がかかります。
20本を越えたと思っていると、もうバックオーダー28本。
一日1本しか彫っていないので、増えて当たり前です(笑)
来週月曜日からは作業時間を1時間は増やし、
もう6月は休みなく、働きます。
納期は守ります。
徐々にスピードを上げていきます。E463EE45-F497-4377-ABEE-C519EC146D8C.jpg
posted by 一日3本 at 20:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

記事の影響

ブログで、はんこ不要論について思ったことを書いたその日、今年手彫りのはんこを頼んで頂いたお客様が、産経新聞の朝刊に、はんこの記事があったからと、その記事のコピーを持って来て頂きました。
同じタイミングではんこについて書くなんて、新聞のコラムを書く才能があるかもと勘違いしそうです(笑)

そして、今日は午前中に美人さんがお店に来て、昨日電話が通じなかったのでと言いました。
昨日のブログを読んでのTokyo fmさんの取材でした。
綺麗な人だったので、張り切って喋りました。

明日2020年6月3日(水)午後8時45分ころからの6分間くらいのコーナーで、少しだけ、はんこ屋のインタビューが流れるようです。Tokyo fmさんです。

10年以上前に、渋谷の公証人役場さんからのご注文で角印をお彫りしました。
Acrobatで暗号化することで、電子認証なんだけど、日本人はそれでは納得しないので、お彫りした角印の印影をスキャナーで読み込み、画像を貼り付けるんだよと言われました。
アナログとデジタルが融合して、日本独自のシステムができるといいなと楽天的に思います。


posted by 一日3本 at 13:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

はんこ不要論で思うこと

はんこはテレワークの敵のような扱いを受けています。
テレワークだけど、はんこのために出社というようなインタビューがきっかけだったのでしょうか?
はんこ不要と見たり聞いたりした途端に、細かく記事を見ない自己防衛機能が働いています。
平たく言えば、現実逃避です(笑)

逆に、はんこをもらいに行くが、上司の決裁、承認を得ると同意義になるほど、はんこの文化が根付いているとも言えます。

細かく記事を読みませんので、はんこを廃止するといっている企業が具体的に何をするか知りません。

はんこと言う表現は、とても広く、木や角などに名前が彫ってあり朱肉を使って押す印章。既成品も手彫りも機械彫りも印章です。
ゴム印もはんこと言います。住所、社名、代表者名、電話番号の社版と言われるゴム印、小中学校で良く使われている氏名のゴム印、氏名印など色々あります。

そして、シャチハタと言われる浸透印もやはり、はんこと言われます。

緊急事態宣伝下、シャチハタでは、電子印鑑のシステムで使う印影を無料で作れるキャンペーンを展開しました。
その宣伝の中にあった印影。はんこはいつも縦書きで押した印影を右からレイアウトします。ところがその見本角印の縦書きなのに、左側からレイアウトされ、機械の字にしても酷いバランス。
電子印鑑が主流になっても、付け入る隙間はあるなと思いました。

緊急事態宣言から1週間くらい経ってから、シャチハタの工場の稼働を半分にするので、別注品の納期が通常、1週間ですが、2日間多くかかるということで、納期10日間で別注の注文を受けることにしました。
ところが、スティホームウィークも開けた、5月中旬に別注をシャチハタに発注すると、あれ、1週間より早い。
通常早い時でも間に3営業日必要ないところ間に2営業日で出来てきます。シャチハタさん暇なんですね。

ここで、やっと気付きました。
はんこ不要論のはんことは、主にシャチハタ、社内で使用する浸透印のことを言っているようです。

そもそも、はんこは大切なモノと考えている方々がうちのお客様なので、ただ形式的に押すのなら、うちでなくてもと思っていました。

朱肉で押すはんこは、本来は1本ずつ印影が異なることに意味があり、そのことによって、欧米のサイン文化に対抗できるのです。

アメリカでは、重要なサインは交渉人の前でしたり、ネットでは、登録してあるサインを貼り付けると聞いたことがありますが、良くは知りません。

マイナンバーカードの信頼性も、大きく下がりました。ITの会社の人にマイナンバーカードのセキュリティについて聞くと、人の作ったものは、必ず破れる、破られて、多少変えてもまた直ぐに破れると何人もの人達が言っていました。

印鑑からサインに変更するにしても、その信頼性を高めるために、印鑑と同等な制度が必要になると思われます。

そうそう、サインのデザイン制作会社も必要でしょう。

はんこを作る場合、日本人より自分の考えたデザインで彫って欲しいという外国人の方が多いです。
思えば、それはサインを自分で考えているからかも知れません。

どこで買っても同じ印影のシャチハタネーム9を、手書き版下で作ることにより、唯一のモノとする注文を5月には、値段を下げて、多くのご注文を受けました。
それは細やかな抵抗です。
posted by 一日3本 at 10:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

落ち着かなかったSHウィーク

スティホームウィーク、暦通り、日曜祝祭日は休みました。
毎年この時期は、休んでも2日間でした。
こんな夢のような出来事ですが、良い夢ではありません。
とは言っても普段とは違う時間をどのように楽しもうかと、妄想を膨らましていました。

ところが5月2日にフランスからハンコの注文がネットから来ました。
えっ、この時期に。ありがたいですけど、送れるかどうかが不安です。
通常時、海外への発送は郵便局のEMSを使っています。
で、EMSでのフランスへの発送を公式で調べてみると、受付はしているものの、国内でもフランスでも遅れているとのことです。
娘に調べてもらうと、そもそも飛行機があまり飛んでいないことが遅れている主因で、1か月経っても着くかどうからしいとわかりました。

親戚にDHLさんに勤めている人がいることを思い出し、納期、送料を聞いてみると、なんとこの時期でも4日間でフランスまで着くそうです。金額は1万4千円くらいだそうです。EMSでは2800円ですので、その差額をどうするかの問題でなんとか送れるようです。
フランス人へは、まずGoogle翻訳を使うこと、送り方の問題で日本の連休明けに連絡する旨をメールしました。

せっかくお休みでしたが、どのようにこのフランスからの注文をするかについて、色々考えてしまいます。
世界がもう少し落ち着くまで、待って下さいと伝えべきか?この時期に注文して下さったことに感謝して、DHLで送る分の差額の送料を負担して貰えるか?尋ねる。半分はお店で負担してもいいかなど、色々考えてしまいます。

5月7日その親戚から連絡があり、小さいものなら、もう少し安く送れるということで、9600円で送れそうです。但し、DHLさんを使う場合、関税、消費税がかかることが多いとのことです。
ですので、送料の追加は頂かず、関税等がかかる可能性が高いことを伝えました。

すると、直ぐにハンコの代金を支払って頂きました。
そこで初めて、そのフランス人さんが去年東京にいて、バスへの乗り換えで渋谷を通り、うちのお店に来たことがあるとのことです。その時は、自分に取ってハンコを作るには早過ぎて、今が作るタイミングと思っての注文とあかされました。
いい話だな。
気持ちも入り、ラフデザインを富士山入りで3つ作成し、選んで頂きました。
選ばれなかったデザインはこちらです。

それにしても、この時期でも海外に荷物の送れるDHLさん凄いなと感心するのでした。AC52301F-F36B-482D-9FFC-9EB0E1C404DC.jpeg

posted by 一日3本 at 09:06| インターナショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

リヴィング イン ア ゴーストタウンの歌詞を想像して

はんこ屋は英語ができないものの、コミュニケーション力の高さと想像力でなんとかなってしまいます。
そのため、英語力の無さが差し迫った問題にならず、英語に真剣に取り組みません(苦笑)

若い頃からそうで、ローリングストーンズの邦題「ダイスを転がせ」という曲はご存知でしょうか?
リンダロンシュタット(女性)がこの曲をカバーするにあたり、ミックジャガーが歌詞を変えた話も有名です。
はんこ屋は英語の歌詞を聞き取る能力はなく、代わりに想像力があります(笑)
ダイスを転がせのタイトルから、
俺の人生丁半博打。サイコロの目で人生が変わる。さあダイスを転がそう。

吉田拓郎さんの「落葉」にも影響されています。
こんな内容に違いないと思って生きてきましたが、ある時にホント歌詞の内容を知ってしまい愕然としました(笑)

ローリングストーンズの新曲
Living In A Ghost Town」をご存知でしょうか?
YouTubeを見ると大阪の通天閣も出てきます。
希望を与える歌ではなく、今の状況を歌った内容に違いないと思い、歌詞の内容を想像してみました。

ゴーストタウン、ゴースト達が木々を揺らし、
ゴースト達が乗った電車が空気を切り裂く。
ここはゴーストタウン。
ゴーストで溢れている。
そう、俺もゴースト。
ゴーストタウンに住んでいる。

昨日の朝、雨の中、犬と散歩しながら、考えていました。もちろん、ホントの歌詞の内容と違いますが、もう自分的には、こう思って鼻歌を楽しみます(笑)


posted by 一日3本 at 09:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

2020年5月の営業について

2020年5月も4月同様の営業時間短縮の予定です。
平日及び土曜日11:00〜19:00営業
日曜及び祝祭日お休み

5月1日(金)11:00〜19:00営業
5月2日(土)11:00〜19:00営業
5月3日〜6日お休み
5月7日(木)から11:00〜19:00営業

緊急事態宣言が解除された場合は、その時にまた考えます。
ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いします。
posted by 一日3本 at 13:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

小説家になればいいよ

男性では数少ない(笑)仲良しお客様 Iさん、昨日、ヨックモックと共に来店されました。
西武百貨店の紙袋です。
はんこ屋が東急に意地悪されていることを知っているからこその西武と思えて、こういう気遣いができるのが、凄いなと思います。
「(西武では)ヨックモック買えたんですね。
フードショウの中のヨックモックさんはお休みしてますよ」
「日持ちするものなので、ちょっと前に池袋でいくつか買って。デパートの食品売場は生鮮は売っていても、後のお店は工場がお休みなのか、休んでいるところも多いですね。」
「そんな感じなんですね」

「テレワークが進んだら、はんこ屋さん、小説家になればいいのに」
「はあ」
「ブログで、はんこ屋三代記みたいの面白かったので、はんこも彫れますけど、小説家で直木賞を目指しましょう」
「あのブログ面白かったんですね」
「ストーリーになっていて面白かったですよ」
「あれ、まだ終わっていんだけど、続き書いた方がいいかな」
「最後のところは、有料にしたらどうですか?
amebloで有料会員しか見れないところがあるとかありますよ」
「あれを膨らまして、小説にするか。」
「小説家も実体験や取材を元に書いている部分があり、100%創造はありえないので」
「直木賞より、まず出版に至るまでが多分大変ですよ。新人賞とか取らないと活字にならないんじゃないですか」
「今はデジタル書籍も多いので、ハードルも低いのでは。紙で出版する時に装丁のデザインとかできるでしょ」

完全に妄想の世界に入っているIさんでした(笑)

2人でコロナな問題をどのように解決するかを話しました。
前例のない大胆な政策行動をしなければ、
早い解決はないを基に2人で話していると次々にアイデアが出てきます。
「こんな2人で話しているだけで、もう解決に至るみたいな感じなるのに、誰が首相をやっても批判される時期だけど、とにかく遅い」
「はんこ屋さん、区議会議員から始めて政治家になれば」
「なるなら首相一択(笑) 話はちゃんと聞けるので、話を周りから聞いて、決断行動だけするから」

そうそう、もし総理大臣にアドバイスできるひとがいましたら、会見の最後に、ワクチンや治療薬の話をして、希望を与えて欲しいと伝えて欲しいです。
ワクチンの臨床試験には、本来は治療薬があってできるものと昨日知りました。
大阪府チームとオックスフォード大学にアビガンを渡しているといいのですが。

ヨックモックは、コロナ以前を思い出せる美味しさです(笑)
56549BA3-5FAD-45D6-99AA-7010AF98E241.jpg
posted by 一日3本 at 07:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする